日記のようなもの

2007年4月

<<  前の月    TOP    次の月  >>



これはたぶん本当…  2007/04/01

今日はエイプリルフール。
ま、自分には何の関係もないイベントですが、嘘についてちょっと考えてみた。

自分がついた嘘でいちばん凄かった嘘はなんだろう?

「凄かった」ってのには色んな意味がありますが、あれこれ考えていたら、「いくらなんでもそれはないだろ…」みたいな意味の凄い嘘をついた記憶がふと蘇りました。

あれは小学校の低学年の頃だったんですが、納戸にチョコがあったんですよ。
ひと口サイズのチョコが入ってる袋のやつ。
ああいうのは一人○○個、みたいな感じで家族で分けて食べることになってたんですが、自分はどうしてもそれを一人占めしたかった。
そこで、納戸のチョコをコッソリ部屋に持っていって、ベッドの下に隠しておいたんです。

そしたらまあ、やっぱり家族の誰かが気付くわけですよ、チョコが無いことに。
「ねえ、あのチョコ知らない?」
みたいな感じで姉貴が騒ぎだしたもんだから、家族内でチョコに関する調査が始まりました。

「お前知ってるか?」
「ううん、しらなーい」

まあ一応とぼけるんですけど、親がチョコを隠すわけないし、言い出しっぺの姉貴がチョコを食べちゃったはずもないわけで、いくら知らないフリをしたところで、やっぱり俺に疑いの目が向けられます。

「ホントはお前、チョコのこと知ってるんだろ?」

もう絶体絶命のピンチですよ。
なんとかして切り抜けないと俺がチョコを隠したことがバレる、そしてメチャメチャ怒られる。
どうする、どうするよ俺!?

そんな大ピンチの時、俺の口から出た言葉は…

「知らないおじさんがチョコを持ってくのを見た!」

…おい、もうちょいマシな嘘をつけよ、俺。


発掘ルアールアー  2007/04/02

車庫で懐かしい物を見つけました。



なんか奇妙な形をしてますが、コレ、釣りのルアーです。
小学生の頃に買ったものなんでかれこれ20年以上前の物になりますが、いやー、懐かしい。
たしか小学校の4年か5年くらいの頃だったと思うんですけど、ガチャガチャで遊ぶ小銭を両替をしてもらおうと釣り具屋さんによく出入りしてたんですよ。
その時、店内で見かけたルアーに興味を持ちまして、思わず買ってしまったんです。
こんな変な形のルアーが水の中ではクネクネと小魚のように動くっていうのがオモチャ的というか、子供だった自分にはツボだったんでしょうね。

で、このルアーを買った日からにわか釣り人の誕生ですよ。
家にあった親父の釣り竿とリールを持ち出しまして、買ったばかりのルアーで早速釣り開始。
試しに投げてリールを巻くと、なんとルアーがクネクネと奇妙な動きをするじゃないですか。
「おお!なんかすげえええ!」
初めてのルアーに俺大興奮!
もうね、日が暮れるまでルアーを投げ続けましたよ。

でも…
鯉しかいないドブ川でルアーを投げても意味ないぞ、小学生の俺よ…


なんだかとっても眠い  2007/04/03

オナニーに関する話をする時、男の場合は必ずと言っていいほど一日にしたオナニーの最高記録の話が出てきます。
「俺は○○回やった!」「いや、俺なんて○○回だぜ!」
と、その回数を自慢し合います。

でも、ふと自分の最高記録がどれくらいかと振り返ってみると、正直よく覚えてないんですよね。
一応チャレンジした記憶はあるんですが、何回したかまでは思い出せません…

ならば、あらためてチャレンジしてはどうだろうか?
この前「早オナニー記録」にもチャレンジしたことだし、回数の記録についても一度きちんと数字を出しておきたい。

というわけで、今日はずっとオナニーしてました。
いやホント、朝から晩までずっとオナニー。
朝起きて一発、飯食って一発、風呂入って一発…と、まるでスモーキンブギの歌詞のようにオナニーしまくり。

で、結果が出ました。
自分が一日にしたオナニーの最高回数は…7回。
これがキチンと調べた自身の正確な記録となりました。

正直、なんの喜びも達成感も無いんですが、やればできるもんです。

ちなみにあの、頑張り過ぎると太陽が黄色く見えるとか言うじゃないですか。
どうせならそれも確かめてみようとブラインドを開けてみたんですが、窓から顔を出したら外はすっかり夜。
…それに気付いたらドッと疲れが襲ってきた。


今日はますます眠い  2007/04/04

昨日アホみたいにオナニーした結果なんだと思いますが、今日はなんか抜け殻みたいになってます。
動く気力すらわかなくて、床に転がってる消しゴムをボケーッと眺めてたりすんですよ。
なんかもう視線を動かすことすら面倒臭い感じ。

こりゃもうダメだなっつーことでとりあえず布団に潜りこんだんですけど、布団の中でウトウトしてたら顔が冷たいんですよ。
その冷たさに目を覚ますと、枕がよだれでビショビショ。
どうやら口を全開のまま寝てたらしい。
なんだ、俺はそんなに疲れてんのか…

まあコレ、疲れてるだけだからいいけど、もしこんな状況で死んだらどうなるんですかね。
死因の欄に「オナニーのしすぎ」みたいなことを書かれてたらたまらんですよ。
いやホント、あんまこういう無茶はしちゃいかんですわ。
おっさんなのにこんなくだらない事で体に負担をかけて、万が一にも死んだりしたら笑えません。

……………

ま、そんなことを思いつつも、夕方にはしっかりオナニーしてんだけど。


ヒゲ部?  2007/04/05

何日か前のことなんですが、街を歩いてたら高校生とすれ違ったんです。
でもこの高校生、なんか変。
「どこが?」と聞かれるとちょっと困っちゃうんだけど、とにかく変。
…で、すれ違った後で気がつきました。

「今の高校生、ヒゲ生えてた!」

違和感の正体はヒゲ。
高校生なのにね、すんごいヒゲを生やしてたんですよ。
なんつったらいいんだろ、山岳部の主将? みたいな感じ。
モミアゲからアゴ、鼻の下からアゴと、全体的にヒゲがびっしり。
え、いいのこれ!?

もしかしたら大学の応援団かなぁとも思ったんですけど、応援団つったら学ランでしょ。
でもこの高校生はブレザー。
近くに大学もないし、応援するようなスポーツもやってないし、なんか大学生っぽくもないんですよね…
んー、あの高校生は何者なんだ…

まあとにかく言えることは、高校生の場合、茶色い髪よりもヒゲの方がよほどインパクトがあると。


せめて真珠夫人にして…  2007/04/06

DVDだなんだと言ってる世の中ですが、うちではいまだにビデオデッキが稼動中。
昔録画したガキの使いのビデオが20本以上残ってたりもするので、何年かに一度くらいのペースでそれを見たりしています。

で、最近、久しぶりにそのビデオを見始めまして、今日もゲラゲラ笑いながら一日を過ごしていたんですが、途中で何故か別な映像が入ってるんですよ。
あれ?なんでガキの使い以外の番組が入ってるんだ!?
上書きした覚えなんて全く無いんですけど、ガキの使いの途中に松村雄基と石野陽子が出てるドラマが挟まってるんですよ。

一体なんだこりゃ?
不思議に思いその番組を見てみると、おぼろげながらその番組の記憶が蘇ってきました。

もしかしてコレ…「おかみさんドスコイ!?」

この名前を知ってる人がいるかどうかわかりませんが、これ、TBSの昼ドラですよ。
たしか五年くらい前なんですけど、そういえば昼ドラをあれこれ見てた記憶があります。
でも、なんだって大切にしてたガキの使いのテープに重ね撮りなんか…

たぶんね、当時も今日みたくガキの使いのビデオを見てたんだと思うんですよ。
で、ビデオテープをデッキに入れっぱなしにしちゃって、うっかりそのまま昼ドラを録画しちゃったんでしょう。

あーもう最悪!
こういうつまんないミスほど腹の立つことはないです。

しかも重ね撮りしたのが「おかみさんドスコイ!!」って…
ドスコイってなんだよ、ドスコイって…


家に帰ったら足がつった…  2007/04/07

東京の桜はだいぶ散ってしまいましたが、埼玉の北の方は今週末が見ごろ。
つーわけで、今日は埼玉の北を目指してチャリをこぎまして、まだ散っていない桜を楽しんできました。

で、荒川沿いのサイクリングロードを北へ北へと走ると着くのが吉見の桜堤公園。



いやー、良い感じっすわ。
堤防を包むように続く桜並木と足下の菜の花。
暖かい日差しも相まって、ぽわーんと頭の中まで春気分。

正直ここで日が暮れるまで花を眺めててもいいんですが、せっかく遠くまで来たんで、さらに北にある武蔵丘陵森林公園にも行ってみました。
ちなみに武蔵丘陵森林公園は全長17キロのサイクリングコースがあるバカでかい公園。
大きな公園ですから、桜が植わってる場所も当然あります。



入口で貰った地図を頼りに桜の場所まで行ってみると、ご覧の通り満開の桜。
街の中の桜は規則正しく並んでることが多いですが、ここは多少起伏があって、そのあちこちに桜が植わってるので奥行きというか立体感があってすごく気持ち良いです。
アホみたいに長いサイクリングコースも楽しいし、ベンチに腰かけてぼんやりと桜を眺めるのも悪くない。
家から60キロくらい離れた場所にあるんで行こうかどうか迷ったんですが、やっぱり行っといて良かったですわ。

でも、いくら気持ちの良い場所とはいえ、家から60キロはさすがに辛いですね。
往復で考えれば120キロだし、調子こいて園内のサイクリングコースを2周しちゃったもんだから、今日の走行距離は150キロ。
せっかく楽しい気分を味わってきたのに、帰り道のヘトヘトっぷりったらないです。
楽しい思い出を途中でポロポロ落としながら帰ってくるような感じで、家についた時にはドヨーンとなってました。
オナニーしまくった次の日みたく、床の消しゴムをボケーッと眺めてピクリとも動かないの。

というか、いつまでも消しゴムを床に放っぽっておくなよ。


化かされた気分  2007/04/08

昨日は武蔵丘陵森林公園へと行ってきたんですが、その帰り道にこんな自販機を見つけました。



カップヌードルの自販機!

カップ麺の自販機自体は今でもありますが、このデザインの自販機はちょっと懐かしくないですか?
画像じゃわからないですけど硬貨の投入口に500円の文字が無い事からして、かなり昔の自販機です。

なんというか、こういうのを見てると子供の頃を思い出しますね。
そういやプールの帰りかなんかに自販機のカップヌードルを食べたりしましたよ。
写真の自販機には箸が入れてありますけど、昔は自販機の溝にプラスチックのフォークが入ってましてね、このフォークで食べるカップヌードルの美味いこと美味いこと。
家で食べると味気ないカップヌードルなのに、外、しかもフォークで食べると別物なんですよね。

いやー、こういった自販機がまだ残ってるなんてちょっと嬉しいです。
おかげで忘れたと思っていた記憶を引っ張り出すことができました。
緑や自然に懐かしさを感じることがありますが、こういった物でも同じように記憶を揺さぶられるんですね…

ただ、この自販機を見れば見るほど、ある部分に気になることが…



これ、日清の自販機なのに売っているのが緑のたぬきじゃないっすか!
いいのか?日清どん兵衛の天そばでなく、マルちゃん緑のたぬきでいいのか!?

と思ったら…



なぜかボタンの方には「きつねどん兵衛」の文字。

おい、どっちが正しいんだ!?
せめてタヌキなのかキツネなのかだけでもハッキリしてくれ!!


今年一番の具合の悪さ  2007/04/09

今日はちょっと体調がマズイです…
朝からずっと、揚げ物をたっぷり食べた時のような気持ち悪さが続いてます。
おまけに鼻もつまるし目も痒い。
なんだか体全体がぼんやりとした不愉快さに包まれてるような感じでたまりません。

で、こうなるともう動く気力もわかないんでずっと横になってたんですけど、寝てても喉は乾きます。
そこで横になったまま水を飲めないものかと、前にコンビニで貰った曲がるストローをペットボトルに差して布団の横に置いたんですよ。
これで寝たまま水を飲めるぞと。

でもなんかもう頭がおかしくなってんのか、水を飲むどころかストローに息を吹きこんでペットボトルの水をブクブクブクーッてやり続けてんですよ。
布団に横になったまま、ストローを吹いてブクブクブクー、ブクブクブクーッ。
無表情でそんなことを繰り返してたら、なんか気分悪いんだけど変に面白くなってきます。
ゴボボボボッ、ゴボボボボッ
ゴボボボボボボボボッ!!

と、こればっかり続けてたら、息を吐き過ぎたのかますます気持ち悪くなった。


対空監視はちょいとお休み  2007/04/10

桜が散り、学校も始まったおかげで、上野動物園はいつもの平日に戻ったみたいです。
午前中に行くとお客さんが少なくてのーんびり。
パンダだろうがペンギンだろうが、好きなだけ見てられます。

中でも一番じっくり眺めたのはミーアキャット。
なんかね、天気が良いせいかすごく気持ち良さそうにしてるんですよ。



日の当たる場所でアクリル板に寄りかかってウトウト…
この姿がなんとも人間っぽいのです。
通勤電車とかにいそうですよね、こういう人。
たまに頭がガクンとなって目をパチクリさせるんだけど、頭を戻すとすぐにまたウトウト…
そんな仕草まで人間と一緒です。

で、こんな気持ち良さそうな姿を見せられるとちょっと真似をしたくなるので、自分も園内のベンチに座ってウトウト…

まあ、これといったオチもないんですが、気持ちの良い時間を過ごせました。


一日が過ぎるの早いわぁ…  2007/04/11

最近、自分の中でちょっと流行っていることがあります。
それは、

「自分の行動をいちいち氷室京介に置き換える」

氷室さんといえばアレですよ、歌が上手くてカッコイイ、みなさんご存知のあの人。
最初ね、自分も氷室京介も同じ人間なんだから、共通点のひとつくらいあるんじゃないかと思って自分と氷室京介を比較してみたんですよ。
でもね、比べれば比べるほどに共通する部分なんて全く無いことを理解しまして、自分と氷室京介を重ねた時のギャップが面白くなってきちゃったんです。
自分が普段普通にやっている行動を氷室京介にやらせると、とにかく全てが「ありえない」んですもん。

googleの検索バーにyahooと打ちこんで、その検索結果からyahooに飛ぶ氷室京介
カップ麺のフタを開け過ぎちゃって、お湯を入れる時にフタをパッカンパッカンさせてる氷室京介
志村けんがテレビに映る度に下アゴをクイッと前に出して、軽くアイーンっぽい顔をする氷室京介
スーパーで買い物する時、レジへ行く前に財布の中身を3回も4回も確認する氷室京介
雨の日のコンビニで、ビニール傘を他人に持ってかれないように傘立てとは別な場所にコッソリ隠しておく氷室京介
パンツは破れるまで履く氷室京介
テレビのボリュームは偶数にしておかないと気持ち悪い氷室京介

……………

こんなことばっかり考えていたら、いつの間にか夜になってた。


サクラづくし  2007/04/12

今日はさいたま市にある桜草公園に行ってきました。
この公園には天然記念物に指定されているサクラソウの自生地がありまして、今の時期はサクラソウがきれいな花を咲かせています。
荒川沿いで家からそう遠くない場所にあるので、今日みたいな天気の良い日に行くと良い感じです。

事前に何も調べずに行っちゃったんで咲いてるかどうかが心配でしたが、行ってみればこの通り。



柵で保護された原っぱのあちこちでサクラソウが咲いてました。

サクラソウはすっかり見ごろといった感じで見物客もいっぱい。
ごっついカメラを持った人たちがあちこちでサクラソウを写真に収めてます。

ちなみにサクラソウは今が見ごろですが、公園内には見ごろを少し過ぎたサクラの木もあります。
まだ花のついたサクラもそれなりにあるのですが、お客さんはサクラソウに夢中でサクラの木の周りには誰もいません。
なのでこりゃ好都合とばかりに桜の木の下に座り込みまして、この春最後の花見をしてみました。



風で枝が揺れる度に舞い散る桜の花びら、誰もいない静かな空間。
んー、なんとも贅沢。
時々貨物列車がゴトゴトと橋を渡っていくんだけど、それがまた良い感じ。
なんだか初めて本当の花見というものをした気分です。

でもあまりの気持ち良さについウトウトしちゃって、途中からは花見というより単なる昼寝になってしまったという…


思ったよりも甘くない  2007/04/13

あー、退屈! 暇! することない!

なので、板チョコを買ってまいりました。
板チョコといえば、普通パキパキとひと口サイズに折りながら食べますが、今日は退屈だから折りません。
銀紙をペリペリと剥がして一本丸ごとをテーブルの上にポン。
そしてその板チョコをテーブルに置いたまま、ベロンベロンと舌で舐めまわしてやりました。

「こうか?こんなのがイイのか?」
「なんだこれ、お前真っ黒だなおい!」
「うわなんかすげえドロドロ…こんなにして恥ずかしくないの?」
「すごっ…なに…こんな…こんなこと…うわ…」

みたいな感じで、これでもかってくらいに舐めまくりました。

それで潰せた時間、およそ三分。
やるせない気持ちになった時間、およそ一時間半。


オープンセレモニー?  2007/04/14

昨日のことなんですが、国立科学博物館に行ってきました。
科博は17日に日本館がオープンするんですが、昨日は友の会の会員向けに日本館の先行見学会があったんですよ。
正式なオープン前に見学できるなんて、嗚呼、なんと贅沢!
17日になればいくらでも見られるとはいえ、この機会を逃すのはもったいないですからバッチリ見てきましたよ。

オープン前なので画像は載せませんが、いやー、色々面白いものがありました。
3Fにはフタバスズキリュウの全身復元骨格が吊るしてあって、その下に化石を発見した時の状況を再現した産状模型がデーン!
んー、カッコイイ。

日本がテーマなので、日本に住む生き物の標本や剥製もいっぱい。
改装前を知ってる人にはお馴染みでしょうけど、忠犬ハチ公や南極のジロなんかも見られます。

今ある地球館の方だけでも一日じゃ見て回れないのに、日本館まで増えるんですから、いやー、ホントすごい場所です。



というわけで昨日は日本館を目いっぱい楽しんできたんですが、その際にちょっと予想外の出来事が…
見学し始めてまもなくのことだったんですが、突然、けたたましいアラームが館内に鳴り響いたんです。

フオーン!フオーン!
1Fで火災が発生しました! 落ちついて避難してください!

えええええええっ!! か、火事ぃ!?
自分は2Fにいたんですが、大音量の避難放送と共に近くの火災報知機のランプが点滅してて、なんかえらいことになってます。
ど、どどど、どうしよう、1Fが火災じゃどうやって逃げたらいいんだ!?
周りに誰もいないし、心臓はバクバクしてくるし、背筋が凍りました。

と、とにかく火元がどこか確認しないと逃げる方向すら定まらない…

そこで、吹き抜けになっている中央部分から下の様子を確認してみたんだけど、そこにはさっきまでと変わらず見学者にアンケート用紙を配る職員さんたちの姿が。
えええっ、火も煙も出てねーじゃん!

状況確認に走り回ってた職員さんによると、どうやら警報の発信源は別棟の地球館で、しかもイタズラによる誤作動だったらしい。

イタズラじゃどうしようもないけど、寿命縮んだぞ!!


スッキリしすぎた  2007/04/15

最近また部屋が散らかってきたので、今日は部屋の掃除をすることに決定。

でも、やっぱり掃除って面倒臭いですね…
片付けようっていう意思はあるんだけど、ちっともはかどりません。
散らかった雑誌を2〜3冊片付けただけなのに、テレビを見たりPCをいじり始めて作業中断。
大きなゴミをちょこっと袋にまとめただけで10分以上休憩…
1分の作業に数十分の休憩がついてくる感じで、めちゃめちゃ効率悪いです。

掃除を始めたのは朝の9時くらいだったんですが、お昼になっても掃除が終わる気配ナシ。
散らばった荷物が片付いたのは15時すぎで、17時頃になってようやく掃除機をかけることができました。

たぶん普通にやってたら30分で終わる程度の掃除なのに、結局一日潰れてしまいました…

でもまあ部屋が片付いたんだから良しとしよう。
というわけで、早速キレイになった部屋でPCをいじり始めたんですが、そこであることに気が付きました。

「な、無い…」
キーボードの上に置いておいた、これまでの最高記録だった長ーい鼻毛が無くなっているではないですか!

くそっ、やっちまった…
鼻毛なんてもんを残しておいても意味が無いとは思うけど、ちょっとだけ悔しい…
いや、ちょっとどころではなくメチャクチャ悔しい…

鼻毛! カムバック!!


一体何が…  2007/04/16

ちょっと前に書いたんで覚えてる人もいるかもしれませんが、以前、外郭環状線の脇にある道でニワトリの集団に遭遇したことがあります。
公園や山の中ならともかく、道端で十羽近いニワトリが固まって生活してる姿を見た時にはそりゃもう驚きました。
一体なんでこんな所にと、不思議に思ったもんです。

でですね、何日か前、ちょっと風の強い日だったんですけど、たまたまその道をまた通ったんですよ。
「そういやこの辺にニワトリいたよなぁ、あれからどうなっただろ…」
あのニワトリたちはなかなかのインパクトでしたから、その後がちょっと気になってました。
というわけで、ニワトリたちの寝床になってた植え込みの辺りを覗いてみたんです。

ところがですよ、あれだけいた植え込みのニワトリがですね、なんか一羽もいないんですよ。
そいで、ニワトリの羽らしきものが風に吹かれてあちこちで舞ってるの。
ニワトリが消え、羽だけが残る道…

え、これどういうこと!?
なんか、なんかすごく恐いんだけど…

え、まさか、まさか…


今も目が冴えたまま…  2007/04/17

昨日は久しぶりに眠れませんでした。
22時頃に布団に入ったんですが、いくら目を閉じてもちっとも眠くなりません。
いつもなら1時間もすれば寝てるのに、2時間経っても3時間経ってもダメ。
普段は一重の眠そうな目のくせに、むしろいつも以上に目がパッチリしてやがんの。

なんか頭の中で「ん゛ー」て音が鳴り続けてる感じで、眠ろうと思えば思うほど時間だけが過ぎていきます。
で、チラチラと時計を見ながら布団の中でゴロゴロしてたんですが、最後に時計を見た記憶は午前3時。
結局、眠れたのは3時を過ぎてからのようでした。

しかし、ようやく眠れたと思ったのに、まだ終わりじゃありませんでした…

今度は夢ですよ、夢。
夢の中で見知らぬ男に馬乗りになられて、口にテレビのリモコンを突っ込まれる夢を見まして、あまりの恐さにガバッて飛び起きちゃったんです。
そして時計を見ると4時10分。
結局眠ることができた時間は1時間程度…

ああーっ、なんでこんなに眠れねえんだよ!!
せっかく眠れたのに恐い夢とか、自分で自分を痛めつけてどうすんだか…

そいでもって結局ほとんど眠れなかったせいか、今日は昼間に眠くなって一日中布団の中でウトウト。

こんな調子だと、今夜も眠れなくなりそうだ…


Jockey Full of Bourbon  2007/04/18

ここ何日か少しイライラしています。
というのも、部屋の蛍光灯が切れかかっているようで、なにかっつーとチカチカ点滅するんですよ。
まあ、それならそれでさっさと交換すればいいんだけど、面倒臭がりな性格のせいか放ったらかし中…
しかしさすがに何日も蛍光灯が点滅するまま放っておくと精神的に参ってくるようで、表情が険しくなってきて、すごい悪い顔になってます。
で、さすがにこれはマズイなと替えの蛍光灯を買いに行ったんですが、その際、蛍光灯と一緒にお酒も買ってきました。

なんでお酒?
そう思うかもしれませんが、実は蛍光灯を取りかえる前にちょっとやっておきたいことがあるんです。

「蛍光灯が点滅する薄暗い部屋で酒を飲む」

なんかこれ、良くないですか?
ハードボイルドというか、退廃的というか、ロックというか、渋いというか、自分でもよくわかんないけど、なんかこうちょっと憧れなんですよ。

なもんでね、せっかくだから試してみました。

深夜、午前2時…
蛍光灯が点滅する薄暗い部屋で哭きの竜みたいなポーズでジッとしてる俺。
トムウェイツのCDとかかけちゃって、気持ちだけはすんごい男前なの。
そいで、気だるい表情で琥珀色の液体が入ったグラスを見つめたりすんですよ。
「フッ、こいつだけがオレの乾きを癒してくれるぜ…」
みたいなことを口走りつつ、グラスを手に取り、グビリとひと口…

「マズッ!! 酒マズーーッ!!」

速攻で蛍光灯を取り替えて、明るくなった部屋でココア飲んでやった。


日本館ドーーーーン!  2007/04/19

いよいよ日本館が正式オープンしたので、あらためて国立科学博物館へ。

今回はPDAも借りたので、音声ガイドを聞きながら日本館をたっぷり楽しんできちゃいました。



日本館の目玉といえるフタバスズキリュウの全身復元骨格がボーン!
カッコイイ!

ちなみに、この日本館のオープンに合わせて科博の所蔵品をフィギュアにしたガチャガチャも作られたみたいで、入口や館内にはガチャガチャの機械が置いてあります。
で、せっかくなので試しにひとつ買ってみました。

すると出たのは…



ハチ公がドーン!
本物の剥製と比べても、なかなか良くできてます。
というか、本物のハチ公は退色(?)が進んでいるのか、ずいぶん白っぽくて逆に「らしくない」のかも。

とまあ、あちこち見て回って楽しんできたんですが、そのわりにボーン!だのドーン!だの、書いてることがテキトーです。

実はこれにはワケがありまして、科博から帰ってきたら体がプルプル震えて、なんかメチャクチャ寒くて気分悪いんです…
なんか自分で何を書いてるか読み直す気力もないし、わけがわからん状態です。
もしや上野の人ごみでなんか病気でも貰ってきたんだろうか?
…って、さすがに症状出るの早すぎか。

まああのですね、なんと言いますか、俺が言いたいことはアレですよ。
去年ドラマコンプレックスで放送したドラマ、「伝説の秋田犬ハチ」。
あれのエンディング曲がなんでマドンナだったのか?
それが気になって気になって仕方がないのです。
ハチ公だっつってんのにマドンナはねーだろ、マドンナは。


綿棒じゃ物足りない  2007/04/20

自分は耳かきが大好きで、PCの脇に置いてある耳かきで毎日必ず耳をほじくってます。
別にキレイ好きってわけでもないんだけど、なんかもう癖になってるみたいで、それこそ変な汁が出てくるまで耳かきを続けてしまいます。

でも、耳かきをやりすぎると逆に耳に悪いって話も聞いたりしますよね。
なので、今日からちょっと耳掃除を我慢してみようかと思うんですよ。
これはもちろん耳のためってこともありますが、毎日耳かきをするよりも、時々耳かきをする程度の方が気持ち良いんじゃないかっていう思惑もあったりします。

ほら、子供の頃とか、ビッグ耳クソを発掘してエキサイトしたことありませんでした?
あの感覚をもう1度味わいたいと思ったわけなのです。
というわけで、うっかり耳掃除をしてしまわないよう耳かきを隠してみました。

と、ここまでが午前中の出来事。

ところが、午後になったら早くも禁断症状。
なんかもうすでに耳掃除をしたくてたまんないんですよ。

かゆい! 耳が…ムズムズするっ!!

ああっ、なんだこのもどかしさ。
なんか発狂しそう…

で、気が付くと手にはなぜか耳かき、そしてこれでもかって勢いで耳をほじくりまくってました。

結局、耳掃除を我慢できたのはたった8時間…


顔にテリが出てきた  2007/04/21

今日は久しぶりにドカ食いをしてみました。

なんか半年に一回くらい、どうしてもハンバーガーを山ほど食べたくなる時がありまして、今日が「その日」だったみたい。
なので、近所のマクドナルドまで行ってきまして、テリヤキ2、フィッシュ2、チーズ1、ポテトLを買って帰ってきました。
なんともバカみたいな買い方ですけど、これを一気に食べてハンバーガー欲みたいなものを満たすのが自分なりのルールなのです。

ところが…
久しぶりにこの量を食べてみたら、猛烈に苦しくなってきました。

食べ終わった直後はいつも通り「ぷはー、食った食った」みたいな満足感でいっぱいだったんですけど、一時間くらいしたらなんか体が熱いんですよ。
喉の辺りまでめいっぱい食べ物が詰まってる感じで、下を向くのが恐いです。

「ムフー、ムフー」

自分でもよくわかんないんだけど、ただ座ってるだけなのに変な呼吸してます…
前はここまで辛くなかったのに、もう体が受け付けなくなってんだろうか。
そいでこれを書いてる今も、食事から2時間以上経ってるのに相変わらず「ムー」「フー」。
体熱いし痒いし、お腹いっぱいで水すら入らなくてメチャしんどいです。

うー、しばらくハンバーガーはいいや…


もう少し爽やかな朝を…  2007/04/22

いやー、夢ってホントわけがわかんないっすね。

実は今朝、すごく変な夢を見たんですよ…

あのね、ラピュタに出てくる空飛ぶ機械あるじゃないですか。
羽みたいのがついてブイーンて空飛ぶアレ。
なんかね、アレに乗って空を飛んでる夢なんですよ。

ちなみに空を飛んでるのは自分だけじゃなくて、もう一機、誰かわかんない奴と一緒に飛んでるんです。
で、なんでかわかんないんだけど、そのもう一人と男と歌の上手さを競ってるんですよ。
みちのく一人旅かなんかを歌ったんですけど、
「俺の方が上手い!」
「いやいや俺のが上手いだろ!」
みたいな感じで、なんか言い争いになっちゃんです。

そいで頭にきた俺はそいつを殴りたいんだけど、二人とも空を飛んでるから手が出せないじゃないですか。
なもんで、何故か足元にあったフライパンと手に取って、そのフライパンをお玉でガンガン叩いて威嚇すんですよ。
「おいヘタクソ! お前殺すぞボケ!」
みたいなことを叫びつつ、フライパンをカンカン叩く俺。

でも、フライパンとお玉を手に持ったら飛行機の操縦できないでしょ。
だから飛行機は操縦不能でまっ逆さま。
地面にぶつかりそうな所で目が覚めました。



なんだこの夢…わけわかんね…

奇妙な夢だったせいか、目が覚めても頭がボーッとして、布団の上でグッタリ。
しかもね、目が覚めたはずなのに、なぜかまだ飛行機で飛んでた時のブイーンって音がするんですよ。

あれ、なんでまだ羽の音がするんだ?

不思議に思って辺りを見回すと、なんと、でっかいハエが部屋の中をブンブン飛び回ってんですよ。
そいでたまに、そのハエが蛍光灯にカンカン当たったりしてんの。

…これか!

トンボみたいな羽の、ブイーンと音のする飛行機で空を飛んで、フライパンをカンカン鳴らす夢…
これはどう考えても明かにこのハエの影響です。

なんなんだ、俺…
ハエごときに夢を操られるってどうなのよ…


病院とご縁が…  2007/04/23

いやー、バカなことはするもんじゃないっすね。

さっきポケットの中をまさぐったら五円玉を見つけまして、なんとなく手に取って眺めてたんです。
で、その時、ふと魔がさしてしまったんです…

「この五円玉、鼻の中に入るかな…」

いやね、ちょっとした遊び心だったんですよ。
ほんと、軽い気持ちで鼻にスポッと入れてみたんです。
そしたら…

「と、取れない…」

鼻に五円玉は入ったものの、キレイにハマりすぎてつまみ出せなくなってしまったんです。
いや、これにはもう青ざめましたよ。
もしこんなので病院に担ぎこまれたらシャレにならんですもん。

なんとか取り出そうと五円玉をつまむんだけど、なかなか上手く掴めません。
うっかり鼻毛を引っ張っちゃって涙出てくるし、というか、別な意味でも泣けてきました。

そいで数分間の挌闘の後、ようやく五円玉を取り出せたんだけど、鼻水やらなんやらでもう凄いことになってんですよ、五円玉が。

いやホント、いい歳こいてこういう子供じみたことはやっちゃいかんですね。
というか、この五円玉を受け取るはめになるお店の人に申し訳ないわ。


鼻くそは机の裏に溜めるタイプ  2007/04/24

上野公園に行く度、公園内の売店で売っている「ある商品」が気になってました。
それは「ゴリラの鼻くそ」。
売店の前に「ゴリラの鼻くそ、販売中」みたいな看板が置いてあるもんだから、そこを通る度に「ゴリラの鼻くそって何よ?」と気になってたんですが、今日、ついにその「ゴリラの鼻くそ」を買ってみました。



名前こそすごいインパクトですが、まあなんのことはない、中身は普通の甘納豆でした。

しかし、名前に鼻くそと付くだけで結構印象が変わるもんですね。
中に入ってる黒いシワシワの甘納豆を手に取るとちょっとだけ変な気分です。
鼻クソと言われれば、鼻クソに見えなくもない黒い物体…
ま、食べたら甘くて美味しいんですけどね。

ていうか、どうせ鼻クソを名乗るならば、いっそ塩味にしません?


ゴリラゴリラゴリラ  2007/04/25

今日は鼻クソでなく生ゴリラ。
上野動物園に行くとゴリラを見ることができるんですが、ゴリラっていくら眺めてても飽きないですね。
なんというか、行動がすごく人間臭くて面白いです。



サービス精神旺盛なのか、お客さんが通るアクリル板の前にいることが多いんですが、だるそうに寝転がってる姿がおっさんぽいです。
奥のゴリラの布をかぶってグデーッとする姿なんかは自分を見ているようで妙な親近感を覚えます。
全体的にゆるいムードが漂う感じで、細かい動作もいちいち面白いです。

例えば、ゴリラっていうのは草を食べる生き物みたいで、なにかっつーと草をモグモグ食べてるんですが、ジーッと眺めてると突然、口の中の草を手のひらにペッと吐き出したりするんですよ。
「え、なんで?」
予期せぬできごとに驚いていると、ゴリラの奴はなにを思ったのか、手のひらに出した食べかけの草を指でこねくり回します。
そして吐き出した草を散々いじくり回したと思ったら、その草を再びパクリ。
「えええっ、何をしたかったのよ、お前は!」
この行動の意味はサッパリわからんのですけど、なんか自分っぽいというか、変に理解できます。

もしかしたら友達になれるんじゃないか、みたいな気持ちになってくるんですよね、ゴリラのちょっと抜けた感じの行動を見ていると。
「あはは、こいつらアホだなぁ」
みたいな感じで、しばらく眺めちゃいましたよ。

ところが、アホだアホだと思ってたゴリラ氏の意外な一面を発見。



ゴリラさん、俺よりちゃんとした文章書いてんじゃん!


今日って雨の予報だったっけ?  2007/04/26

上野へ行ったついでに秋葉原に寄って暇潰し。

と言っても欲しいものがあるわけじゃないし、暇を潰そうにも立ち寄る場所が無かったりします。
で、とりあえずエロDVDとかを置いてある店になんとなく入ってテキトーに時間を潰してみました。

ところが…
店にいたのなんてせいぜい10分程度だと思ったんですが、店の外に出ると土砂降りの雨!
慌てて雨をしのげる屋根の下までチャリを避難させたけど、チャリはすっかりビチョビチョ…
まさか、たった数分の間にこんな大雨が降ってくるなんて…
あとほんの少し早く店を出ていればチャリを濡らさずに済んだわけですから、そのことを思うとなんとも悔しいです。

あと1分、1分早ければ助かった…

なのに雨が降り始めたその瞬間、俺は興味本位で熟女モノのDVDなんかを手に取っていたわけで…
あの見事な三段腹に目を奪われていなければ、雨に濡れずに済んだのに…

ああ悔しい…
なんで俺はあんなモノを手に取ってしまったんだ…


振り返っても何もない  2007/04/27

昨日食べた朝ご飯、思い出せますか?

ってなんか脳トレのCMみたいですけど、変化の無い生活を送ってるとホント記憶が曖昧になってきますね。
なんかね、昨日の朝飯どころか、今日の記憶すら無いんですよ。

気がつけば夜。
で、今日は何をしたっけと振り返ってみても、ちっとも思い出せないの。
というか、一日の行動がいつも一緒だから、今日の出来事なのかそれとも昨日の出来事なのか区別がつかない感じ?
PCいじって、チンコいじって、ちょっと布団でウトウトして、カップラーメン食べて…
毎日コレじゃ区別つかねっつの!

でもたとえこんな生活だって、今日しかしてない特別な行動がひとつくらいはあるんじゃないか?
そう思い、全力で今日の記憶を振り返ってみました。

そしたらありましたよ、「今日だけ」の行動が。
午後の1時すぎにですね、なんでかわからんけど篠原ともえのモノマネしてました。
ケツを突き出し、手を前にやって「ぷりぷりー!」と、初期のシノラー。
なんかテキトーに音楽を流してたら楽しくなってきちゃって、いつの間にかやってたみたい。
「ぐふふー」とか言いながらアホみたいな顔をしてると、ちょっとだけ楽しいです。

って、もしかして、篠原ともえのモノマネは気分を高揚させる効果があるんじゃないだろうか。

というわけで、今あらためて篠原ともえのモノマネをしてみたんですが、夜にやったらすげえ落ち込んだ…


せめて雨だけにして…  2007/04/28

今日の埼玉県は雷が凄かったです。
15時頃だったと思うのですが、外が夜のように真っ暗。
雷はゴロゴロ鳴ってるし、氷の粒が降ってくるわでえらい事になってました。

おまけにタイミングが良いのか悪いのか、朝から体調が悪くって自分のお腹までゴロゴロしてやんの。
雷が鳴り響く中、トイレと部屋を行ったり来たりで最悪でした…

しかも雷が近くに落ちまくるもんだから、恐くてPCが使えません。
PCだけは壊すわけにはいかんので、雷が収まるまでは電源コードと電話線を引っこ抜いて安全確保。
おかげでもう暇、暇、暇で、退屈ったらありゃしない。

テレビは見る気しないし、遊びたいゲームも無し…
んー、こうなったら車庫に行って雷と土砂降りの雨でも眺めるか。

というわけで車庫へと行ってみたんですが、車庫に入った瞬間、奥の棚の上でバタンゴトンと大きな音がして何かが動いたんです。
「えっ、何? なんかいる!?」
薄暗い車庫の中を駆け抜ける物体をよく見ると、それは野良猫。
突然入ってきた俺にビックリした猫は土砂降りの雨の中に飛び出して、びしょ濡れになりながら逃げて行きました…

すまん猫、そんなつもりじゃなかったんだよ…


マキビシ  2007/04/29

今日はちょっとしたスリルを楽しんでいます。

いやね、実は今日、壁に刺したままだった画鋲を外して回ってたんですよ。
そしたらその時、画鋲のひとつを床に落っことしちゃったんです。
落ちた画鋲は針を上にして部屋の床にコロリ。

この画鋲、もし踏んだらシャレにならんよなぁ、ちゃんと拾っておかないと…

しかし、この時ふと思いました。
「もしこの画鋲を放っておいたら、平凡な日常に緊張感が生まれるんじゃないだろうか?」
たかが画鋲とはいえ、踏んだら相当痛いはず。
そんなモノが床に転がっている状況というのはなかなか恐ろしい。

というわけで、試しに画鋲を放置したまま一日を過ごしてみました。
…が、これはかなり緊張しますね。

気付かずに歩いたら確実に踏んでしまう位置に転がっているので、絶対忘れるわけにはいきません。
忘れたら最後、全体重をかけて踏んづけることでしょう。
なのでトイレに立つ時はもちろん、部屋の隅でPCをいじってる時にもついつい画鋲の位置を確認してしまいます。

気になる…画鋲の存在がめちゃくちゃ気になる…

そして気がつけば夜。
やはり画鋲を踏むことに対する恐怖は凄いのか、うっかり者の自分でも画鋲を踏んづけることなく一日を過ごせました。
いやー、注射すら恐い自分にとって、やっぱり画鋲は恐ろしい存在です。

で、こうなったら画鋲をこのまま放置し続けようかとも思ったんですが、明日の朝はさすがに踏んづけちゃいそうなので画鋲放置実験は終了。
「画鋲を踏んづけちゃった!」みたいなオチを用意するためだけに画鋲を放置し続ける勇気はさすがに無い…


今日は一時まで夜更かし  2007/04/30

今日はNHK−FMで放送しているアニソンの番組をずっと聴いてます。
12時間っつーアホみたいに長い番組なんで、部屋にこもってMDに録音し続けてます。

ちなみにコレ、去年も聴いてたんですよね…
感覚としては2〜3ヶ月な気分なのに、気が付けばもう一年、恐ろしすぎます。
そいで、今年も相変わらず、聴きもしないのにせっせと録音作業。
去年なんか翌日一日潰してMDを編集したのに、聴いた回数なんて3回くらい。
なのに今年もアホみたいに録音して、俺は学習能力ゼロか。

しかも、今年はちょっと電波状態がよろしくなくて、たまにノイズが入ったりするんですよ。
そうするとね、コンポから出てる紐状のアンテナを手に持ってあちこちウロウロ。
でもその辺にアンテナを置いておくよりも手に持ってた方が妙に受信状態が良かったりするんで、人間アンテナみたいな感じで曲が終わるまでジッとしてたりすんの。

……………

だからさ、そこまでしたってお前聞かないじゃんかよ!!




<<  前の月    TOP    次の月  >>



SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO