日記のようなもの

2009年02月

<<  前の月    TOP    次の月  >>



お前は…  2009/02/01  80.4kg

時々、唐突に昔の記憶が蘇ってくることってありませんか。
自分の場合、子供時代のあるシーンがふとした拍子に頭の中を通過していきます。
ちなみに、それはこんな記憶…

小学校で掃除の時間の出来事なんですけど、掃除当番がホウキで集めたゴミの上に何故か自分が寝そべってるんです。
そして、「俺はゴミだ! 早くゴミ箱に捨てろ!!」って半べそかきながら叫んでます。
周りのクラスメイトは呆れた様子で自分を見てまして、そのクラスメイトたちと目が合う度に「どうせ俺はゴミですよ!」と、さらに叫ぶ自分。
一体なんだこれ…

記憶のリアルさからいって実際にあった出来事だと思うんですが、そこに至るまでの経緯を全く思い出せないせいか、何故ゴミの上に寝そべってるのかサッパリわかりません。
状況だけ見ると悲惨な出来事っぽいけど、辛いとか悲しいとかそういう感情は全く無くて、ただただ不思議なんですよね。
そうなった原因がわからないと、たとえ自分の記憶であっても感情移入できないんでしょうか。

まあきっと、「お前はゴミだ」的なことを言われて、「ああそうだよ、ゴミだよ」みたいな言い争いになってゴミの上に寝そべったんでしょうね。
もしそうなら「さすが俺、我ながらバカだなぁ」といったところでしょうか。

しかしねえ、口ゲンカしたくらいでゴミの上に寝そべるとか、子供とはいえムキになりすぎっスよね。
余裕ある態度というか、もっと大人な返しがあるだろうと。
今の自分ならね、こんな状況になったらもっと上手く処理しますよ、うん。

お前はゴミだ!

……………

お前はゴミだ!!

……………

くそっ、事実すぎて何も言い返せないじゃないか!


ゆりっこマーク2  2009/02/02  81.0kg

冬の乾燥が悪いのか、背中が痒いです。
どうにも我慢できないので服に手を突っ込んで背中をかくのですが、最近は体が固くなったのか微妙に届かない場所があったりしてもどかしいものがあります。
そんな時、うちの猫が床の上で体をくねらせてゴロゴロしてるのを発見。

「これだ!」

体が痒いのかしらんけど、猫って何かっつーと体をゴロゴロさせてるじゃないですか。
俺もこの方法で背中をかいたらいいんではないだろうか。

というわけで、部屋に戻って布団の上に転がると、背中を布団に擦りつけるようにして体をクネクネ。
手と足が浮いた状態で背中と腰がクネクネするもんだから、猫とも違うなんとも奇怪な動きとなってます。
誰かに見られようものなら医者に連れてかれるレベルです。
でもなんでだろう、なんだか妙に楽しいぞ…

「ニャー!」

調子に乗って「ニャー」とか言ってみた。
布団の上で体をくねらせ、他の部屋に聞こえないように小さく「ニャー」とつぶやく物体。
こんなのブロードウェイミュージカルでも見たことない。
ある意味超常現象だ。

もしどこからともなく「ニャー」という声が聞こえてきたら、そこには体をくねらせる奇妙なおっさんがいるかもしれない…


凄いッス  2009/02/03  80.4kg

河川敷を自転車で走っていたら、葉が落ちた木の枝に何かモジャモジャとした塊を発見。



ん、これは鳥の巣…かな。
ゴルフ場の敷地内で木に近寄れないので相当わかりにくいですが、木の枝の間に何だかカラフルな針金のような物がいっぱい乗ってます。

ああそうか、これハンガーか!
前に科学館で針金ハンガーを使って作ったカラスの巣を見たことがあるんですが、これはそれと瓜二つ。
きっとカラスがせっせとハンガーを集めて作った巣なんでしょう。
いやー、話には聞いてたけど本当にハンガーで巣を作っちゃうんですね。

この画像じゃホントわかり難くて申し訳ないですが、下の方は草や木の枝っぽいものの、上は大半が針金。
よくもまあこれだけの針金を拾ってきたもんです。
ハンガーなんて道端に落ちてるような物でもないし、物干しにぶら下がってるのを持って来ちゃうんだろうか…
とにかくまあ、こういう物を作っちゃうあたりカラスはやっぱり凄いです。

……………

ところでこの話、困ったことにこれといったオチが無いんですよね。
んー、どうしましょう…

まあ、巣の話だけにオチない方がいいか、うん。


見る、ますますカラス  2009/02/04  80.4kg

なんか最近カラスのことばかり書いてる気がするけど今日もカラス。
都会のカラスがハンガーで巣を作るのはわかったけど、巣の中はどうするんだろう?
さすがにハンガーじゃ寝心地悪いですよね。

なんてことを考えてる時に思い出したのが以前撮った写真。
上野動物園に行った時なんですけど、カラスがバクの体を突っついてたんです。



バクの体の上に乗るわ、背中の毛をむしるわでやりたい放題。
何でこんなにも執拗にバクを突っつくのかと思ったら、これって毛が目当てなんですね。
こうやってアチコチで動物の毛をむしっては巣の材料にしてるみたい。
同じ上野動物園の中にいるエゾシカもカラスの餌食になってまして、昼寝の最中にちょっかい出されてました。
ペンギンのエサを目当てに飛んでくるサギもいるし、いやー、都会の鳥はしたたかですね。

しかしこれだけカラスの頭が良いとなると何かに使えないかと考えちゃいます。
紙幣が巣の材料に最適だってことを学習させてお金を集めるようなカラスを作れないかとか…
光る物が好きとか言うし、宝石を持ってくるように教育してみるとか…

なんて、しょーもないことを考えてるうちに、カラスは俺より賢くなってるんだろうな…


出かける予定がなくとも、なぜか目覚ましはセットする  2009/02/05  80.6kg

最近は朝起きるのに携帯を目覚まし代わりに使ってます。
滅多に鳴らない携帯だし、少しくらいは活用しないと勿体無いですしね。

しかし携帯を目覚ましにして思ったのは自分の鬱陶しい性格。
例えば朝の4時20分にアラームをセットするじゃないですか。
そうすると絶対アラームが鳴るよりも早く目が覚めてるんです。

セットしたのが4時20分なら4時頃にはもう目が覚めてまして、時計を気にしつつアラームが鳴るのを待ち構えてるんですよ。
で、アラームが鳴った瞬間に携帯をパカッと開いてアラームを解除。
これじゃ目覚ましの意味が全然ねえっての…
まあ寝坊するのに比べたら時間より早く起きるのは悪くないんだけど、なんか小物感漂うというか神経質っぽい感じで悔しかったり…

というかさ、どうせ時間より早く目が覚めるならそもそもアラームをセットする必要ないんじゃないか?
4時に自然と目が覚めるなら寝れるだけ寝たって証拠。
つまりアラームなんてセットする必要はないんだ!!

てなわけで、昨日はアラームをセットせずに寝たわけなんですけど、そしたらしっかり寝坊しました。
アラームより先に目が覚めるくせに、あえてアラームをセットしないと寝過ごすのはなんでだろう…


俺は市原悦子のように見た!  2009/02/06  80.8kg

24時間営業のコンビニはいつも開いている。
そんな風に思ってたのに…

実は今朝、まだ暗い四時頃に近所のコンビニまで行ってきたんです。
信号の向こうにあるコンビニなんですけど、信号を待ってる時に妙な違和感をおぼえました。
「なんか…暗くないか?」
いつもはUFOかよってくらいにビカァーッと明かりがついてるコンビニなのに、ブラインドみたいのが下げられてて中の照明も半分くらい消えてます。
駐車スペース脇の看板も明かりが消えてて、なんだか営業中止っぽい雰囲気なんです。
でもこの時間にはよくコンビニ行くけど店が閉まってたことなんてないし、初めての出来事にちょっと戸惑ってます。

まさか、強盗とかじゃないだろうな…
強盗が店に押し入って、人が入って来られないように店を閉めたんじゃ…

普段からしょーもない妄想ばかりしてる自分はこういう時もやっぱり変な方向に思考が向いちゃいます。
なので、思わず信号の柱に隠れるようにコンビニの様子をうかがっちゃいました。
とりあえず店の中に人の姿は確認できなかったものの、外の暗闇に目をやると、そこには何かゴソゴソやってる人影が…

明かり一つ付けず暗闇でゴソゴソって…
まさか…ほんとに…

いや、いやいやいや!
これ強盗でも何でもなくて、単に店を閉めて大掛かりな清掃作業をしてるだけ。
よく見たら外にいた人影も水道でモップを洗ってるだけの単なる作業員さんでした。

……………

なんで俺は掃除の風景を柱の影からコッソリ眺めてんだよ!!


あまりにも酷かった  2009/02/07  80.2kg

子供の頃、誰もが1度は言った、もしくは言われたことのあるやり取り。

「今何時?」 「親父」
「星座は何座?」 「餃子」
「血液型は?」 「山形」

いやー、懐かしい。
今にして思うとしょーもない言葉遊びですけど、子供の頃はこういうやり取りも楽しかったですよね。

しかし何だって急にこんな話をするのか。
実はですね、ちょっと考えてることがあるんです…

「今何時?」 「親父」っていうやり取りはもう古い!
大人ならではのもっと知性溢れる返しはできないものか!
というわけで、「親父」に代わる新しい「返し」はないものかと、頭の中の辞書をめくりまくりました。
そして、考えに考えぬいて出した結果が…

「今何時?」 「ストーンヘンジ」
「星座は何座?」 「ルフトハンザ」
「血液型は?」 「火付盗賊改方」

……………

必死に考えてコレかよおおおおおおお!!


地雷頭  2009/02/08  80.6kg

今日の埼玉は猛烈な風が吹いてます。
プラネタリウムに行くつもりで朝からシャワーを浴びて準備してたのですが、ヒュゴゴゴゴと聞こえる猛烈な風の音が出かける気力を削ぎまくり。
一応着替えて外に出てはみたものの、体を持ってかれそうな強風を浴びて部屋に逃げ帰ってきちゃいました。

こんな日は家にいるのがいちばん!
俺は悪くない! 寒い冬が悪いんだ!!

というわけで部屋に戻ってはみたものの、出かける予定だっただけにする事がありません。
んー、何か暇潰しはないだろうか…

で、思い出したのが「マインスイーパ」。
Windowsでお馴染みのアレを久し振りに遊んでみることにしたんです。
そしたら時間が過ぎること過ぎること…
ああいうのって一度始めると黙々と続けちゃうようで、最初はほんの少し遊ぶつもりだったのに、気がついたら相当な時間が経ってました。
上級のでかい奴とか、やりごたえがあります。

しかし、これだけたっぷり遊んだなら記録の方も結構な数字が出せたんじゃないだろうか。
ちょっとハイスコアをチェックしてみようかしらね…

上級 999秒

っておい、999秒ってことはクリアしてないってことじゃん!!
散々遊んでおいてコレかよ!!


ピッ  2009/02/09  80.6kg

以前、プシューという大きな音と共に洗面所の湯沸し機が壊れた話をしましたが、ついに新しい湯沸し機が付きました。
これで木っ端微塵の恐怖ともオサラバです。
いやー、やっぱりお湯が出るっていいですね、歯磨きの時とかにそのありがたみを実感しましたよ。
ビバ! お湯!!

しかし、給湯器の交換によって変わったことがひとつあります。
実はですね、新しくなった給湯器は音がするんです。
蛇口をひねってお湯を出そうとすると「ピッ!!」というやかましいアラームがもれなく付いてきます。
湯沸し機に火を入れますって合図なんだろうけど、今までの湯沸し機はそんな音がしなかったんでまだ慣れません…

トイレから出てきて、いつものように蛇口をひねると「ピッ!」
そういう音が鳴るっていう学習がまだできてないから突然の音に驚いて体がビクッ!!
なんかもうお湯を出す度にビクンビクンやってます。

で、湯沸し機が付いてから数日…
最近はようやく「お湯を出すと音が鳴る」っていう状況を学習できたようでして、学習の結果、お湯を出すのをやめて水の方ばかり使うようになりました。

…って、そういう方向の学習かよ!


イマジン  2009/02/10  80.2kg

とある施設のエスカレーターを利用した時のこと。

エスカレーターってフロアとフロアの間に首が挟まれるのを防止するプレートみたいのがぶら下がってますよね。
下のフロアの天井にさしかかる辺りに、透明なプラスチックの板みたいのがプラーン。
どこのエスカレーターでも大抵見かける安全対策です。

で、この前、エスカレーターに乗った時にそのプレート周辺をぼんやり眺めてたんです。
そしたらぐんぐん近付いてくるプレートにあるモノを見つけてしまいました。
そのプレートはネジで止めてあったんですけど、ネジとプレートの隙間になんと毛が挟まってます。

え、毛!?

十本くらいでしょうか、一本二本って程度ではなく、ハッキリ「束」ってわかる量の毛がネジに引っかかるようにはみ出してます。
一体何でこんな所に毛が…

もしエスカレーターで首が挟まるような事故があったならテレビで報道されてるだろうし、ここで大きな事故があったとは考え難いです。
でも、毛が残ってるという事は紛れもない事実。
てことは、首が挟まれるほどではないにしろ誰かがここで髪を引っかけたということでしょうか…

エスカレーターの途中で髪を引っかけ、体はそのまま上へ上へ…
引っかかった毛と体はどんどん離れ、最終的には…

ブチブチブチブチッ!!

想像しただけでいやあああああああああああああ!!!


チ〜ラシ〜  2009/02/11  80.6kg

東京に行くと道を歩いているだけで声をかけられます。
ティッシュ配りだのアンケートだの、駅の近くだとあちこちで道行く人に声かけしてるんですよね。

アンケートに答える気はないしティッシュを貰う気もないので、なるべくなら関わりたくはないのですが、ああいう人を避けるのも結構大変じゃありません?
ちなみに自分の場合、そういう人に声をかけられると完全に無視します。
相手の方も見ず、なんていうんだろ、声をかけられてることすら気付きませんよって感じの態度で横を通過するんです。

でもこれって、なんか嫌なんですよねえ…
目すら合わせずにシカトするってすごく冷たい感じじゃないですか。
もし自分がティッシュ配りの立場なら、そんな完全無視されたらヘコみかねません。
かと言って下手に「ごめんなさい」とか断ると食い下がってくるかもしれないし…
とにかく無視をすると自分が嫌な奴になったみたいで自分自身もダメージを受けるんです。

なもんで、最近はちょっと戦法を変えてみました。
前方にチラシ配りの人を発見したら少し手前で一旦停止。
他の歩行者に先を行ってもらい、チラシ配りの人がその歩行者をターゲットにしたその瞬間、チラシ配りの背後をサササッとすり抜けます。
両手にチラシを持って二人いっぺんにチラシを渡そうとするジョンウー作品みたいなチラシ配りはいないですから、この戦法で結構な数のチラシ配りを回避できるようになりました。

とはいえ…
なんで俺の方がこんな風に気を使わなきゃならんのじゃ!!


杉山さんを嫌いになる季節  2009/02/12  80.8kg

梅を見に行ってきました。
場所にもよるんでしょうけど、今週頭にはまだ寂しかった越谷の梅林公園の梅もずいぶん賑やかになってます。



風がちょっと強かったですが、真っ青な空と梅の組み合わせはなかなかキレイです。
音も聞こえないほど高い場所を飛行機が飛んでて、真っ白な飛行機雲が空を横切っていきます。
そんな飛行機雲をぼんやり眺めたりしつつ、のんびりとした時間を過ごしてました。

と、いきたいとこですが、ちょっと問題発生。

実はクシャミが止まらないんです…
最初はちょっと鼻がムズムズするなぁって程度だったんですけど、一度クシャミをするともうダメ。
ビエックショーイとクシャミが出まくって鼻周りがグズグズに…
自分じゃ鼻水を出してる意識なんてないのに、ポタリポタリと水みたいにサラサラの鼻水が出続けてます。
梅のつぼみをむしって鼻に栓をしたいくらいだ。

ここ数年あまり酷い症状が出てなかったので油断してましたが、今年はちょっとヤバそうです。
なにしろ、まだ花粉シーズンは始まったばかりだというのに鼻水どころか歯まで痛いんですもん。
って、歯痛と花粉ってなんだか全然関係無さそうですが、なんでも鼻の奥が炎症を起こすとそれが「歯が痛い」という情報として脳に伝わることがあるんですって。
治療済みの奥歯がこんなに痛むのはやはり鼻の炎症が原因と思われます。
鼻だけでも辛いのに、何だって歯痛の苦しみまで味あわなきゃならんのだよ…

もういやっ! 花粉の無い国に引越しさせてくれ!!


月曜までは寝て過ごす!!  2009/02/13  80.8kg

昨日、クシャミが止まらなくなりましたが今朝になってどんどん酷くなってます。
左の奥歯が痛いと思ったら今度は右。
それが収まったと思ったら頭がボーッとしてきてなんだか寒いです。
今日は暖かいって予報だった気がするけど、部屋でプルプル震えまくり。
喉もイガイガしてて何を食べても味がしないし、気が付けば腰の辺りまで痛くなってきて、なんかもう全身具合が悪いという…

ってこれ、もしかして花粉症じゃなくて風邪なんじゃね?
さすがにこれだけ症状出てると花粉症だけじゃ説明つかんだろ…

そう思った瞬間、急にフラフラきました。
頭はジンジン、体はプルプル、こりゃもう完全に風邪だってことで布団に潜り込んで篭城開始。
布団の中で口を半開きにしつつ、鼻からたれる鼻水を拭き拭き一日を過ごすはめに…

まあこうしてココの更新をできるくらいには元気だから心配するほどじゃないんだけど、せめて飯を食ってる時くらいはクシャミも遠慮してくれ…
お茶漬けをブバーッて床一面に撒いちまったじゃないか…


今年の出来はどうだったか聞いてみたい  2009/02/14  80.8kg

庭にはミカンの一味みたいな柑橘系の実がなる木が植わってるんですが、この前その木を見たらこんな事になってました。



実にポッカリと穴が開いてまして、中身が無くなってます。
きっと鳥がきて食べてっちゃったんでしょう、どの実も食べられまくりで無事な実はほとんどありません。
まあ自分たちが食べるつもりじゃないし、鳥に食べられても困らないんだけど、一体どんな鳥が実を食べていったんでしょうかね。

スズメ、カラス、ヒヨドリ、ハト、ムクドリ、セキレイ…
近所で見かける名前を知ってる鳥なんてこのくらいですが、名前のわからない鳥も結構見かけるので、実を食べた犯人が誰なのかはちょっと気になります…
しかし野鳥ってのはやはり人の気配に敏感なようで、鳴き声が聞こえたなぁと木の様子を見に行くとサッと飛び去って消えてしまいます。
一瞬だけだと鳥の種類もわからずちょっと悔しいです。

そこで、木から少し離れた車庫の影でジッとして鳥がやってくるのを待つことに。
近付かずにジッとしてれば鳥もこちらに気付かないんじゃないかと息を潜めて待ってみました。
しかしなかなか鳥は来てくれなくて、その代わりに玄関のドアがガチャリ。
うちの親が玄関を開けて外に出てきました。

で、どうなったかといいますと…
親と顔を合わせたくない自分は車庫から庭の裏へとサササッ。
気付かれないように自分の部屋へと戻って行きました。

って、俺が鳥か。


誰の仕業だ!  2009/02/15  80.8kg

この前、とある踏切で引っかかった時のこと。
遮断機が降りてしまったので仕方なく電車の通過を待ってたんですが、ふと見た遮断機はこんな状態。



たれ幕って言うんですかね、遮断機からぶら下がった布がクルリンと丸まっちゃってます。
きっと「しばらくお待ちください」って書いてあるんだろうけど、めくれた状態で固まってるせいで読めません。
遮断機って普段は真上に立ち上がってるから、その時の重力で妙なカタが付いちゃったんでしょうね。

まあそれだけの事なんですが…
なんというかその、気になりません? こういうの。

自分はこういうのを見るとキチンと直したくなっちゃうみたいです。
薬局のノボリが絡まってるのとかも気になるタイプなんで、こういうのを見ると我慢できません。
幸い今回は辺りに人の気配がなかったのでこの遮断機のたれ幕を真っ直ぐに直そうと思いまして、指で布を摘んでギュッギュと直してみたんです。

ところがこの布、硬いビニールみたいな材質でして、いくら引っ張っても指を離すとクルリンと元に戻っちゃいます。
必死で直そうとするも全然ダメで、直すよりも早く電車が通過してしまい遮断機が上がってしまいました。
くそっ、なんて頑固なヤツなんだ…

と、その時は悔しい思いをして踏切を離れたのですが、後日またその場所を通ってみたら…



な、直ってる!!

誰がやったか知らないけど自分以外にもいたんですね、あのめくれ具合が気なってた人が。
いやー、気にしてたのが自分だけじゃないとわかると妙に嬉しいもんですね。
よくぞ直してくれました!

…でも、あんなに硬かったものを遮断機が降りてる短時間にどうやって直したんだ?

って、なんかそっちの方が気になってきたぞ。


早くも鼻がカピカピ  2009/02/16  81.0kg

早くも始まった花粉症の症状に苦しめられています。
目の方はまだそうでもないんですが、とにかく鼻が酷くて鼻水が止まりません…
常に鼻水が生産されてるようで鼻をかんでもかんでもキリがなく、ズズズと鼻をすすりっぱなしで呼吸の仕方がわからなくなってくる有様です…
こんな状況が当分続くと思うとそれだけで憂鬱になってきますね…

で、鼻水をすすりまくるせいかわかりませんが、喉の辺りで痰が絡んでこれまた気持ち悪いのです。
自分の場合どうにも痰を切るのが下手なようで、喉を「んんんっ〜」とやっても全然上手くいきません。

ンヴォァァァァ!! ンアグヴァーッッ!! ギュブブブブブ…

痰を切ろうとすればするほど、変なうめき声が口から漏れてきます。
昼でも薄暗い、ブラインドをおろした部屋から聞こえてくる不気味な声…
って、もはや化け物だろ。

こりゃそのうち勇者が倒しにくるぞ…


今年は展望!  2009/02/17  80.2kg

今日は新宿に行ってきました。
その目的は「展望台」。
以前、荒川のそばにある船堀タワーに行った時に展望台の楽しさを知ってしまい、他にも色々行ってみたいなぁと思ってたんですよ。
で、調べてみると新宿には無料で見られる展望室が何個かあるようだったので、まずは新宿へ行ってみるかなと。

ちなみに今日最初に寄ったのは住友ビル。
ここの51階には無料の展望ロビーがあるというので、早速エレベーターで51階へ。
そしたらまあすごいのなんの。



どうです、51階ですよ51階!
何から何まで小さく見えます。
まあ画像サイズも小さくて余計わかりにくいですが、手前に並んでるビルだって10階以上はある大きなビルでして、それすらあんな下に見えるんですもん。
船堀タワーで高い場所には慣れたつもりだったのに、それの倍はあるんじゃないかって高さにちょっとビビリ気味です…

無料の展望ロビーってことで見られる方向は限られてますが、視線を動かすと隣の都庁も視界に入ってきます。



でかっ!
この高さから都庁を見るとこれまた大迫力。
というか、こうして見ると新宿だけ飛び抜けて高層ビルがいっぱいなんですね…
こんなバカ高いビルが何本も建ってるんですから。

ちなみに都庁にも展望室があるそうですが、一日に何ヶ所も回るともったいない気がしてきたので今日は行きません。
展望台がこんなに楽しいと思わなかったし、せっかくだから都庁は次回の楽しみに残しておきましょう。
というわけで、今日は住友と野村ビルの2ヶ所だけ行って帰ってきました。
いやー、展望台っていいものですねぇ〜。

でも、なにも高い場所に上らなくてもすごい景色なら見られるんです。

神田川の近くにある商店街から高層ビル群に目をやるとこんな感じ。



古い、電線だらけの商店街の向こうに圧倒的な存在感でそびえる巨大なビル。
ごく普通の日常の中にいきなり非現実が現われたような奇妙な違和感をおぼえます。
このギャップがSFっぽいというか、なんだかドキドキしてきます。

自分の場合、下から見上げる方が性に合ってるなぁ、やっぱり。


石鹸でなく、膝がカタカタ鳴った  2009/02/18  80.0kg

朝起きてトイレに行こうと立ち上がったら足がピキピキ痛いです…

まあ原因はわかってます、昨日新宿へ行った時に歩きすぎたからでしょう。
自転車は新宿に着いてすぐに駐輪場へとめちゃったのでビル巡りはすべて徒歩。
それだけならまだ良かったんだけど高層ビル群を遠くから眺めたいなんて思ったもんだから、新宿から離れるようにひたすら歩いちゃったんですよ。

神田川沿いをテクテクテクテク…
気が付いたら1時間半くらい歩いてて、高層ビルを遠くから眺めるどころか肝心のビルが見えなくなってやんの。
それで仕方なく戻ろうと思ったものの、新宿に戻るのにも1時間半かかるわけで…

自転車なら2時間乗ったって筋肉痛にすらならいのに徒歩だと全然ダメですね。
今日はずっとロボットみたいな歩き方になってました…
おまけに花粉症でクシャミが出るもんだから、クシャミが出る度に衝撃で筋肉痛がピキッ!

もうどっちかだけでもいいから収まってくれよ!


コンビニの袋がかなりの高度を飛んでた  2009/02/19  80.8kg

埼玉で吹いた今日の風は凄かった…
朝、出かけようと外に出ると北風がヒュゴゴゴゴと吹いてきまして、いきなりの先制パンチ。
外に出た直後にこんな風を浴びせられちゃ出かける気も失せるっての…
でも外に出ちゃった以上は仕方ない、というわけでチャリをこぎ始めたものの、風に煽られてチャリがフラフラする有様。

くそっ、こうなったらあえて北に向かうぞ!!

向かい風に逆らいながら北へ北へ。
先に北へ向かえば帰りは追い風で楽に帰れるってもんですよ。

しかし今日の北風はホントに強い…
いつもはテキトーにチャリをこいでる状態で時速20kmくらいの速度が出てるのに、今日はムキになってこいでも時速10km。
たかが大宮までいくのに3時間以上もかかってしまいました…

でもまあ帰りは追い風に乗って楽チンドライブで家まで帰れるはず。
というわけでお昼を食べて家へと向かい始めたわけなのですが、午前中にはあんなにビュービュー吹いてた風が午後になったらピタリと止んじゃいやがんの。
厳しい向かい風の中をあんなに頑張ってこいだのに、帰りなったら追い風の恩恵ゼロ。

こんな事なら南に向かってりゃよかった…


電圧下がり気味  2009/02/20  80.6kg

部屋で使ってる石油ストーブは着火に電池を使うのですが、その電池が切れたので新しい電池を買ってきました。
しかし、買ってから気付いてしまったんです…

これ、電池切れてない!!

わざわざ電池を替えたのにやっぱりストーブに火がつかなくて、何が原因かと調べてみたらどうも着火ボタンの押し具合がマズかったみたい。
着火ボタンの押し込み方を変えてみたら古い方の電池でも余裕で着火しやがんの。
ああもうっ、電池を買うためだけに外へ出たってのに!!

で、問題なのが余った電池ですよ。
せっかく買ったのに放っておくのもなんだし、どこかで使えないかと考えるんですけど、単一の電池を使ってる製品がストーブ以外見当たらないんですよね…
時計もリモコンも単三だし、そもそも電池を使ってる製品自体がほとんどないという…
んー困った、この電池をどう使うか…

その時、何を思ったのか単一電池を2個手に取って、おもむろに自分の乳首に当ててみた。

……………

しかしなにもおこらなかった


今日は肉  2009/02/21  80.2kg

ハンバーガー欲が抑えきれず、モスバーガーへ。
最近「とびきりハンバーグサンド」ってのを宣伝してるのをチョイチョイ見かけるので、なんか食べたくなっちゃったんですよね。
ああいうのっていつの間にか無くなってたりするから、売ってるうちに食べておかねば…

というわけで、ネットでメニューをチェックして販売してるのを確認してから近所のモスへGO!
店員「いらっしゃいませ!店内でお召しあがりですか?」
俺   「いえ、持ち帰りで」

俺   「えーと、とびきりハンバーグサンドをひとつ」
店員「ハンバーグサンドおひとつ」
俺   「それと、テリヤキバーガーをひとつ」
店員「はい、テリヤキバーガーをおひとつ」
俺   「あと、オニポテをひとつ…以上で」
店員「オニポテをおひとつ」

てな具合で注文が終わり、店員さんが注文を再確認。

店員「ハンバーグサンドがおひとつ、テリヤキバーガーがおひとつ、オニポテがおひとつ、以上ですね」
俺   「はい」
店員「○○円になります」

と、清算を済ませたわけなのですが、ちょっと気になることが…

いやね、店員さんがね「とびきりハンバーグサンド」のことを「ハンバーグサンド」って言ってるんですよ。
え、もしかして「とびきり」って付けなくても通じるの!?
正直言うと、自分の中に「とびきり」っていうのを付けるのにちょっとした気恥ずかしさみたいのがあったんです。
なのに、店員さんにあっさり「ハンバーグサンド」なんて略されちゃうと、なんかこっちが恥ずかしくなってくるじゃないですか。
「アンパンマン」で全然通じるのに「それいけ!アンパンマン」ってしっかり正式なタイトルで言っちゃったような、そんな気分。
もしくは、「シェフのおすすめ地中海風サラダマリネを…」って言ったのに「はい、サラダマリネですね」って冷たく返されちゃったような、そういう肩透かし感でいっぱいです…

とびきらなくていいなら、とびきらなくていいって言ってよおおおおおお!!!


ザ・グレート・サスケは除く  2009/02/22  80.4kg

最近、というかもう結構前からですけど、マスクを付けて街を歩く人たちの姿はスッカリ当たり前のものになってきましたね。
冬はインフルエンザ、春は花粉と、マスクの必要性が増してきてからというもの、マスク姿の人にもあまり違和感を覚えなくなりました。
自分が子供の頃は口裂け女の噂が流れたりもしたし、街の中でマスクというのはまだちょっと異質な印象があった気がします。
でも今はマスク姿も見慣れてしまったので、メガネをいちいち気にしないのと同じくらいのレベルになってきたかも。

で、そんな状況ですので、自分もちょっとマスクに興味が出てきたんです。
花粉で鼻水をズルズルするくらいなら、いっそマスクをしてみようじゃないか、と。

というわけで、早速薬局でマスクを購入。
せっかくなので四角いマスクではなく、顔にフィットする超立体マスクを買ってみました。
実は前から気になってたんですけど、これ、なんというかキャシャーンですよね。
いや、正直キャシャーンがこんなマスクだったかわからんけど、アニメ的というか未来的というか、全身タイツと一緒に装着したくなるタイプのマスクに思えます。
実際に装着してみても、「んー、やっぱりキャシャーンっぽいな…」なんて思ったり。

しかし、これがキャシャーンだと言うならば、キャシャーンの相棒フレンダーも必要だろう。
なんてことを思ったその時、廊下にちょこんと座ったうちの猫を発見。

「フレンダー! フレンダーじゃないか!!」

マスク姿のまま猫の元へと走ったのですが、マスク姿が悪かったのかそれともドタドタ音を立てたのが悪かったのか、猫はシャカシャカと床の上をドリフトしながらダッシュで逃げていきました…

フレンダーがちっともフレンドリーじゃない…


どうなってるか見えなくてよかった  2009/02/23  81.2kg

頬っぺたの内側をゴリッと噛んでしまいました…
噛んでしまった場所をおそるおそる舌で触ってみると、いつもなら滑らかな場所グニュニュと変な舌触りになってます…
うう、痛気持ち悪い…

こういう事ってたまーにあるんですよね。
がっつきすぎるのが原因なのか、ご飯と一緒に頬っぺたまでガブリッ!みたいな。
それで、一度噛んでしまうとクセになるのか、同じ日に二度三度と噛んでしまってどんどん酷くなったりすることも…
実はついさっきも同じ場所を噛んでしまって、傷口部分がますますグジュグジュしてきてます…

こんな時、どうすれば頬っぺたを噛まなくなるだろうか?

考えに考えた末に出したのはこんな結論。
口の中に空気を入れて、頬っぺたをプクー。
エサをめいっぱい頬張ったリスのように、あるいは彼とケンカしてプンスカしてる乙女のように、頬っぺたをまん丸に膨らませてみました。

プクーッと頬を膨らませてPCに向かうおっさん一人。
か、可愛い…

わけがねえっ!!


タマシャモのタマは埼玉のタマだと知った  2009/02/24  80.4kg

近所の公園をブラついていたら、公園の隅っこで何やら大きな鳥が歩いてるのを発見。
何だこいつはと思ったらニワトリですよ。
シャモっていうんですかね、筋肉質で武闘派チックなでっかいニワトリ、あれが公園の隅にたたずんでるんです。

この公園では前からシャモの姿をちょいちょい目撃してたんですけど、このシャモが人懐っこいことを今日知りました。
シャモの近くにしゃがんで様子をうかがってたらですね、なんとシャモの方からこっちに近付いてくるんですよ。
クワッ、クククオッ、クコッ…
なんて鳴きながら自分の周りをグルリと一周したかと思うと、目の前で立ち止まってジッとこっちを見てきます。
体を触ってもあんまり嫌がらなくて、強そうな見た目よりずっと大人しいんで驚きました。
動物園なんかにニワトリを触れるコーナーがあるけど、そういう場所のニワトリよりじっくり観察できるんですもん。
いやー、ニワトリってのもジックリ眺めると可愛いもんですね。

でも、こういう時に限ってデジカメを持ってないってのが悔しいかぎり。
わかってたらデジカメ持参で行ったのに…

こうなったらシャモ…いや写メの使える携帯にしようかしら。


地味に気になる  2009/02/25  80.6kg

うちの風呂場は扉が引き戸になってまして、2枚の扉をガラガラを横にずらして浴室に入ります。
しかし最近、ちょっと気になってます…

風呂に入ろうと扉に手をかけるとですね、指を引っかける溝がないんです。
いつもは指を溝に引っかけて開けてましたから、突然扉の溝が無くなるはずはありません。
でも事実として溝は無い、なんでだろう…

と思ったらですね、どうやら扉の向きがおかしくなってるみたいなんです。
家族の誰かが扉を外して掃除でもしたんでしょうけど、ハメ直す時に向きを間違えたらしい。
おかげで指をひっかけるための溝が2枚の扉の合わせ目辺りにきちゃってんの。

そして、そんな状態がかれこれ一週間以上続いてます。
最初は自分が付け直しちゃおうかとも思ったんですが、もし誰も気付いてないとしたら、この間違いにいつ誰が気付くだろうなんて考えちゃって、誰かが気付くその時をこっそり見守ることにしたんです。
おかげで一週間経った今も扉の向きはおかしなまま…

もしかして、家族全員が自分と同じような考えで様子をうかがってるんだろうか…


晴れた日に行けばよかった  2009/02/26  80.6kg

東京にはいくらでも高い建物がある!!
というわけで今日も展望施設に行ってきました。
チャリをキコキコ向かったのは文京区。



オーバーハング!!
このリーゼント野郎な建物は文京シビックセンターという、文京区の区役所が入ってる建物です。
あの出っ張った丸っこい部分が展望ルームになってまして、これまで行った展望台と同じく利用は無料。
ヒャッホーイ! 無料ばんざーい!!

と喜びつつ、早速25Fの展望ラウンジへ行ってみました。



おお〜、これまた良い眺め!
ガラスが斜めにせり出しているので圧迫感が無くてイイ感じ!!
南側はレストランが入ってるので360度とはいきませんが、新宿の高層ビル群、池袋のサンシャイン、上野の博物館、浅草のウンコビル、
などなど、東京の有名どころの建物がバッチリ見られます。

平日の午前中ってことでお客さんの姿も全然ないし、景色を眺めながらボケーッとするには良い場所でした。
いやー、タダで時間を潰せる場所って色々あるもんですね。
上野からそう遠くないこともわかったし、これならちょくちょく来てみようかなぁ、なんて思ったりしてます。

ちなみにこの文京シビックセンター、実は東京ドームのすぐ隣に建ってるんですよ。
なので展望ラウンジからも東京ドームシティの遊園地がチラッと見えたりします。



ちょっとわかりにくいですが、真ん中にある丸い輪っかは観覧車です。
この展望ラウンジの方が高い場所にあるので、観覧車を上から眺める格好になってます。

……………

しかし、無料の展望室の方が観覧車より高い位置にあるってのはどうなんだろうか…
なんだか複雑な気分になってしまいました…


もっと早く出かければよかった  2009/02/27  81.0kg

今日は雪だと知って楽しみにしてましたが、埼玉も予報どおり雪が降りました。
昼前くらいでしょうかね、窓を開けて外を見ると白くて大きな雪が風に揺られながら降ってます。

これだよこれ!やっぱり冬は雪が降らなくちゃ!!
久しぶりの雪に思わずガッツポーズしましたが、結構強い降りのわりに積もらないんですよね…
午前中は雨だったせいか屋根も道もびしょ濡れで落ちた雪もすぐに溶けてしまいます…

んー、こうなったら仕方ない。
積もりそうもないし、せめて雪が降ってる間に公園まで行ってみるかなぁ。
なんて感じでお昼を食べたら出かけるつもりでいたのですが、いざ出かけようという頃にはすでに雨に変わってました。

おのれ! なぜ止む!!

ちょっと悔しかったので、つけずに我慢してた石油ストーブをガンガンに焚いてやりました。


すぐ乾くのがイイ!  2009/02/28  80.6kg

髪を切りました。
今回もいつもの通り自分で切ってます。

しかし髪を切ったことを毎回ここに書いてると、いいかげん書くこと無くなりますよね。
だって毎回一緒なんですもん…
風呂場に新聞紙を敷いて、全裸になって髪をチョキチョキ。
出来上がりを鏡で見れば、いつもの通りなんだか微妙な仕上がり。

毎回このパターンですもん。
これならコピペで済むっつーの。

ですが、今回はちょっと違うところもあります。
それはメガネ。
今までは視力が悪くてボヤーッとした感じで鏡を見てましたが、新しいメガネを買ったばかりの今回はカットの仕上がりをよりクッキリ見ることができるんです。
メガネをかけた状態で見る今回の仕上がりはどうでしょうか。

……………

んー、やっぱり微妙。




<<  前の月    TOP    次の月  >>



SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO