日記のようなもの

2008年12月

<<  前の月    TOP    次の月  >>



たしかに緊急事態  2008/12/01  82.6kg

テレビをつけっぱなしにしていたら、流行語大賞が決まったというニュースをやってました。
「アラフォー」とかいうのが大賞らしいです。
えー、なんだよそれ、全然知らないぞ…
なんて思ったりもしますが、まあネタ企画なんだしあまり真剣に考えても仕方ないですかね、こういうのは。

しかしこういうニュースを見ると、自分にとっての今年の流行は何だったんだろう?みたいな事を考えるきっかけにはなったりします。
今年一年を振り返ってみて、自分の中で流行った言葉はあったかしら…

……………

いや、ないだろ。
そもそも声を発すること自体が稀なのに流行語もクソもないっての!

物を買う時の「お願いします」
○○しますか?と聞かれた時の「はい」
ポイントカードはお持ちですか?と聞かれた時の「…いえ」

この三つのローテーションだけで一年過ぎてるぞ、たぶん…
いや一年どころじゃないな、ここに毎年同じようなことを書いてる気がするから、きっと何年も前からずっとこの状態に違いない。
と思って昔の日記を確認したら、やっぱり同じようなことを書いてました…
日々の生活だけでなく、なんかもう頭の中まで変化して無いんだな、俺は…

いや待て、こうなったら今から流行語を作ってしまえばどうだろう。
どうせろくに言葉を発してなかったんだから、今から何か喋りまくればそれだけで自分にとっての「今年の流行語」になるはず。

……………

よし、今年の流行語は「ピロロロロロロ…」でいこう!!
NHKでたまにやってる緊急警報放送の信号音のモノマネ。
これを何十回か口にすれば、それだけで「ピロロロロロロ…」が今年一番使った言葉に早変わりだ!!

というわけで、早速部屋の中で「ピロロロロロロ…」という言葉を声に出して言ってみた。

ピロロロロロロ…
ピロロロロロロ…
ピロロロロロロ…

しかし三回ほど口にしたところで居たたまれない気持ちになった…

やっぱり今年の流行語は該当ナシでお願いします…


北へ。  2008/12/02  81.8kg

今日は埼玉の北、利根大堰までサケの遡上を見に行ってきました。
利根川の堰の脇には魚道が作られてまして、そこでサケが遡上してくる様子を観察できるのです。
魚道にはアクリル板が埋め込まれ、横からこのように覗けます。



ご覧の通りサケがこんにちは。

いつもは10月から11月の始めに見に行ってたんですが、今くらいの時期の方がいっぱい見られるようですね。
10匹くらいはいたでしょうか、魚道のあちこちにサケの姿が見られまして、上へ登ろうとサケが飛び跳ねる様子も観察できました。

しかしちょっと残念なのは濁ってること。
アクリル板があまり透明じゃないせいか、サケがどうしてもボヤけて見えちゃうんですよね。
せっかくカメラを向けてもどこかピンボケ風味の画像になってしまいます…

いや、それならば上から撮ったらどうだろう?
魚道を上から撮ればアクリル板に邪魔されず、クッキリハッキリしたサケの写真が撮れるかもしれない。
というわけで魚道を上から見える位置に移動。
カメラを構え、サケが飛び跳ねる瞬間を狙ってみました。

よし、今だ!
と、シャッターを切ったものの…



んー、微妙。
遠すぎてサケなのか何なのかわからねえ…

とりあえず一番大きくしてみたけど…



んー、やっぱり微妙…


最近雨宿りばかりしてるような…  2008/12/03  80.8kg

昨日は利根川までサケの遡上を見に行ってましたが、帰りに酷い目に遭いました…
天気予報では午後から晴れるって話だったのに、利根川についた昼頃になってから雨が降ってくるんですもん…

最初は気のせいかと思うくらい弱い雨でしたが、だんだん霧のような雨になってきまして、弱い雨ながらもこれが結構キツい。
湯気がいっぱいの風呂場にいるみたいな感じだから全身がしっとり濡れてきちゃうんですよね。
で、これはマズイと雨宿りの場所を探すのですが、埼玉の北って畑や田んぼが多くて雨宿りできる場所があまりありません。
個人の家やビニールハウスに飛び込むわけにもいかんし、どうすりゃいいのよ…

なんて困り果てた時に思い出したのは近くの公園。
夏場によく木陰で休憩した公園なので、そこに行けば木の下で雨宿りができるはず!
というわけで、どんどん強くなる雨の中を必死でチャリをこいだわけですが、公園まであと少しという所でその公園の姿に愕然としました…

葉っぱが…全部落ちてる…

てめえ!落葉樹この野郎!
せっかく雨宿りしようと思ったのにスッカスカの枝しか残ってないじゃありませんか!
まさかここまでキレイさっぱり葉が落ちていようとは…
これでは当然ながら雨宿りできません…

ああもう! どうすりゃいいんだよこれ!!

最後の希望だった公園にも裏切られ、ヤケクソ気味にチャリをこいでたんですが、公園から数百メートル走ったところで青々と茂った木を発見。
あれは…常緑樹!!!
2階建ての家くらいある、大きく育ったその木の下には乾いた地面が見えます。
やった!これで雨宿りができる!!
かなり濡れてしまった体を木の下に滑り込ませ、なんとか雨宿り場所を確保することに成功しました。

実を言うと冬でも葉の落ちない常緑樹を「季節感のない奴め」と思ってたんですが、いやいや、やっぱり時代は常緑樹ですよ。
常緑樹サイコー!!
ありがとう、常緑樹!!

でも…2時間も雨宿りするのは勘弁な。


ケツはまだ破れていない  2008/12/04  81.8kg

ずいぶん前からジャージのゴムが緩くなってたのですが、いよいよ本格的にヤバくなってきました。
立ち上がって2歩、3歩とわずかに歩いただけでジャージがずり落ち、パンツが半分くらいこんにちは。
まあこんなのはゴムを替えるなり紐で縛るなりすればずり落ちずにすむんだけど、なんか面倒臭くてそのままなんですよね…
おかげで歩いてはずり上げ、歩いてはずり上げ、何ともだらしない姿で日々を過ごしてます。

しかし動く度にジャージをずり上げるのは面倒だし、なんとか今のままでジャージがずり落ちない方法はないものか…
と、最近はそんなことを考えながら過ごしてたんですが、ついに今日、ジャージがずり落ちない歩き方を発明しました!

言葉で伝えるのは難しいんですけど、腰を落としてケツが突き出た格好で一歩、二歩とゆっくり歩くんです。
足は四股を踏むように左右に開き気味にドシンドシン。
釣りキチ三平のEDのように堂々と歩きます。

って、こんなの書いてもサッパリわからないですよね…
でもわからなくていいんです。
このジャージのずり落ちない歩き方は一子相伝の奥義にするつもりです。
もし自分に子供ができたら、その子が成人になったその日にこの技を教えてやるのです。

お前は俺の子だ、お前が俺の子であるかぎり、いつかきっとゴムがゆるゆるのジャージを履く時が来る。
そんな時、この技を使うんだ。
見ろ! これがジャージずり落ちないウォークだ!

…なんてしょーもないことを考えてたらすっかり夜になってた2008年師走。


なんだか小さい男  2008/12/05  81.2kg

今の今まで気にもしてなかったんですが、最近ふと気付いてしまった癖があります。
うどんを食べる時、みなさん箸でうどんをつまんでズズズとすすりますよね。
まあ自分も当然そうやって食べてますけど、どうもね、カレーうどんを食べる時だけはうどんを一本ずつすすってるんです。

天ぷらうどんとかを食べる時は何本もまとめてズズズとやるのに、何故かカレーうどんでは一本だけつまんでチビチビすすってます。

一体なんでカレーうどんだけ!?
そば屋のカレーうどんだろうと、マルちゃんのカレーうどんだろうと、「カレーうどん」の時は絶対一本。
自分でもワケがわかりません…



カレーの汁が飛び散るのが嫌なのか、それともカレーの味を楽しみたくて少しずつ食べるのか…
自分の頭の中に訊ねても明確な答えが出てきません…
そこで今日、試しにカレーうどんを一本ずつではなく一気に食べてみました。
グワシッとうどんを掴むと、それを一気に口へ放り込んでズズズズズッ…
その瞬間、思ったんです。

「ああ…なんかもったいない…」

もったいない!?
てことはカレーの味を楽しみたくてチビチビ食べてるというのが自分の本心ということ、なのか?

んー、そんなにも俺はカレーが好きだったのか…


見てるこっちも温かくなった  2008/12/06  81.6kg

この前、すごく得した気分になりました。
公園のベンチでボケーッと休憩してた時なんですけど、前の道を女の人が歩いてきたんです。
これがまたゴージャスな感じの人でして、なんかもう全身「毛」なの。
何の毛か知らんけどモッサーとした毛皮の服を着てまして、もうなんだろ、山を歩いてたら問答無用で撃たれるようなレベルで「毛」なんです。
「ファーーーーーッ!!」
と、キャディのおばちゃんでなくとも叫びたくなるほどのフサフサぶり。

そんな姉さんがですよ、グラサンをかけつつ背筋をピーンとさせて、それこそモデルのように颯爽と歩いてくるわけですわ。
足元は高いヒールみたいのを履いてまして、目の覚めるようなカツカツという大きな音を立ててます。
「うわぁ、なんかすげえ…」
自分の暮らしにはこういう毛皮を着て指輪とかギラギラさせた人との接点が全くないので、ある意味、美川憲一を見たのと変わらないインパクトでした。
目の前にいるのはどこの誰かも知らない姉さんだけど、これはもう美川憲一を見たってことにしてもいいんじゃないか、そんな気分になってきます。

で、そんな美川憲一が目の前を通り過ぎるのをただぼんやりと眺めてたんですけど、通り過ぎた後に事件は起こりました。
ベンチを通り過ぎ、毛皮姉さんの姿がずいぶん小さくなった頃…

グキッ!

ヒールをどこかに引っかけたのか、姉さんがいきなりバランスを崩してよろけてんの。
転びこそしなかったけど、あれだけ颯爽と歩いてた姉さんがいきなりヨロヨロし始めたんでビックリですよ。
「う、撃たれた!!」
いきなりよろけたんで、なんかもう猟師に撃たれたんじゃないかと思いましたわ。

毛皮姉さんには申し訳ないけど、ちょっとだけ楽しい瞬間でした。


手探り  2008/12/07  81.0kg

最近は日が沈むのもすっかり早くなって、17時を過ぎる頃にはもう真っ暗ですね。
今日なんか18時頃に家に帰ってきたんですけど、車庫の中に自転車を置きに行ったら中は真っ暗。
でもこういう時って明かりを点けるのが悔しかったりしません?
自分ちの車庫なんてよく知ってる場所だからどこに何があるかわかってるし、たとえ真っ暗であっても明かり無しで済ませてしまいたいというか…
まあそんなしょーもない事でイキがっても仕方ないんだけど、どうやら自分にはそういう子供っぽい所があるようでして、結局真っ暗な中で自転車の鍵をかけ始めちゃいました。

ところが…
ポケットから自転車の鍵を取り出した瞬間、うっかり鍵を車庫の床にポトリ。
チャリーンという音だけ残して鍵がどこかに行ってしまいました…

ああ、やっちまった…
しかし明かりを点けないと決めた以上、この状況でもやっぱり明かりを点けるのは悔しい。
というわけで音がした辺りにしゃがみ込み、手探りで鍵を探します…

…が、
いくら探しても鍵が見つかりません。
気がつけば指先真っ黒で、すんごいザラザラになってます。

はー、こりゃ無理だな…
で、これ以上は続けても見つかりそうになかったので渋々明かりを点けたのですが、鍵がどこに落ちてるのかを調べて見たら、自分が鍵を探してた場所とは全然違うとこに落ちてやがんの…

俺の耳、全然ダメじゃん…


ロボコン…れいて…いや0.1以下っ!  2008/12/08  81.8kg

今日はメガネ屋までメガネを作りに行ってきました。
実はそろそろ免許の更新をしなきゃならないんですけど、今使ってるメガネじゃ検査を通らないんじゃないかなぁと思いまして、仕方なくメガネを買おうとなったわけなのです。

で、メガネ屋で視力検査してもらったんですけど、いやー視力落ちまくってますね。
検査をしたら0.1無いとか言われまして、おいおいおいそんなに悪かったのかと驚きました。
なんかもう目を細めて見るのも癖になっちゃってたみたいで、検査の最中も「目を細めないで普通に」とか注意されたり、正直苦笑するしかありません。
最近視力落ちたなぁとは思っていたけど、まさかここまで酷くなってたとは思ってなかったんでちょっとショックでしたね。

とりあえずメガネの受け取りは来週なんでひとまずお金だけ払って帰ってきましたが、目が悪くなった事実がハッキリしてしまうと今まで普通だと思って見てた景色もずいぶん違って見えてきます。
なんだか全部がぼやけて見えるというか、すごく不便な世界に暮らしてるような気分です。
今までは「こんなもんだろう」くらいにしか思ってなかったのに、気持ち次第で結構変わるもんだなぁ、なんて。

「はぁー」

なんか思わずため息も出ちゃいます。
そして夕暮れの中、遠くに見える公園の木々を眺めてぼんやり。

……………

いや、今更遠くの緑を見ても手遅れだからっ!


明後日辺りには新年を迎えてるかも  2008/12/09  80.8kg

今更ですけど、驚いてもいいですか?

えええっ、もう12月!? 今年はあと20日ちょっとしかないじゃん!!

気がつけばもう12月。
ついこの前まで暑い暑い言ってたはずなのに、なんで12月になってるんですかね。
不思議だ、実に不思議だ…

んー、一年かぁ…
えーと、今年ってどんな事があったっけか…

……………

だめだ、何も思い出せん…
毎年同じような暮らしだから、何か思い出してもそれが今年の出来事だったか去年の出来事だったかサッパリわからん。

「どんだけ〜」って今年だっけ?
気になったので検索したら去年の出来事。
たしか秋葉原でパンツ見せて写真撮らせてた人は去年だよな?
え、調べてみたら今年じゃん。そんな最近だっけ…
じゃあ餃子の事件は…
あー、これも今年の事件か、なんかもっとずっと前のイメージなのになぁ。

などと、世間で流行った出来事や事件を検索して回ってたんですけど、気がつけば数時間経ってました。

って、こんなしょーもない事に時間使ってるから一年があっという間に過ぎちゃうんだよ…


鳴るな!  2008/12/10  80.6kg

今日、滅多に鳴らない携帯電話が鳴りました。

うわ誰だよ…嫌だなぁ、電話取るの…
迷ってる間に切れちゃわないかなぁ、でも出ないとマズイよなぁ…

と、なんで携帯を持ってるのかわからない躊躇の仕方をする自分。
かかってきたなら出ろよ、俺。

しかしいくら躊躇しても鳴りやむ気配が無いので仕方なく携帯をパカッと広げたのですが、かかってきた番号を見ると03発信。
ってちょっと待て、03から電話がかかってくるような用事はないぞ、もしかして詐欺業者か何かか?
心当たりのない番号を不審に思い、電話を取らずにまずは番号をネットで検索してみました。
そしたら番号が見事に引っかかったんですけど、その番号の正体にビックリ。

なんとかかってきた番号はIDC大塚家具のとある支店。
どうして大塚家具が俺に電話かけてくるんだ…
家具なんて買った覚えがないぞ。

とまあ、謎の着信を疑問に思ってる間に電話は切れてしまいましたが、これって間違い電話か何かだったんですかね。
わからん、実にわからん…
というか、IDC大塚家具の「IDC」が何の略なのかもわからん。

はてIDC…そういやIDCって何だ、なんなんだ!?
んー、せっかくだしちょっと調べてみるか…

いや待て待て待て!
間違い電話がかかってこなければ、そもそも大塚家具についてなんて調べなかったはず。
なんだか宣伝に乗せられてるみたいで悔しいぞ。
調べるのは止めだ止め!
その代わり、自分で何の略か考えてみよう。

IDC大塚家具のIDCって言葉の意味は、えーと…

I(イヤーンだめーッ!)
D(でも…)
C(ちょっとだけなら…)

……………

うん、このくらいしょーもない結論でいいと思う。
だって間違い電話なんだもん。


禁止です  2008/12/11  81.0kg

この前、自転車で走っていた時のこと。
たまたま通った道でこんな看板を見かけました。



あー、こういう進入禁止の看板ってあちこちで見かけるよなぁ。
個人の土地や駐車場でUターンする車って結構いるから、きっとここの人も困ってるんだろう。

とまあ、そんなことを思いながらこの看板の前を通り過ぎたのですが、
あれ、この看板…なんだか妙な気持ち悪さが…

って、ちょっと待て。



「Uターン」禁止でなく「U−タン」禁止!?
Uタン…ゆうたん、ユウたん!?
まさか人名かっ!
しかも単なる禁止どころか「特に」とか書かれてるぞ。

ユウたん、あんた一体何をやらかしたんだ…


全体的に、よくわからない  2008/12/12  81.0kg

街で見かけたこんなもの、その2
ブラブラと自転車で走っていたら、ヘンテコな物体に遭遇しました。



謎のコンクリート柱。
2階建ての家くらいありそうな巨大なコンクリート製の物体が民家の脇に唐突に建ってます。
こういう用途のわからん構造物自体はそこらで中で見かける気がするんですけど、民家のすぐ脇にあるとなんとも奇妙な感じですね…
周りの地面が舗装してあるせいか、なんだか道路を塞ぐように後からドカッと置いたような感じといいますか…
きっとこの構造物の方が先にあったんだろうけど、周りの景色が普通すぎるせいかすごく浮いてます。

この物体をぐるりを一回りしてみたけどコレといった説明もないし、何の目的で設置されてるのかサッパリわかりません…
ペタペタと触って進化しちゃっても困るのでしばらくボケーッと眺めてたんですけど、いくら考えてもやっぱりわかりません。
近所の人ならさすがに知ってそうだけど、いきなり誰かに話しかける勇気もないし、結局この物体の正体はわからないまま…

まあ、わからないまま終わるってのも悪くないですよね。
個人的にはそんなのも嫌じゃありません。

なんてことを、アンパンマンの歌を口ずさみながら思ったしだいです。


またしても謎の物体  2008/12/13  81.6kg

自転車で走っていたら、道端の空き地にフサフサの物体を発見!
お、猫か、猫なんだなっ!



あれ…でも猫にしてはなんか…
どこか違和感を覚えるフサフサを前に、慎重に近付いてみると…



う、ウサギじゃないか!
埼玉の北部でそれなりに緑の多い場所とはいえ、なんでウサギ…
近付いても逃げない所をみると、野ウサギではなく野良ウサギって感じでしょうか…

逃げないとはいえさすがに触ろうとすればどっか行っちゃうと思ったので、とりあえず近い場所からウサギをぼんやり。
猫も可愛いですが、ウサギが鼻のとこをヒクヒクさせながら辺りの様子をうかがう姿も可愛いもんですね。
日が傾いて肌寒くなってきた中、ウサギを眺めてちょっと暖かくなることができました。

ちなみにウサギを眺めた帰り道、夕暮れの防災無線からは「うさぎ追いしかの山〜」でお馴染み「ふるさと」メロディが…
ウサギを見た直後にコレが聞こえてくるなんて、なかなかやってくれます。

でも、よく考えたらウサギを追ってもいないし、山どころか平地の出来事じゃんか…


昼寝しすぎて眠くない  2008/12/14  81.0kg

「食べてすぐ寝ると牛になる」
そんなことを聞いたことがありませんか? 私はあります。
もし本当に食べて寝ただけで牛になれるなら私は牛になりたい。
牛になってその辺の草を食べて暮らしながらメタンをいっぱい排出したい。
というわけで今日、牛になる決意をしました。

午後、昼食にレトルトのカレーを食べた直後、食器もそのままに布団へドボン。
大して眠くもなかったんだけど、目が覚めたら牛になってることを願って寝てみました。
そして一時間…

目が覚めて自分の手を見たら人間のままでした。
食べてすぐ寝たら牛になるってのは嘘でした。ガッカリです。

頭に来たので「モー」とつぶやいてもう一度寝てやりました。
おしまい。


願う暇ナシ  2008/12/15  82.0kg

朝の5時頃、ちょっとコンビニまで買い物へ。
買い物を済ませた帰り道、まだ真っ暗な歩道を歩いていたところ空をスーッと光が流れたんです。
あれ、もしかして今のって流れ星!?
なにげなく外を歩いていただけなのに流れ星が見られるなんて、いやー、早起きはしてみるもんですね。

でもあれ、ちょっと待てよ…
ああそうか!今ってちょうどふたご座流星群の時期なんだ!
だから少し空を眺めただけでも流れ星が見られたってことなのね。

んー、流星群ってことならもうちょい見てたらまた星が流れるかも…

というわけで、歩道の端っこにジッと立ったまま、しばらく空を眺めてみました。
「流れ星こないかなぁ、一つでもいいから来てくれたら気持ち良く家に帰れるんだけどなぁ…」
なんて思いながらさらに待ちますが、残念ながら流れ星が見られたのは最初のひとつっきり…

で、流れ星の代わりに来たのはスーツを着たサラリーマン風のおじさん。
歩道の隅でジッと立つ自分の姿をチラリと見ると、そそくさと通りすぎていきました…

ああっ、絶対変な奴だって思われたよおおおお!


ショボ日記  2008/12/16  80.8kg

最近思うことがあります…
トイレでオシッコをしてる時のことなんですけど、なんかね、トイレに入る度に「ミラ・ジョボビッチ」っていう言葉が頭をよぎるんです。
なぜ彼女の名前が頭をよぎるのかはわかってます。
ジョボジョボとオシッコをすると、その「ジョボ」と一緒に「ミラ・ジョボビッチ」という名前まで浮かんできてしまうのです。

まあ別にそれだけのことなんですけど、でもこれってどうなんですかね…
いや、ミラ・ジョボビッチがこの事実を知ったらどう思うんでしょうか?

だってね、アジアの片隅に暮らす見知らぬおっさんがですよ、オシッコをする度に自分の名前を頭に浮かべてるんですよ。
そんな事実をどう受け止めたらいいんですか、ジョボビッチは。
ジョボビッチだってそんな目に遭うために女優になったわけじゃないでしょ。
なんという屈辱、ありえない話ですよ。

すまないジョボビッチ…
せめてこれからは麦茶をコップに注ぐ時に思い出すようにするから許してくれ…


マスプロアンテナ状態  2008/12/17  80.6kg

先週頼んだメガネを受け取りに行ってきました。



先週検査してもらって自分の視力が0.1以下だったことが判明しまして、このメガネによって0.1の世界から一気に0.8くらいの世界に変わったわけなんですけど、いやー、衝撃ですね。
自分はこんなにも目が悪かったのかと、メガネをかけて外を歩いてみてようやく気付きましたわ。
ありとあらゆる物がクッキリ、ハッキリ見えるじゃないですか。
なんだろうなぁ、あの、今まで見てたのが植田まさしの「コボちゃん」みたいな世界だったとするじゃないですか。
それがですよ、メガネをかけた瞬間に池上遼一の世界に変わるんです。
なんだこの細かさ! 陰影クッキリ! 線、多っ!!みたいな感じなわけですよ。

アスファルトのヒビ割れもハッキリ見えるし、ポールの塗料のハゲ具合もクッキリ。
マンションの壁のタイルの線も一本一本ハッキリ見えて、まるで別世界。
もし自分がスピッツのメンバーの1人だったなら、今この瞬間、パンツも見えるはずって曲が誕生してたかもしれません。
いやホント、そのくらいよく見えます。

すげえ!とにかくすげえ!

とまあ、驚きの連続で家まで帰ってきたわけなんですけど、見慣れた家もやっぱりよく見えますね。
天井の模様とか廊下の端っこの猫とか、ここでもやっぱりクッキリ。
いやー、すごいわぁ…

しかし、感動をしつつ家の中をキョロキョロ歩いている時に見てしまいました、洗面所の鏡を…

……………

見えすぎて困ることもあると知った瞬間でした…


見える!私にも敵が見えるぞ!  2008/12/18  81.0kg

今日もメガネショックが続いてます。
メガネをかけたまま自転車で出かけてみたのですが、色々と気付くことがありますね。
枯葉だらけになった木をよく見ると萎れた葉っぱに混じって丸い木の実が見えたり、川の中を泳ぐ鯉を見つけたり、今までは気付かず通り過ぎてた景色の中に色々面白い物が転がってたんだなと思い知らされました。

そして、一番気になったのは猫。
今までも猫はちょいちょい見つけてましたけど、メガネをかけたら猫の発見率が高まった気がします。
ふと植え込みに目をやると、その植え込みの中でジッとしてる猫を見つけちゃったりして、へぇこんなとこにも猫がいたのかと驚いたり…
あっちでもこっちでも猫の姿を見つけられるもんだから、今日だけでも結構な数の猫を眺めることができました。
…まあ、近付くと逃げられるのはいつも通りなんだけど。

で、もうひとつ気付いたのがコンビニ。
たまに使うコンビニで買い物をしたんですけど、店員さんがすんごい笑顔で対応してくれるんです。
たぶん今までは目が悪くて気付いてなかったんでしょうね。
まさかこんなに愛想良く応対してくれていたなんて…
こんな事なら俺もせめてもうちょい笑っておけばよかったっすわ、だって俺、いつもブスーッとした表情でお菓子買ってましたもん。

というわけで、もうちょい愛想良くしてみるかと、家に戻ってから鏡の前でちょっと笑顔を作ってみました。

……………

いや、俺の場合、無愛想な顔のがいくらかマシだわ。


寿命が5分縮んだ  2008/12/19  81.0kg

スーパーに行くと、入口の近くに犬が繋がれているのをよく見かけます。
ああいうとこにいる犬って大抵おとなしいんですけど、たまに妙にアグレッシブなのもいますよね。
この前スーパーに行った時にこんな事がありました…

駐輪場に自転車を停めてスーパーに入ろうとしたらですね、脇からいきなり「ワンワンワンワンッ!」って声がして犬が突進してくるんですよ。
小さい犬なんで別に怖くはないんだけど、いきなりこっちに走ってくるからさすがにビビりました。
しかもその犬、全力でこっちに突っ込んでくるもんだから、紐がピーンとなってなんかもう一回転しそうな勢いなんです。
体が斜めになっちゃって、その体が宙に浮いてるんですもん。
お前いくらなんでも突っ込みすぎだろと、そんなに首に負担かけたら寿命縮むぞと、ホントそれくらいのガッツでした。
で、そんな勢いで突っ込んでこられたらこっちも驚くわけでして、「うおおっ」と声が漏れて、思わずビクリと体を震わせてしまいました…
まったくもう、ビックリさせやがって…

とまあ、そんな事があったわけなんですが、スーパーで買い物をすませて店を出ると入口の所で再び…

「ワンワンワンワンワンッ!!」(犬がこっち目掛けて飛んでくる)
ピーン!(紐で急制動した犬が宙に浮く)
「うおっ!!」(ビビってのけぞる俺)

スーパーに入る時と同じ展開が待ってました。

……………

学習しろよ、犬、そして俺…


やりたい!  2008/12/20  81.4kg

小学生くらいの子供たちを見かける度、ちょっと羨ましいなと思うことがあります。

子供って歩道と車道の間にある縁石の上を平均台みたいにして歩いてません?
わざわざ両手を広げて「おっとっと〜」みたいな感じで、縁石の上をフラフラ。
ああいう遊びって大人になるとできないですよねえ。
いい歳こいたおっさんがそんな事をしたら「バカじゃないの」と呆れられること間違いなし。
小石を蹴って歩いてる子とか、歩道のポールを跳び箱代わりにしてる子とかを見る度、「俺もやりてえええ」という気分になるのですが、実際にそれをするわけにはいかず、悶々としてきます。
大人って何でもできるように見えて、できない事が結構多いもんです…
まあ隣に友人や恋人でもいれば、なんつーか「ちょっとオチャメな俺」的な演出で縁石の上に乗って歩いたりもできるのかもしれませんけど、残念ながらそんな友人もいないわけで、ただ指をくわえて眺めるばかり。

でも、このやりたい気持ちはおさえきれない!
いいじゃないか、おっさんが縁石の上を歩いたって!

というわけで、朝。
まだ日も昇らぬ真っ暗な時間帯だったんですけど、コンビニへ行った帰り道にちょっとやってみました。
辺りに誰もいないのを確認して、縁石の上にピョン。
おっとっと〜と体をフラフラさせながら歩いて、縁石が途切れたら今度は歩道の隅っこにあった石をコーン!
そのまま石を蹴りつつ自宅まで。
どうしてもやりたかった小学生の下校風景をキッチリやりきりました。

……………

でもなんだろう、全っ然楽しくない!


年末は飲みすぎ注意  2008/12/21  80.2kg

昨日の夜、眠っていたら何だか胃が猛烈にキリキリと痛くて、夜中にパッチリ目が覚めてしまいました。
一体なんだこの痛みは…
とてもじゃないけど眠ってられないので布団から飛び起き、とりあえずコーヒーメーカーのスイッチをパチリ。

……………

って、原因はこれか!
確か昨日は朝からずっとコーヒーばかり飲んでたっけ。
これはもうコーヒーを飲みすぎて胃が痛くなったとしか思えない!
そういえば去年もコーヒーを飲み始めてから胃がキリキリしだしたような気がするなぁ。
コーヒーくらいと思ってたけど、結構胃にはキツい飲み物なんですね…

しかし、そんなことを考えてる間にもさっきスイッチを入れたコーヒーメーカーではコーヒーが作られてるわけで、何かものすごく罰ゲーム的状況ができあがりつつあります。
作っちゃったコーヒーを捨てるのもアレだし、飲むしかないよなぁ…
というわけでコーヒーをチビリチビリと飲み始めたわけですが、やはり胃が痛い…
なんとか飲み干してもう一度布団に潜り込んでみたんですけど、布団の中で目を閉じると「キリキリキリ…」

ああもう、どうすりゃいいのよっ!!

どうにも胃のムカムカが消えないので、何か胃に入れれば落ちつくかと思い、とりあえず冷蔵庫へ。
そして冷蔵庫の中で牛乳を発見。
「これだ!」
牛乳を飲めば腹の中でカフェオレになって多少マイルドになるかもしれん!
と、早速牛乳を一気飲み。
これで少しは落ちつくはず…

……………

いや、やっぱ無理でした。


教育テレビを見る時間が増えた  2008/12/22  81.2kg

あー! 見たくねえ! 全っ然見たくねえ!

結構前からなんですけど、世の中で起こっている出来事や世間の関心事を知るのが嫌になってまして、ニュース番組を見る時間が減ってはいたのですが、ここ最近は完全にニュースを見るのが嫌になりました。
ニュース番組に合わせるとロクなニュースがやってなくて、なんか見てるだけでグッタリしてくるんですよ。
世の中が暗いのはわかったからもうやめてくれと。
なんかもうニュース番組にチャンネルを合わせること自体が嫌になっちゃったもんだから、今日の夕方なんて教育テレビにチャンネルを変えて天才てれびくんを見てましたわ。
子供番組を見てる方がよっぽど楽しいわ、ってなもんでして。

で、相当久しぶりに天才てれびくんを見たわけなんですけど、さすがに何年も見てないと出演者が全然わかりませんね。
これでも昔はね、すかんちがOPとEDを歌ってた頃とか、すかんちの曲目当てで結構見てたんです。
当時はえーと、ダチョウ倶楽部が「おあいこトリオ」って名前で番組に出てて、恐竜惑星ってやつだったかな、実写とアニメをくっ付けたコーナーとかあったんですよ。
そうだ! アッケラカンともえちゃん!
実写パートのとこで缶に入った変な生き物のCGがフワフワしてんの!

うわ、なんだこれ、なんか懐かしい記憶がどんどん蘇ってくるぞ!

確か音楽のコーナーみたいのもあったよな…
んーと、そうだ、クリス! クリスティーコーサル!!
ポコ・ア・ポコだっけ、見てた! 見てたわ俺!!
うーわ、懐かしいわ…クリスなぁ…いたよいた。

しかしあの頃番組に出てた子って今何してんだろ…
俺が見てた頃って十数年前だから、当然もう大人になってるよなぁ。
てことはあの頃出てた子らはみんな成長して立派な社会人とかになってるってことか…
それなのに俺はといえば…

……………

って、暗いのが嫌でチャンネル変えたのにこれじゃダメじゃん!


えらいもんを買ってしまった  2008/12/23  82.2kg

今日、スーパーに行ってきたんですが、ついうっかり雰囲気に流され、思わず買ってしまいました…
クラッカー。
食べるクラッカーじゃないですよ、パーンていう方、パーティーでお馴染みのアレです。

おい、んなもん買ってどうすんだよ…
パーティーなんかする予定もないのに、どこでどう使うつもりだ、俺。
勢いで買ってしまったものの、使うタイミングが全く見つからなくて困ってます…

で、仕方なくクラッカーのパッケージをぼんやり眺めてたんですけど、クラッカーの袋の注意書きでこんなのを見つけました。



●大人と一緒に遊ぶ。●人に向けない。
●ポケットに入れない。●駅のホームで使わない。

…駅のホームで使わない!?
って、なんで駅のホーム限定なのよ。
わざわざ限定して書くあたり、駅のホームで何か起こったんですかね?
なんか猛烈に気になるんですけど…

そして、袋でなくクラッカー本体にも注意書きがあったので読んでみました。



●人に向けない ●大人と一緒に遊ぶ
●ポケットに入れるな

え、なんで命令系になってんの!?
袋の方じゃ「ポケットに入れない」だったのに…
文字数は一緒だから別に変える必要ないと思うけど、なんで緊迫感増してんのよ。

気になります、なんか色々と気になりまくりです…


いつもと変わらない1日  2008/12/24  81.4kg

今日はクリスマスイブ、しかしこれといって書くことがありません。
そろそろ今年も終わっちゃうし掃除でもしようかなぁなんて思ってたんですけど、ゴミをほんの少し片付けただけで中断。
PCの前でボーッとしてるうちに気がつけば夜になってたので、何か書こうにもこれといったエピソードがないんですよね…

そこで、今日という日がどんな一日だったかは自分が今日検索したキーワードで想像してもらうことにしました。
見ろ! これが俺の12月24日だ!

yahoo
投擲
西村知美 漫画
秋田杉
玄品ふぐ
南部の田舎者
フロリスト
三沢 エルボー
バレー 焼肉はでんがイチバンデス
メガデス
小林克也 スネークマンショー
プレデター 温度
ごうけつじいちぞく
ラクリマクリスティ
コンビニ レジの後ろ 贈答
小豆島 香川
モンゴル 日本 文法
ミュンヒハウゼン
アシダカグモ 北限
バイオ燃料事業 失敗
コンデンサ
ヘイル ヘイルアンドキル
マクロレンズ 接写
ミチロウ 豚
バナバ
綾瀬バス停 場所

って、コレから何を想像しろっていうんだよ…
さすがに意味わからんわ…

あっ、いや、「ラクリマクリスティ」辺りからクリスマスっぽさを感じていただければ…


夏気分  2008/12/25  82.0kg

今朝、ちょっとトイレを使いたくて公園に寄ったのですが、公園内の小道を歩いていたら足元でセミの抜け殻を見つけました。
ペチャンコになって形はずいぶん崩れてますが、妙に艶々なその雰囲気は間違いなくセミの抜け殻。
まさか2008年も終わろうかという年の瀬にセミの抜け殻に出くわすとは…
なんとも変な気分ですが、いつの間にか見かけなくなるセミの抜け殻をこんな形で発見できると結構嬉しいもんですね。
道端にしゃがみこんで、思わずしげしげと眺めてしまいました。

しかしこうしてセミの抜け殻を眺めていると、何か頭の隅っこに引っかかるものが…
セミの抜け殻で何か、何かあったような…

あ! そういえば部屋に置いておいたセミの抜け殻ってどうなったっけか!
来年の夏になったら木に戻そうと思って部屋に飾っておいたのに、いつの間にかどっかに行っちゃったんだよな…
あのセミの抜け殻は一体どこに行ってしまったんだ…

よし、今年の大掃除のテーマは決まったな。
「2008年大掃除 セミの抜け殻を探せ!」
たぶんまだ部屋のどこかにあるはずだから、なんとしてでも見つけてやる!
抜け殻を見つけるまでは年は越せないぜ!!

……………

でもまあ、今日は夜になっちゃったから掃除は明日でいいか。


何パーティーだよ!  2008/12/26  81.0kg

クリスマスも終わり、世間的にはいよいよ年末に突入って感じの雰囲気になってきました。
しかし自分の部屋には何故かシャンメリーが転がってます。
いや、スーパーに行ったらシャンメリーが売ってまして、ついうっかり買ってしまったという…
普段ならまず見向きもしないんですけど、店頭の目立つ所に置いてあるとなんか飲みたくなっちゃうんですよね。
自分は下戸なんでシャンメリーをグラスに注いでクイッとやるだけでもそれなりに楽しいもんで、意外と嫌いじゃなかったりします、こういうの。

で、今日はそんなシャンメリーをチビチビと飲んでたわけなんですが、飲んでる最中にこの前買ったクラッカーが視界に飛び込んできました。
あー、このクラッカーどうしよう、こういうのってさっさと使っちゃっわないといつまでも放ったらかしになるんだよなぁ…
事実、棚の上にはいつ買ったかも思い出せない線香花火がまだ残ってます。
勢いで買った品の末路はそんなもんです。

こりゃマズイ、シャンメリーを飲んでちょっとしたパーティー気分の今しかクラッカーを使うチャンスはないぞ!

というわけで、クラッカーを鳴らしてみることにしました。
せっかくなので紙を三角に丸めて帽子っぽいのも作ったりして、クラッカーを鳴らしてもいい雰囲気にもっていきます。
そしていよいよクラッカーを手にして…

ポン!!

騒々しい音と共に紙テープが5本飛び出し、脱ぎ散らかした服の上に落下。
そして辺りにほんのりと火薬の香りが漂います。

……………

なんだ、一体なんだこの圧倒的な虚しさは。

とりあえずシャンメリーは瓶を持ってのラッパ飲みに切り替えました…


風強すぎ!  2008/12/27  81.0kg

昨日、今日と何だかやけに風が強いです。
外に出たらフゴゴゴと体を持ってかれそうな風に思わずよろけるほど。

で、そんな風の強い街の中を移動中、交差点で信号待ちをしていた時に空き缶を見つけたんです。
この風ですから空き缶みたいな軽い物はひとたまりもありません。
風を受けてコロコロ転がり始めまして、そのまま道路に転がり出ちゃいました。

あー、こりゃ踏まれるな、絶対踏まれる…

場所は交通量の多い国道、どう考えても缶に生き延びる術はありません。
なもんで、いつ踏まれるかとハラハラしながら眺めてたんですけど、この空き缶がすごいんです。
だって踏まれないんですよ!

風に吹かれて道に飛び出したのにタイヤとタイヤの間で上手いこと減速。
踏まれずにすり抜けたかと思うと、車が途切れた瞬間またコロコロ。
ただテキトーに転がってるようにしか見えないのに絶妙なタイミングで車を回避し続けます。

すげえ、この缶はたぶん自分が持ってる運を今この瞬間に全部出し切ってるに違いない…
ここまでくるともう応援するしかありません。
道路の向こうまで、なんとかこのまま渡りきってくれ!

そしてついに、車の波を乗り越え空き缶が道の向こうに渡ったんです!
やった! やりやがった!! 空き缶の野郎、ビッグチャレンジを見事に達成しやがった!
なんてすげえ運の持ち主だ!!
缶が車だらけの道路を横断するという奇跡の瞬間を目撃し、思わず心の中でガッツポーズしましたよ。

ところが…
道路を渡りきったその瞬間、道路の向こうにいた小学生がその空き缶を「クシャッ!!」

どうやらその子も缶が転がってるのに注目してたみたいで、缶が転がってくるのを待ってたみたいなんですよ。
缶の様子をジッと眺めてて、缶が転がってくるとわかった瞬間、嬉しそうに自分から近付いて踏みに行ってましたわ。

缶よ…最後の最後で運が尽きたようだな…


ぶーにゃん並  2008/12/28  81.2kg

朝晩の冷え込みが厳しくなってきた最近は石油ストーブのお世話になる時間が長くなってます。
エアコンや電気ストーブを使ってた頃はちっとも暖かくならなくて最悪でしたが、石油ストーブを使い始めてからというもの、窓が結露する勢いで暖かい日々を過ごせるようになりました。
そしてなにより重要なのは、石油ストーブでは芋が焼ける!ということ。

今年の冬も始めてしまいましたよ、石油ストーブ芋。
芋をアルミホイルで巻いてストーブの上にコロン。
4〜50分も転がしておくと良い匂いがしてきて、ホイルを破れがほっこほこの芋のできあがり。
うまい! うますぎる!!
というわけで、ストーブをつける度に芋にも手が伸び、気がつけば結構な本数食べてしまってました…

ってマズイ! 去年の冬に体重増えまくった時と同じ失敗を繰り返してるじゃないか!!

でも…うまいいいいい!!


帰省でなく規制  2008/12/29  81.8kg

参りました、規制に巻き込まれて2chに書き込めません…
年末年始の休業に入っちゃったし、こりゃ規制の解除は来年でしょう。
はー、よりにもよってこんな時期に規制するか…

しかし規制された以上は仕方ない、2chに縛られずにすむ分、色々できるじゃないか!
そうだ、これはきっと大掃除をしろという天の声に違いない!
というわけで、やるやる言っててやってなかった大掃除をついに始めました。

まずは気になってきたセミの抜け殻捜索もかねてPC周辺から掃除開始。
コンセント周りの埃だけは放っておくと危ないんでケーブル周りをいじり始めたんですが、埃がすごいのなんの。
ホウキでちゃぶ台の下を掃くと、フワッフワの綿埃がコロコロ出てきやがります。

そして、その綿埃に混じってセミの抜け殻発見!
やっぱりPCの下に落ちてました!!
いやー、無事でよかった、来年の夏にもう一度木に止まらせるつもりなんでまだまだ待機しててもらわねば。
もうどこにも行かないでくれよ、セミ。

念願だったセミの抜け殻も発見し、今まであんなに面倒だった掃除に対するモチベーションが上がってきました。
こりゃもう徹底的に掃除してやるぜ!

ちなみに今日使ってる掃除機は充電式で、手元のトリガーを引くと吸引するタイプ。
テンションが上がってきたんでその掃除機をズゴゴゴ!ギュイイイ!!と、ポールギルバートのドリルばりにギュインギュイン鳴らしてます。
部屋の埃は全部吸い込む! 覚悟しろよ埃! ギュガガガガガガ!!

ところが…

掃除機をギュイギュイ動かしてたら突然のパワーダウン。
フココココと、お爺の寝息みたいな弱々しい音になってちっとも吸引しなくなりました。
調子に乗ってギュインギュインやってたらバッテリーが切れたらしい…

天の声は俺に掃除をさせたかったんじゃないのかよ!!
中止! 掃除中止〜!!


ボロは着てても…  2008/12/30  81.6kg

エマージェンシー! 緊急自体です!
部屋で着てる長袖のシャツが破れ始めました!
何年前に買った忘れましたが部屋にいる時はしょっちゅう着てた長袖なんですけど、腕の部分の生地の縫い目辺りが破れ始めてます。
今までは飛び飛びで破れてたので小さな穴がいくつかあるだけの状況でしたが、この小さな穴が広がり始め、穴同士が合体してついに布が裂けてしまったのです。
袖の辺りに10cmほどの大きな裂け目がパックリでちょっとした事で腕がスースーしてきます。

まあ破れたなら新しいのを着りゃいいだろという気もしますが、実を言うと部屋で着る長袖はこれ一枚だけなんですよね…
これが無くなると残る部屋着は半袖だけ、新しいのを買うしかありません。

でも、どうせ誰に会うわけでもないのに新しい長袖なんて買ってられっか!!
ジャージもボロボロになるまで履いたんだ、長袖だって限界まで着てやる!!
と、新たな決意を胸にエイエイオーと拳を突き上げましたよ。

そしたらその勢いでまた少し破れた…


俺たちに明日はない  2008/12/31  81.6kg

今日は朝の4時くらいに起きたんですが、今年も残すところあと一日。
いやー早いもんです。
まあ大晦日はいつも部屋でダラダラすることになってるので、今年はもうこのまま終了。
何だかんだでいつも通りの一年でした。

しかし明日はどうしたもんか、初日の出でも見に行こうかしら…

いや待て。
時々思うんだけど、初日の出ばかり優遇されすぎてないだろうか?
1月1日の初日の出は何百万人って人にチヤホヤされるのに、その他の日の出の扱いが低過ぎないか?
みんなが注目する初日の出を見るくらいなら、12月31日の2008年最後の日の出に注目してやってもいいんじゃないだろうか。
というわけで今朝、2008年最後の日の出を見るために玄関前に出てみました。

寒っ!!

さすが12月、非常に寒いです。
しかし、冷えた空気の中をゆっくり昇ってくる2008年最後の日の出はなかかな美しいものがあります。
たった一日違うだけなのに、こんなキレイな日の出を見ないなんてもったいない!
と、しばらく日が昇る様子を眺めてました。

ところが…

バサッバサッ!という大きな羽音に気付いて辺りを見回すと電線やら屋根の上やらにカラスがいっぱい。
まさかこいつらも俺と同じように2008年最後の朝日を…
って、いやいや、太陽に背中向けて電線にとまってるし。
つか何でこんなにカラスいるんだよ、縁起は気にしない方だけど、これだけカラスが多いとさすがに不吉すぎないか…

……………

はっ、もしかして終わりか!? 2009年は来ないのか?
そうなのかああああああ!!




<<  前の月    TOP    次の月  >>



SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO