日記のようなもの

2008年09月

<<  前の月    TOP    次の月  >>



燻製  2008/09/01  84.4kg

長いこと廊下に放置されていて、見かける度に気になっていたHDDレコーダー。
どうやらうちの親もようやく設置する気になったようで、今日ついに動きがありました。
ていうか、動いたのは設置を頼まれた自分なんですけどね…
ま、タダ飯を食わせてもらってる身分ですから、こういう頼みは「よろこんで!」って勢いでこなさなきゃいけないわけで、バカみたいに厚いマニュアルを片手に設置&使い方の説明をしてきました。

で、それはそれでよかったのですが、デッキを設置してる最中にですね、親父が横でタバコを吸いまくるんですよ。
自分がタバコを吸ってる時は気にもしませんでしたが、タバコをやめた後でそういう状況になると結構くるものがありますね。
煙たいのはもちろんなんですが、なにより服につく匂いに驚かされました。
タバコ嫌いの人が「服に匂いがつく」なんてことを言う度、「気にしすぎじゃね?」くらいに思ってましたが、実際かなり残るもんなんだな、と。
設置が終わって自分の部屋に戻ってきてからも何だかタバコ臭くて、髪をかき上げるだけでもタバコの匂いがしてくるんですもん。
匂いがつくのを嫌がる人の気持ちが今になってようやく理解できた感じです。

しかしまあ、いくら自分の体がタバコ臭くなっても部屋の枕のがよっぽど臭いんだけどさ…


キチンとした晴れがほしい  2008/09/02  84.0kg

今年の夏はおかしな天気の日が多すぎ!!

今日は午前中に家を出たんですけど、昼前に空が曇り始めてきてパラパラと雨。
仕方なく家に帰ればその後は雨も降らず良い天気。
晴れたかと思えば雨が降って来るし、雨が降る予報なのに結局降らなかったり、自転車を移動手段にしている自分はこの変な天気に振り回されっぱなしです…
晴れてる時間もそれなりにあると思うんだけど、24時間キッチリ晴れてることが少ないですよね。
昼間にちょこっと雨が降るような天気だと自転車で出かけることもできないし、ただイライラするばかり。

おまけに今年は自転車そのものにもトラブルが出まくってて、シフトワイヤーのアウターが割れたり、スポークが切れたり…
天気に加えてトラブルまであったもんだからロクに自転車に乗れてません。
おかげでこの8月にがっつり体重を落とす予定が丸潰れ、そして体重はほとんど変わらず。
7月までは去年より早いペースで体重が落ちてたのにそれが全部台無しです…

それもこれも、全部天気が悪いんじゃあああああああああ!!!!
無駄に食べる俺が悪いんじゃない!
なにもかも天気、天気のせいなんだあああああああああ!!


頭痛が痛い  2008/09/03  84.4kg

今日は頭が痛いです…
頭の端っこがボヤーッと痛くて、ちょっと頭が揺れたりするとズキズキきます。
ここしばらく頭痛になった記憶がないし、こういうのは久しぶりかも。

しかし頭痛みたく頭の周辺で起こる痛みってのはやる気というやる気を全部削ぎますね。
ちょっと動くだけでズキズキくると起き上がる気力すらわいてきません。
なもんで、無理に起きなくてもいいかと布団の上をゴロゴロ…

つけっぱなしのテレビをぼんやり眺めつつ、午前中はそのままウトウト。
昼頃には暑さで目が覚めるんだけど、変に寝たもんだからますます頭がボヤーッ。
麦茶をガブ飲みするとまたすぐに布団でゴロゴロ。

で、あつーい、だるーいとうめき声を上げながらのたうち回っていると、気が付けば夕方。
頭が痛いせいで一日無駄にしてしまいました…

……………

いや待て。
別にこれ「いつも通り」の一日じゃねえか…


たまに食べたくなるポップコーン  2008/09/04  84.4kg

スーパーに行った時のこと。
コンロでシャカシャカして作るタイプのポップコーンを手に持った幼稚園くらいの女の子を見かけました。
最初は特に気にもせず、お母さんに買って貰いたくて持ってるのかなぁ程度の感覚で近くを通り過ぎたのですが、そばに近づいて驚きました。

その子、ポップコーンのコーンが詰まってる皿みたいになった部分を人差し指でガッツンガッツンと突ついてるんですよ。
中国拳法でレンガを指で突いて穴を開けるパフォーマンスがありますけど、あんな感じ。
なんかの修行かってくらいの激しさでポップコーンを突きまくり。
可愛らしい小さな女の子なのに一体なぜ…

もし今が199X年なら、この子は世紀末救世主伝説になれたかもしれません。
しかし残念ながら今は2008年…
「ちょ、何やってんの!!」
お母さんに見つかって、ものすごい勢いで怒られる女の子なのでした…


しばらくは辛い日々  2008/09/05  84.0kg

今、禁断症状と戦っています…

したい…ものすごくしたい…
耳…耳かきがしたいいいいいいい!!!

実は今日、耳かきを簡単には手の届かない場所にしまってしまいました。
普段は耳かきをPCの脇に置いて何かっつーと耳をホジホジやってたのですが、耳かきのしすぎはよろしくない。
強く引っかきすぎて何か汁みたいのが出てきたりする事もあったりするし、こりゃいかんのじゃないかと思い始めてたんです。
そこで、しばらく耳かきをやめてみようと決意したわけでして…

しかし習慣になってしまっているものを我慢するってのはホント辛いですね。
ちょっと耳の中がムズムズっとすると無意識に耳かきを探してます。
でも耳かきはすでにしまってあるのでただ堪えるしかありません。

ああ、耳が、耳が…
なんかもうそこらの棒でいいから耳に突っ込みたくなってきます。
うくっ、かきたい…かきたいいいいい!!!

このどうにもできない耳かき欲求を前に、ただ布団の上でのたうち回るのでした…


夜のお供  2008/09/06  84.2kg

今年の夏はヤモリと共にありました。
毎晩部屋の窓に現われるヤモリのおかげで蒸し暑い夜も退屈しません。

しかし何日か前からそのヤモリの姿が見えなくなってしまったのです。
横殴りの雨が窓に叩きつけた日があったので、雨を嫌ってどこかに行ってしまったのでしょうか。
暗くなって窓を眺めてもヤモリの姿は無し。
一時期は二匹のヤモリが同じ窓で走り回っていたことすらあったのに…

ヤモリのいなくなった窓をぼんやり眺めているとどこか寂しい気持ちになってきます。
真っ黒な窓に虫の音ばかり響くと季節の変わり目なのかなと思ったり…

ところが…

今朝は3時頃に目が覚めたんですけど、いつもの癖で窓にヤモリの姿を探したところ、再びヤモリを発見!
今度のは5pくらいの子供ヤモリ。
以前のヤモリがいなくなった窓で虫を一人占めしてます。

せっかくだから、大きくなるまでこの部屋の窓で虫をモリモリ食べてほしいもんです。


夏が終わった  2008/09/07  83.8kg

緊急事態発生!!
部屋に飾ってあったセミの抜け殻が行方不明になりました!
抜け殻はいつもPC用スピーカーの上に置いてあって、今朝もその姿を確認した記憶があるのですが、さっき何気なくスピーカーに目をやると、そこにあるはずの抜け殻が無くなっていたんです。

うう、一体どこに消えてしまったんだ…
今日の午後、夕立があった時に強い風が部屋に吹き込んできたので、もしかしたらその時に吹き飛んでしまったんだろうか…
とりあえず抜け殻が転がっていきそうな所も調べてみたのですが、いくら探してもやはり見つからず。
困った! これでは俺の計画が台無しじゃないか!!

いやあのですね、実はセミの抜け殻を保存してたのには理由がありまして、ある計画を考えていたんです。

まず、今年見つけたセミの抜け殻を一年保存しておきます。
で、来年になったらその抜け殻を公園の木とかにくっ付けるんです。
そうするとそこらの子供が抜け殻を持って帰るじゃないですか。
でも持ち帰ったその抜け殻は去年のなんです。
子供は抜け殻を手にセミの羽化の瞬間とかを想像するかもしれないけど、手に持ったその抜け殻は去年のなんです。

「おい少年! その抜け殻、去年の! 去年のなんだってば!!」

とまあ、去年の抜け殻を手にエキサイトする子供の姿を想像してニヤニヤするつもりだったんです。
…性格歪んでますかね。
まあ自分の性格はともかく、そんな目的のために抜け殻を保存してたわけですが、今回の行方不明事件によりセミの抜け殻一年保存計画は失敗に終わりそうです。

……………

くそっ、こんなことなら食べちまえばよかった!!


カチカチの価値  2008/09/08  85.0kg

ふと自分の足を見ると、あぐらをかいてPCの前に座っている時間が長いせいか、くるぶしがすごく黒いです。
まあ自分の場合はくるぶしが黒かろうが知ったこっちゃないのですが、あまりにあぐらをかきすぎると黒いだけじゃ済みません。
なんかね、くるぶしの辺りの皮膚がやたらと硬くなってくるんですよ。
タコとかそういうのなんでしょうか、硬くなった皮膚が徐々に盛り上がってきて、カチカチの塊がくるぶしにでき上がってしまいました。

これがねえ、とにかく痛いんですよ。
普通にしてるぶんには問題ないんですけど、あぐらをかくとその硬い部分が床と足で押し付けられて痛いのなんの。
くるぶしで小石を踏んづけてるような状態ですからそりゃ痛いに決まってます。

まったくもう、どうにかならんもんかねえ、これ…
すっかり大きくなったくるぶしの塊を眺めつつそんなことを考えていたのですが、このくるぶしの塊が今日突然、ポロリと取れました。
「おお!取れた!!」
くるぶしから取れたカチカチの塊はまるで乾いたご飯粒。
こいつがくっ付いてるおかげでどれだけ苦しめられたか…

でも今日からはあぐらをかき放題、くるぶしをいくら床に押しつけても痛くありません。
いやー、快適快適!

ちなみに、取れた塊はPCの脇の机に転がしておきました。
こういうのってなんか捨てられないんですよね…
時々つまみ上げては指でコリコリいじくり回してしまいます。

ところが、コリコリしてる時にうっかり落としてしまい、くるぶしの硬い塊をなくしてしまいました。
うう、もうちょいコリコリして楽しみたかったのに…

……………

くそっ、こんなことなら食べちまえばよかった!!


2678kcal  2008/09/09  84.4kg

先週までの鬱陶しい空模様が嘘のように今週は天気の良い日が続いています。
そこで、今日は久しぶりに自転車で出かけてきました。

天気が良くて日差しが強いものの、涼しい風と低い湿度のおかげで非常に快適。
荒川を自転車で走ると澄みきった空の向こうに山が見えます。
うっひょ〜、気持ちいいいいいい!!

長いこと天気が悪かったせいか、こうしてサイクリングロードを自転車で走るのはすごく久しぶりな気がします。
土手の草が風でそよぐのを横目にチャリを走らせると、わずかに残った水たまり周辺にはシオカラトンボがいっぱい。
そしてシオカラトンボの群れに混じって一緒に走行。
ひゃっは〜、気持ちいいいいいいいいい!!

いやー、やっぱり自転車で走るのは楽しいですね。
ずいぶん高くなった空の下、嬉しくってペダルを回しまくり。
もっと走ろう、もっと行こうとペダルを強く踏むと景色もどんどん流れていきます。
フヒヒヒ、気持ち良い、気持ちイイ! 気持ちい…気持ち…

って、気持ち悪い!!

久しぶりなのにムキになって自転車をこぎすぎたせいか、突然足がフワフワ。
頭もボヤーッとしてきて気分悪くなっちゃいました…


天からの贈り物  2008/09/10  83.6kg

なんとなく布団の上でゴロンと転がっていたら、顔のすぐ横で「パサッ」という音が聞こえました。
音が聞こえる直前、天井から何かが降ってきたような影も見えたので、不思議に思って起き上がってみたんです。
そしたら…

「な、なんじゃこりゃあああああ!!!」

なんと、布団の上に細長くて足がいっぱいの生き物がウネウネしてるではないですか!
ヤスデかムカデかわからんけど、足らだけのその姿を見て心臓が止まりかけました。
なんでこんなのが天井から降ってくるんだよ!!
もうちょい位置がずれてたら顔に落っこちてたじゃねえか!!

まあ幸いにも5pほどの小さな奴ではありましたが、布団の上でクネクネ歩く姿はやはり脅威。
どっかに逃げこまれる前になんとかしないといかんのですが、体が動きません。
うわ、どうしよ、これどうしよ…

そんな風に躊躇してる間にもヤツは何個もある足を動かして高速移動。
なんとかお菓子の空き袋で捕獲することに成功しましたが、捕まえて外に放すまでは生きた心地がしませんでした…

今年はコンバットでゴキブリに遭遇せずに暮らしてこれたのに、まさかこんなショッキングな出会いが待っていたとは…


天からの贈り物  2008/09/11  84.4kg

今日の降水確率は30%。
にわか雨の可能性もあると言ってましたが、確率も低いし大丈夫だろうということで今日は自転車。
しかし荒川を下って葛西臨海公園に着くと雨がポツリポツリ…
まあ予報じゃにわか雨ってことだし少し休んでれば雨も止むだろうと、張り出した松の木がひさし代わりになってるベンチへと避難。

するとすぐ隣にあった松の木の根元に猫発見。
どうやら猫も雨宿り中だったみたい。
近付くと逃げちゃいそうだったんで眺めるだけでしたが、猫と一緒に雨宿り。
雨が小降りになると猫は一足先にトテテテと行ってしまいましたが、しとしと降る雨を猫と一緒にぼんやり眺めるってのも悪くないもんですね。
ちょっと楽しい時間をすごせました。

で、雨も止んで路面も乾いてきたのを確認してから出発したのですが、自転車をこぎ出してわずか数分後には再び雨。
しかも今度は結構強い雨でして、すぐにでもどこかに避難しないとビショ濡れになりそうな勢いです。
やばい!早く雨宿りできる場所探さないと!!
とにかく必死に自転車をこぎ、なんとか見つけた雨宿りの場所を見つけたものの、そこはトイレ…

ま、にわか雨なんだからすぐに止むだろう…

ところがこういう時に限ってなかなか止んでくれないんですよね…
トイレの入口でいつまで雨が止むのをジッと待っていると、芳醇なトイレの香りが鼻腔をくすぐります。
これがもうたまらんのです…
かぐわしきアロマに包まれること一時間、さすがに気分が悪くなってきました…
いっそ雨に打たれてた方がマシだったんじゃないかという状況…

せめて猫とトイレの順番が逆だったらよかったのに…


毎晩やってくるカナブン  2008/09/12  84.4kg

昨夜網戸に飛んできたカナブンが朝になっても網戸にくっ付いたままでした。
特に動き回ることもなくジッとしてるので、いつになったら動くのかなぁと気にしてたのですが、昼になってもジッとしたまま。
もしかして網戸にくっ付いたまま死んでしまったんだろうか…

で、ちょっと気になったので、網戸のカナブンに顔を近付けでそっと息を吹きかけてみたんです。
「ふぅ〜」
すると今まで全く動かなかったカナブンがピクリと反応。
片足をちょこっと上げて「ん?何!?」みたいな動きをするじゃないですか。
なので再度、息を「ふはぁ〜」。

そしたらカナブンの奴、急に激しく動き出しまして、まるで逃げるように網戸の隅っこへと走っていくんですよ。
さっきまでピクリともしなかったくせに何で急に…

……………

もしかして、口臭か?
口臭なのかあああああああああ!!


少し早すぎた…  2008/09/13  83.8kg

耳かきで耳掃除するのを我慢するようになって一週間以上経ちました。
最初の数日は耳かきがしたくてたまらなかったものの、最近は耳がムズムズすることもなく落ちついてます。

で、一週間も耳かきを我慢したわけですから、そろそろ耳クソもたまってきてるはず。
ここらでいっちょデカい耳クソを取ってやろうじゃないですか!
というわけで、耳かきを手に久しぶりの耳掃除。

ところがいざ耳掃除をしてみると意外に取れないもんですね、耳クソ。
それなりにカサカサしたのは取れるんですけど、毎日してた頃と大して変わらない感じ。
もっとこうゴッソリ取れると期待してたんで肩透かしを食らった気分です。
ガキの頃はカサブタみたいなデッカイ耳クソが取れたもんなんですけどねぇ…

まあそれはともかく、久しぶりの耳かきは気持ち良すぎ!
耳かきで耳の中をゴリゴリすると口半開きで「ふへへへ」みたいな声が漏れてきちゃいます。
毎日やってた時よりずっとキますねこれ。

んー、今度は一ヵ月くらい耳掃除を我慢して、今以上の気持ち良さを体験してみるか…


少し急ぎすぎた…  2008/09/14  84.0kg

棚の上に積んであったDSのソフトが邪魔っけだったので売ってきたのですが、思ったよりも高く売れたのでソフトを一本買って帰ってきました。
買ってきたのはクイズマジックアカデミーDS。
名前の通りクイズのゲームなんですけど、Wi-Fiを使ったオンライン対戦ができるので結構暇潰しになります。
クイズゲームなんて昔からあるけど、対人戦が付くだけでずいぶん面白くなるもんですね。

ちなみにコレ、単なるクイズゲームでなく、一応ストーリーみたいのもあります。
プレイヤーは魔法学園の生徒でして、校内にいる他の生徒と進級を競い合ったり、協力して怪物を倒したり、なんか学園ものっぽいノリのゲームです。

でも自分の場合クイズができりゃそれでよかったので、ストーリーは気にせずクイズばっかりやってたんです。
校内のあちこちに立ってる他の生徒たちに話しかけることもなく黙々とクイズ。
そしたら階級みたいのがガンガン上がって上位のクラスに行けるようになったんですけど、ここまできて気付きました。
このゲーム、他の生徒に話しかけてイベントを発生させると仲間が増える仕組みらしいんです。
クイズをやって階級を上げれば勝手に仲間が増えると思ってたのにそれじゃダメ。
むしろ先に階級だけを上げてしまうと会話してないキャラを仲間にできなくなっちゃいます。

つまり、誰とも会話せずに先に進んでしまった自分は仲間を増やすチャンスを失ってしまったんです。
ステータスで仲間の欄を見るとスッカスカ。
しかしこの仲間の欄が埋まることはもうありません。

……………

なんで俺はゲームの中でまで実生活と同じような道を歩んでるんだ…


ちょっとしたジャグリング  2008/09/15  84.4kg

今日のお昼はペヤングソースやきそば。

いつものように流しでお湯を捨てて部屋に戻ろうとした時なんですが、うっかりペヤングの容器を手から滑らせてしまったんです。
ヤバッ!!
と思った時にはすでにペヤングは宙に浮いてました。
しかも容器が横になったもんだから、フタが開いてパッカリ割れたその隙間から麺が見えるんですよ。
このままじゃ麺は床の上にグシャリ、どう考えても大惨事確定…

ああ、ペヤングが…俺のペヤングが…
これは…もうダメだ…

そう思った瞬間、なんと体が超反応したんです。
左手でペヤングの容器をガッと掴んだかと思うと、宙に浮かんだ麺をすくい上げました。
そして右手はペヤングのフタへと伸びまして、容器に収まった麺を逃がさぬようにきっちりガード。
フタと容器で挟み込むようにして麺が床へ落ちるのを防いだんです。

この間一髪のミラクルに思わずガッツポーズ!
思わず「イエス!」と叫んでしまうほど気持ち良い瞬間でした。
いやー、やればできる子じゃん、俺。

とまあ、そんなこんなありつつも、とりあえずペヤングを台無しにすることなくなんとか昼飯にありつけました。
んー、こんなミラクルを決めた直後に食べるペヤングはさぞ美味く感じ…

いや、味はいつもと変わらんな…


カーーーーーーッ!!  2008/09/16  84.6kg

朝晩はだいぶ涼しくなってきたので、寝苦しかったそろそろ夜も解消…

なんて思ってたのに、近頃「蚊」がすごいです。
夏真っ盛りの最中はそんなでもなかったのに、涼しくなり始めた最近になってやたらと蚊に刺されるんですよ。
夜、気持ち良く眠っていると足がムズムズして目が覚めます。
なんでこんなに痒いんだろうと足を見るとプックリ膨れた蚊の刺し跡が…

一ヶ所だけならともかく、足にも腕にも、とにかくあちこち刺されまくり。
ああもうっ! 何だってこんなにも蚊がいるんだよ!!
せっかく熟睡できる気温になってきたというのに…

で、腕に残る蚊の丸い刺し跡を恨めしく眺めている時、ふと思いました。
「そういえば近頃めっきり×マークを付けなくなったなぁ…」
子供の頃って、蚊に刺されると刺された部分に爪で十字の跡を付けませんでした?
昔はよくやってたんですけど、いつの間にかやらなくなっちゃったんですよね…

そこで、久しぶりにバッテンマークを付けてみました。
蚊が刺した丸い跡を親指の爪でキュッキュ…

……………

しかしなにもおこらなかった。


カラーーーーーッ!!  2008/09/17  83.8kg

この前スーパーでカップヌードルのトムヤムクン味ってのを見つけました。
また新しい味でも出したのかと思ったら、ちょっと様子が違います。
どうも海外で売ってるカップヌードルをそのまま輸入した商品みたいです。



見ての通り、何が書いてあるやらサッパリ読めません…
棚や透明フィルムの方にカップヌードルって文字があったので理解できましたが、これだけ見たらカップヌードルであることさえ気付かなかったかも。

ちなみにこれ、日本のカップヌードルとは色々と違ってるとこがあって面白いです。
まず目に付いたのがカップ。
発砲スチロールでも紙でもなく、プラスチック製のカップを使ってるのでお湯を入れるとメチャ熱くなります。

で、中身の方はどうなのかと開けてみたんですが、フタと容器がガッチリ接着されまして、開けたらビリビリになってしまいました…



中の具はノーマルのカップヌードルでお馴染みのエビが3個。
いくらなんでも寂しすぎなような…
しかし具が入ってない代わりなのか、謎の小袋が入ってます。
どうやらこれが辛さの素らしく、お湯を入れる前に舐めてみたらピリピリきました。
さすがトムヤムクン味、お湯を入れて完成したのもきっと辛いんでしょうね…

というわけで、早速お湯を入れて食べてみたんですが、やっぱり辛いです。
っていうか酸っぱい!!!
レモン?酢? なんかよくわかんないけど、辛さ以上に酸っぱさが口いっぱいに広がってなんとも言えない味となってます。
この酸っぱさと辛さがいかにもトムヤムクンって感じで、上手く雰囲気を出せてるんじゃないでしょうか。

……………

いや、正直言うと本物のトムヤムクンを食べたことないから実際の味なんて知らないんだけどね…


プクーーーーーッ!!  2008/09/18  84.4kg

久しぶりに風船ガムを噛みました。
ガム自体が久しぶりだったんですが、たまにはガムもいいもんですね。
歯と唇の間にガムを広げて息を「プーッ」。
視界を遮るように膨らむガムを見ると妙な嬉しさがこみ上げてきます。

そして膨らみきったガムはパチン。
顔にひっ付いたガムをペリペリと剥がして口に戻すのもなんだか懐かしいです。
こんな程度のことでも結構暇が潰れます。

てなわけで、なんとなく部屋でボケーッとガムをパッチンパッチンしてたわけなのですが、ガムを膨らませきった時、視界の隅に何かが動くのが見えたんです。
「か、カカカカ、蚊っ!!」
なんと、ガムに飛び込まんかという勢いで蚊が顔の周りを飛びかってるではないですか。

ノオオオオオオ!!!

蚊がいっぱいいる部屋でガムを膨らませるもんじゃないですね…


それなりに届く郵便物  2008/09/19  84.2kg

ずいぶんと部屋が散らかってきたのでちょっとだけ片付けをしてみました。

しかし面倒なのが手紙の処分。
携帯の明細に書いてある住所や名前をハサミで切るんですけど、部屋にあるハサミは柄の部分が割れてて指を入れられないので物凄い不便なんです。
シュレッダーも持ってないし、んー、なんとかして簡単に住所や名前の部分をバラバラにできないものか…

そうだ!水だ!!
水に浸せばインクが滲んだり紙が溶けたりして文字が読めなくなるんじゃなかろうか。
これならハサミでみじん切りにする手間も省けるはずだ!

というわけでカップ麺の容器に水を入れ、そこに携帯の明細その他を浸してみました。

…が、いくら待っても紙に変化ナシ。
いやはや、最近の紙ってよくできてますわ、水に浸けてもインクは滲まないし、紙もそのまんま。
指で強引に擦れば文字の部分は読めなくなるけど、それじゃハサミでちまちまやってるのと変わらないわけで…

はー、やっぱりシュレッダー買ってくるか…


鳴らない携帯の使い道  2008/09/20  84.4kg

前にも書きましたが、うちの部屋にあるテレビのリモコンは壊れてます。
床に何度も落としてるうちにパーツを固定してる爪が全部割れてしまったので、リモコン全体を包み込むように持たないと上下がパカッと割れてバラバラになっていまいます。
まあ機能自体は壊れてないので仕方なく使ってますが、ちょっとしたことでバラバラになってしまうのは今でも変わりません。

で、それを踏まえた上で今日のお話。

最近、目覚まし代わりに携帯のアラームを使ってます。
目覚まし時計の方は電池が切れそうだしアラーム音もショボいから、分単位まで設定できる携帯の方が便利なんですよね。
なもんで、最近では枕元に携帯を置いてから寝るのがお約束。

今朝なんかも、いつもの通り携帯のアラームが鳴るわけですよ。
やかましいアラームに起こされ、寝ぼけまなこで布団から手だけ伸ばして携帯を探します。
そして手にした携帯をパカッと開いてアラームを止めるわけなのですが、今日は何故か「パカッ」とやってもアラームが止まりません。

……………

そうです、テレビのリモコンをパカッとやってました…


寿命が10分縮んだ  2008/09/21  83.6kg

ここしばらくあの嫌な雷の音を聞かずにすんでいたのですが、今日の関東は久しぶりに雷が鳴りました。

夕方のことなんですけど、家の廊下を歩いていたらうちの猫が寄ってきたんです。
いつもは俺のことなんか知らん顔のくせに珍しいこともあるもんだ。
というわけで、廊下にしゃがみ込んで猫の喉をゴロゴロしていたら…

ドッゴーーーーン!!

突然、家の外で何かが爆発したような巨大な音!
いきなりだったから最初は雷ってわかりませんでした。
「遠くでゴロゴロ」みたいな前フリがないし、とにかくもう爆発みたいな轟音なので事故か何かと思うほど。
あまりの轟音で思わず体がビクリと反応してしまいました…

ちなみにその雷が鳴った瞬間なんですけど、うちの猫も体をビクッとさせまして、フローリングの床の上をドリフトしながら逃げてっちゃいまいました。

おい、ちょっと待て猫!
そんな風に逃げ出したら、まるで俺が何かしたみたいじゃないか!!


雨もずいぶん冷たくなってきた  2008/09/22  84.4kg

昨夜は激しい雷雨に見舞われましたが、今朝もその雨が残っていました。

早朝、ちょっとコンビニへ行こうかと外に出ると霧のような弱い雨。
まあこの程度なら大丈夫かと傘を持たずにコンビニまで行ったのですが、買い物を済ませて店を出ようかと自動ドアの前に立つと、ドアが開いた瞬間「ズドドドド」という激しい音に驚きました。
なんと、さっきまでは霧雨だったのに、いきなり猛烈な土砂降りの雨が降ってきたんです。

えええええっ!
傘を持ってこなかったのにどうすりゃいいのよコレ!?
まあコンビニには傘も売ってますけど、家まで2分もありゃ着く距離なのに傘を買うのも悔しいものがあります。
というか、あまりに激しい雨なんで傘なんか持ってても意味ないです…
買い物を済ませた後でコンビニ内に居座る勇気もないし、こりゃもう覚悟を決めるしかないか…

というわけでビショ濡れ覚悟でコンビニを出たわけですが、10秒もたたず全身水びたし。
走ったところでどうせ無駄なので、うちのシャワーよりも強いんじゃないかっていう雨の中、トボトボ濡れて帰ってきました。

しかしこれは何というか、罰でも当たったんですかね。
いや実はですね、コンビニに行ったこの時、すごく汚かったんですよ。
朝5時のコンビニなら客もいないし、身だしなみなんてどうでもいいよなぁなんて思ってたんで、頭はボサボサで脂ぎってるし、服も洗濯してない状態。
いくら近所とはいえ、そんな格好でコンビニまで行ったから天の神様か何かが「お前、とにかく洗え!」と雨を降らしたのではなかろうかと。
うん、そうに違いない。

でもまあ、コンビニへ行く前に風呂へ入ってたら入ってたで結局雨に降られてたんでしょうね。
ビショ濡れになりながら「さっき風呂に入ったばかりなのにー!」って叫んでるオチが浮かんでくるんだもん…


曼珠沙華って文字を見ると沙羅曼蛇で遊びたくなる  2008/09/23  84.6kg

この前、近所にある水路沿いを自転車で走ってきたのですが、彼岸花がずいぶん咲いてました。



この水路って普段は雑草みたいのが生えるだけの味気ない風景なのに、今くらいの時期になるとニョキニョキと彼岸花が生えてきて、いつの間にか赤いキレイな花を咲かせてるんですよね。
自転車で走ると道の脇にずらっと彼岸花が並んでて、そばの畑にはコスモスも咲いてるし、今の時期はただ自転車をこいでるだけでも飽きません。

で、とりあえず写真でもと自転車をとめて花のそばに寄ったのですが、彼岸花を撮るのって結構難しいですね。
花びらが細いせいかピントが合い難いし、赤い色もうちのデジカメだと苦手みたい。
仕方ないのでオートフォーカスはやめて手動で設定をいじって試行錯誤…

ところがですね、彼岸花の周りには自分以外にもカメラを持った人が結構いるわけですよ。
辺りを見ると三脚にごっついレンズのカメラを乗っけた本格派の爺さんとかばっかり。
そんな爺さんたちがすぐ隣でレンズを覗き始めたりするとですね、普通のデジカメを持っただけの自分はどうにも落ちつきません。
別に写真なんて好きに撮ればいいじゃんと思いつつも、やっぱり写真が趣味な人たちの間でカメラをいじるのは苦手…

というわけで、「これだ!」っていう写真を撮る前にそそくさと逃げ帰ってきたのでした…


破壊力 大  2008/09/24  84.6kg

昨日、自転車に二人乗りしてるカップルを見かけました。
最近は自転車の取り締まりも厳しくなってきましたが、それでも二人乗りは減りませんね。
街に出ると高校生のカップルが二人乗りしてるのを見たりするのはしょっちゅうですもん。

しかし思うのですが、最近の二人乗りってみんな荷台にまたがって乗ってませんか?
高校生なんて短いスカート履いてるくせに平気で足を広げて荷台に座ってるんですよね。
あれはなんというか、だらしない感じであんまり良い気分がしないというか…

荷台の無い自転車で前の男の子の肩に手を乗っけて二人乗りしてるのなんかを見ると「青春だなぁ」なんて思ったりしてちょっと羨ましいのですが、荷台にまたがってる二人乗りにはそういうのを感じません。
なんか「ふーん」てなもんで、羨ましくも悔しくもなくて、ホントにどうでもいい感じ。
同じ二人乗りなのに乗り方次第で感じ方がこうも違うってのはちょっと面白いです。

ちなみに、昨日遭遇した二人乗りのカップルはこのどちらの乗り方でもありませんでした。
昨日の二人乗りは女の子が荷台に座ってたんですけど、体を横にして、足を揃えて荷台に座るタイプの二人乗りだったんです。

荷台にまたがる二人乗りは「無関心」
立って乗る二人乗りは「青春だねぇ」
じゃあ横向きに座る二人乗りは…

キーーーーーーーーーーーッ!!
なんか、なんかこう猛烈に!なんかくるっ!!
羨ましいというか悔しいというかムカつくというか、とにかく全身掻き毟りたい気分!!
なにこれ、なにこのモゾモゾする感情!

キーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!


遅いハエー  2008/09/25  84.8kg

さっき、なにげなく視線を横に向けたら壁にハエが止まってました。
まったくもう、ハエだの蚊だの、お前らはどっから入ってくるんだよ…

しかしこのハエ、壁にジッとしたまま動かなく、ちょっとどん臭そうです。
これなら捕まえられるんじゃないかと思いまして、近くにあったカップ麺の容器をハエがとまった壁にカパッとやってみました。
すると見事にハエをキャッチ!!
カップ麺の容器にハエを閉じ込めることに成功しました。

……………

でもこれ、ここからどうすればいいんだ?
カップ麺の容器と壁でハエを閉じ込めたものの、動かしたらまたハエが逃げちゃいます。
…意味ないじゃん。

そこで、何か使える物はないかとカップ麺の容器を壁にくっ付けたまま辺りを見回したところ、携帯の明細が転がってるのを発見。
お、これは使える!!
明細の薄い紙を容器の隙間から突っ込めば壁から離してもハエを閉じ込められる、はず。

が、しかし…
携帯の明細は少し遠い場所にあったので微妙に手が届きません…

くそっ、手がダメなら足で…
と、足を伸ばして明細を摘み上げようとしたのですが、次の瞬間…

ピキィィィィィ!!

足がつってハエどころじゃありませんでした…


はたらくくるま  2008/09/26  83.6kg

NHKのニュースを見ていたら、工事現場の重機が人気という話題を紹介してました。
別に今に始まったことじゃないと思いますが、工事現場とかの特殊な機械って確かにワクワクしますよね。
工事現場で警備のバイトなんかをしてると重機を間近で見られるので、そのカッコ良さに惚れ惚れすることも多いです。

で、カッコイイ重機と聞いていつも思い出す機械があるのですが、その機械の名前を知らないので調べようがなくて困ってます。

剥き出しのでっかいタイヤが付いた6輪の車両なんですけど、車体の真ん中辺りにブルドーザーみたいな板が付いた乗り物。
運転席が後ろの方にあってロングノーズな感じとか、前輪が斜めに傾く機構とか、なんかワイルドなんですよ。
警備のバイトでこれを使ってる現場に一度だけ行ったことがありまして、間近で見た時にそのデカさと迫力にしびれました。
でも、名前はわからないという…

しかしこうして気になったんだからちょっと調べてみるかと思いまして、色々ネット上を歩き回ってみたんです。
検索下手なので「重機」だの「工事車両」だの曖昧なキーワードで検索をかけ、引っかかったサイトを片っ端から見て回ること数十分…
やっとあのカッコイイ乗り物の名前を知ることができました。

その名は「モーターグレーダー」!!
これですよ、俺が好きなのは!!
いやー長年モヤモヤしてた気持ちをスッキリさせられて気持ち良いです。

……………

とはいえ、きっと半年経ったらまた名前を忘れちゃってるんだろうなぁ…


次は部屋だ!  2008/09/27  84.0kg

なんだか服が臭い…
って、そりゃ洗濯してねーからだろ!

というわけで、今日は洗濯の一日。
汚そうな服を片っ端から洗濯機に放り込んで洗濯してみました。
シャツは汚れ具合を確認して洗濯機へポイ、なんかフガフガするジーンズは水に浸して脱水。
床に転がしっぱなしだったパンツと靴下も全部洗います。

とまあ、そんな感じで汚れた服を洗濯しまくったわけですが、気がつけば全部の服を洗ってました。
なんだよ俺、きたねえ服ばっかりだったのかよ…

しかし全部の服を洗ってしまったってことは、このままじゃ外に出られないんじゃ…

……………

と思ったけど、別に外に出る用事ねーや。


インパク知!  2008/09/28  83.4kg

なんとなくテレビを点けっぱなしにしていたらフジでボキャブラ天国の特番が放送されてました。
ボキャブラかぁ、いやー懐かしいなぁ…
と、懐かしさから思わず番組に見入っちゃったのですが、しばらく眺めてたらパイレーツが出てきたんです。

あー、パイレーツも懐かしいな…

でも…なんでだろう…
パイレーツを見てると何故だかムカムカしてきます。
特に浅田さんの方を見てるとムカムカどころか怒りがわいてきます。
一体何故こんなにも腹が立つんだろうか…

……………

はっ!思い出した!!
そう、あれは10年くらい前のこと…
当時、通販で裏ビデオを注文したんです。
無修正なんて今ならPCで余裕で見られますけど、当時の自分にはそう簡単に入手できない貴重なモノ。
届くまでの数日間、オナニーを我慢してチンコをギンギンにしながらビデオの到着を待ってたわけです。

ところが届いたビデオを見たら裏ビデオなんか一個も入ってないんですよ。
中身はモザイク付きのビデオやエロアニメで、そこらで売られてるような普通のアダルトビデオばかり。
つか、正直普通どころか普通以下のレベルですよ。
実写の奴はモザイクかけるならむしろ顔にかけろってレベルだし、アニメの方も紙芝居みたいな酷い動きで見れたもんじゃありません。
こんなもんに大金を払ったかと思うと泣けてきます…

でも、もしかしたら一本くらいは当たりが入ってるかもしれない…
そんな希望を胸に一本一本ビデオを確認していって、ついに最後の一本…
そこで出てきたのがパイレーツ浅田のイメージビデオだったんです。

こ、こんなもんいるかああああああああああ!!!

まさか、あの時の怒りがこんな形で思い出されようとは…


セミの声が聞こえない  2008/09/29  84.4kg

ついこの間まで暑い暑いと言ってたはずなのに気が付けばずいぶん涼しくなってきました。
というか、最近では「寒い」と言いたくなる日もあったりして、季節の変化を文字通り肌で感じてます。
いやー、もうすっかり秋ですね。

しかし涼しくなったとはいえ、部屋で着る服はいまだにTシャツだったりします。
正直ちょっと寒いのですが、長袖を出すのが面倒なのでもうしばらくはTシャツですかね…

ただTシャツだと寝てる間が困りもの。
寝入りばなは平気なんですけど、夜中になると寒さのあまり無意識に毛布をグルグル巻きにしてることがあったりします。
しかも毛布だけでは限界があるみたいで、体の方もだんだん内側へ内側へと丸くなってくんですよ。
今朝も両腕を足の間に挟んで、まるで猫のように丸くなって寝てました。

で、そんな風に変な姿勢で寝てたせいか、朝起きたら寝違えたみたい体がバキバキ…
はー、早いとこ布団か長袖出さないと…


風向きが悪い  2008/09/30  84.2kg

涼しくなってきたのはいいのですが、気温の低下と共に感情まで沈み込むことが多くなって困ってます。
なんというか、ちょっとした出来事に遭遇しただけでソワソワと落ちつかなくなるんです。

街をブラブラしていて、そういえばセミの声が聞こえなくなったなぁなんて思った瞬間、なんか突然怖くなるんですよね。
ふと足元を見れば落ち葉がいっぱいで、それに気付いた瞬間、体の中に冷たい風が吹き込んでくるような気分に襲われます。
潰れてしまい、ロープで立ち入り禁止になってるガソリンスタンドを見たりすると「うわっ!」
道路の隅っこでペシャンコになってる軍手を見ても「ああ…」
ちょっと寂しそうな景色や出来事に出会う度に不安で不安でたまらなくなるという…

家にいる時でも窓の隙間から冷たい風が入ってくるとドキドキ、網戸の下で蚊が干からびてるのを見るとソワソワ…
なんだか見るもの全てに不安をかき立てられてるような感じでして、一日中オロオロしっぱなしです。
今もですね、ふとキーボードに視線を落すとキーボードの隙間からチン毛がはみ出してたりしてまして、それを見てるだけで…

……………

いや、それは掃除しろよ。




<<  前の月    TOP    次の月  >>



SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO