日記のようなもの

2009年04月

<<  前の月    TOP    次の月  >>



頭の方もプチッといきそう  2009/04/01  81.0kg

季節はそろそろ春だというのに、今更唇が荒れてます。
ちょっと唇がカサつくなぁという程度だったのに、いつの間にか口の端っこが切れてしまい、口を開くだけで痛いったらありゃしません。

しかしこうやって唇の端が切れることって時々あるんですが、これって季節の問題じゃなく、栄養状態がどうのとかそういう理由でなるんでしたっけ?
まあ原因が何であるかはともかく、この唇の切れってのはホント厄介ですね。
ちょっとあくびをしようものならプチッ、ご飯を食べようと口を開ければプチッ。
せっかく治りかけてても、ちょっとしたアクシデントでまた切れちゃうんですもん。

で、昨日ですよ。
こんな唇が切れまくってる状況だってのに歯医者の予約が入ってるんです。
歯医者に行けば当然言われるわけですよ。

「はい、大きく口を開けてください」

こっちの気も知らないでええええええええ!!!


風強すぎ!!  2009/04/02  81.0kg

桜の開花宣言からずいぶん日も経ったのでそろそろ満開かなと桜を見に行ってきました。
ここ何年か桜を見に行った経験だと埼玉よりも東京のが早い印象なので、まずは東京方面へ。

しかし場所にもよりますが、まだ満開ってほどではないようです。



上野にある不忍池の桜はこんな感じ。
まだつぼみも多くて見ごろはこれからって感じでしょうか。
ところが不忍池のすぐ隣の上野公園ではほぼ満開。
平日の昼間だというのに見物人でごった返してすごいことになってました。
隣り合った場所でも桜の咲き具合は結構違うもんですね。
飛鳥山、隅田川沿い、水元公園辺りも通りましたが、週末辺りに行くのがちょうど良かったかも。

で、とりあえず一番咲いてた上野公園の桜を見ようとブラブラ。
上野公園辺りは猫が多い場所なので、桜のついでに猫がいそうな場所まで行ってみました。



そしたら猫もいつも以上の人の多さに戸惑ってる感じです。
なんだか騒々しくて落ち着かないニャー、といったところでしょうか。
うんうん、その気持ちわかるぞ猫、普段から人の多い場所とはいえこれだけ人が多いとやっぱり、な。

てなわけで、人の多さにうんざりな気持ちを共有しようと猫に近づいたところ、猫はニャーとひと鳴きして植え込みの奥に逃げてっちゃいました。

ニャー!(お前も人間だろうが!)


この人たちはサクラじゃない  2009/04/03  81.4kg

東京の桜はいよいよ満開。
というわけで今日も東京まで桜を見に行ってました。
行ったのは九段下なんですけど、いやー、やっぱり皇居周辺の桜は見事ですね。



お堀と桜が組み合わさるとこんなにキレイなんですから。
靖国神社にしろ、北の丸公園にしろ、千鳥ヶ淵にしろ、この辺りはテキトーにブラついてるだけで美しい桜をいくらでも眺めることができちゃいます。
春の暖かな陽気の中、こんな美しい景色をぼんやり眺めていられるなんて幸せだなぁ…

と、言いたいところですが、ぼんやりしてる余裕なんて実は無かったり…
桜からカメラを離し、辺りを見回してみればこんな感じなんですもん。



人、人人人!!
車の向こうのモジャモジャしたのは全て人間。
名所だけあって見物人の数も半端じゃありませんでした。
おまけに今年は武道館で法政大学の入学式があったらしく、その学生たちまで加わって歩道が物凄いことになってます。

景色は素晴らしいものがありますが、とてもじゃないけど何時間もいる気には…
というわけで、見物は午前中だけで済ませてさっさと帰ってきちゃいました。
パッと見てパッと帰ってくるくらいのがストレス溜まらなくていいや。


○○った  2009/04/04  81.0kg

この前、街を自転車で走っていたらこんなお店を見かけました。



満○亭。

え、なに!? これ伏せ字???
満に○… 伏せなきゃならないような言葉…

ま、まさかマンコ亭かっ!!

マン○て、なんて下品な名前だ…
しかも下の方を見たら「おにぎり いなり カレーライス…」なんて書いてあるじゃないですか。
マンコだけじゃ飽き足らずおいなりさんまで…
いやはや、恐ろしい店だぜ…


しかし待て。
満○亭…満○亭…
満にマルでマンマル亭…

はっ、もしやこれは「まんまる亭」って読むのか!?
まんまる亭と聞くと、下品どころか可愛らしい響きでなんだかとても良い名前に思えるぞ。

……………

つまり、下品なのは俺自身ってことだな。


これもやっぱりU、N、K、Oが剥げるに違いない  2009/04/05  81.0kg

新しく買ったPCに付いてきたキーボードがコンパクトタイプだったので仕方なく古いPCのキーボードを使ってましたが、やはり黒いPCに白いキーボードは落ち着かないってことでキーボードを新調しました。



FILCOのZERO、メカニカルスイッチのキーボードです。
実は最近、秋葉原に行くたびにキーボードのいっぱい置いてあるお店に寄ってまして、そこでいっつも触ってたんですよ、コレ。
とにかくキーを押した時の感触が気持ち良くて、「ああいいなぁ、コレ欲しいなぁ」と、ショーウィンドーのトランペットを見つめる黒人少年のような日々を送ってました。

で、思ったわけですよ。
キーボードといえば普段の生活で一、二を争うくらいに触ってる時間が長い物です。
一位がマウスだとしたら二位がキーボード、三位がチンコ。
それくらい重要な物ならば触ってて気持ちの良い物を使いたいじゃないですか。
というわけで、買ってきちゃいました。

このキーボード、「メカニカルキーボード」っていう括りで考えるとそう高級な品ではないのですが、触った感触はどのキーボードよりも気に入ってます。
ちょっと硬く感じる押し込み感とカチカチ鳴る騒々しさが最高です。
上位機種と触り比べてみると高い方は逆に音が小さくなってしまうので、うるさいのが欲しい自分にはこっちのが良いんですよね。

カチカチカチカチカチ!(キーを叩きまくる)
カコッ!(エンターキーを押す)
チキチキチキチキ…(入力ミスでBackspaceキー連打…)

相変わらずミスタイプばかりなのは置いといて、とにかく気持ち良いいいいいいい!!
雪が降った翌日の、ちょっと固くなった雪を踏んで歩くような楽しさとでも言ったらいいんでしょうか。
あまりに嬉しいもんだから、部屋に転がってたお菓子の成分表示なんかをメモ帳にタイピングしてました。

ネットでの評判を見る限り、ALPS偽軸がどうとか(よくわかってない)、チャタリングがどうとか(これまたよくわかってない)それほど良い話が出てきませんが、最終的には本人が触って気持ち良いかどうかだと思うので、その部分に関しては大いに満足しています。

しかし、せっかくキーボードを新調したってのに、そのキーボードで叩く文字が「マンコ亭」ってのはどうなんだ…


夜桜も見に行ってみたい…  2009/04/06  82.4kg

今日は東京方面の桜を見てきました。
石神井川沿いを走って石神井公園へ。
そこから南に下って神田川沿いを走り新宿まで行き、新宿御苑で一休み。



石神井川沿いは桜の時期になるとホントにきれい。
神田川もそうですが、深く掘ってコンクリで固められた無愛想な川なのに、今の時期は川を埋めるように桜が覆いかぶさってて見ごたえがあります。
こういう水路沿いの桜ってのは徒歩じゃ長すぎるし車じゃ止まれないしで、自転車で走るのにピッタリですね。
結構な距離を自転車で走ったものの、見事な桜を眺めながらだとあまり疲れません。
最後に寄った新宿御苑の桜も見事でしたし、春のポカポカ陽気を目一杯楽しんできました。

が、しかし…

散々走り回って家へと向かう帰り道、あと数百メートルで家に着くって所で後輪に妙な違和感…
恐る恐るタイヤを触ってみると、あのイヤ〜なブニュッという感触。
くそっ!パンクしてるじゃないか!

あと少しで家だったのに、何もこんな場所でパンクしなくても…


ヒノキがボンバイエしてるっぽい  2009/04/07  81.2kg

先週辺りの肌寒さもどこへやら、埼玉はいよいよ春らしい暖かさになってきました。
朝に天気予報を見たら今日の最高気温は19度くらい。
ちなみに外がこれくらいの気温だと自分の部屋は暑いくらいだったりします。
昼はともかく、西日が当たるくらいの時間になると部屋の温度が上がってきて、部屋に転がってる石油ストーブが場違いなほどの暑さなんですよね。

で、これだけ暑いならと久しぶりに窓を開けたんですが、開けて数十分したところで異変発生。
「あれ、なんか目がムズムズする…」
なんだか目がしょぼしょぼして猛烈に痒くなってきました。
しかも異変は目だけでなく、気が付けば鼻もズルズル。

これは間違いなく花粉症の症状…
おのれ花粉め、まだ俺を苦しめるのかっ!!

外をブラブラしてる時は大して酷くないし、窓を閉めてる時も平気だったのに、窓を開けた途端にコレ。
花粉と部屋の埃のダブルパンチがいかんのだろうか…
とにかくこりゃたまらんと窓を閉めたものの、今も目はショボショボ…

4月になっても花粉に苦しめられるのかよおおおおおおおお!!!


まだまだ見ごろ  2009/04/08  80.4kg

昨日になりますが、埼玉の桜を見てきました。
見沼代用水っていう水路沿いと大宮公園。
埼玉南部の桜もすっかり満開で、どこに行っても美しい花の様子を楽しめます。

そしてあちこちをブラついていると、木の下に花がまるごと落ちているのを発見。



去年だか一昨年だかにも書いた気がしますが、こうして花がまるごと落ちてくるのはその木にスズメがいる証拠。
スズメは桜の花の蜜を吸う時、くちばしで花を切ってその根元から蜜を吸うんですよね。
他の鳥は花を切らずとも蜜を吸えるので、こうして花が落ちてきた時は上でスズメが食事中なんです。

で、今年はなんとかしてスズメが桜の花を咥えている姿を写真に撮ろうと思いまして、スズメのいる木の下で頑張ってみました。
しかしこれが結構難しい…
桜の花が邪魔でスズメが見えないし、ようやくスズメを見つけたと思うとスズメは別の枝へ。



桜の枝にとまってるスズメは撮れたけど、花を咥えたスズメの姿は撮れずじまいでした…

なので撮影は諦めて、スズメが降らせる桜の雪の下でぼんやり。
散った花びらと違ってスズメが落とす花はクルクルと回りながらゆっくり落ちてくるので、散る桜とは違った楽しさがありますね。
春の暖かな日差しの中、桜の木の下でぼんやりしていると何ともいえない幸せな気分。

しかしこうしてる時っていうのは、自分がどうしてキレイな娘さんじゃないんだと悔しくなってきます。
もしキレイな娘さんが桜の木の下でスズメの落とす花を見ながらぼんやりしてたらさぞ絵になることでしょう。

でも、おっさんの自分が桜の木の下にいても全然似合わないんですもん…


遠すぎて疲れた…  2009/04/09  81.2kg

桜もずいぶん散り始めてきて、あちこちで花びらが舞ってます。
今年の桜もそろそろ見納めかなぁということで、今日は最後の花見のつもりで埼玉の北部、武蔵丘陵森林公園まで行ってきました。
この武蔵丘陵森林公園に行くには荒川沿いの自転車道を北上していくのですが、この時期の荒川サイクリングロードは菜の花がいっぱい咲いています。



普段は雑草だかなんだかわからない草がボーボー生えてるだけの土手ですが、今の時期はあちこちで菜の花が咲いてこんな感じ。
桜も良いですが菜の花は桜以上に浮かれ気分を加速させますね。
一面黄色の菜の花をボケーッと見てると、物凄い勢いで頭のネジが緩んでいくのがわかります。

春がきた! 春がきたのじゃ!!

もう自分でもわけがわかんないです。
とにかく菜の花を前に浮かれまくりで、ウヒャヒャアヒャヒャと桜を放ったらかしで菜の花ばかり眺めまくってきました。

…が、家に帰ってきてからですよ。

顔を洗った時になんかヒリヒリするなぁと思ったので鏡を見たら、その姿にビックリ。
強い日差しでバッチリ日焼けしてまして、その顔にはメガネの跡がクッキリ!

メガネのおかげで景色をクッキリ見られるようになったのに、まさか日焼けの跡までクッキリとは…
こりゃ日焼け止めをたっぷり塗らないと逆パンダになりそうだ…


疲れすぎて気が遠くなった…  2009/04/10  81.0kg

ここ何日か、鎌倉だー桜だーとあちこち出歩いてましたが、そういうのも一段落したら急に電池が切れました。
なんだか今日は何もする気が起こらなくて、布団の上でボーーーーーッ。

そういえば洗濯してないから替えのパンツが無いな…
まあいいか。
ボウリングができそうなほどにペットボトルが並んでる…
まあいいか。
謎の虫が部屋に入ってきて蛍光灯にコツコツ体当たりしてる…
まあいいか。
はー、何もかもが面倒臭い…

めんどくさい、ああめんどくさい、めんどくさい。

「松島や、ああ松島や〜」って有名な句がありますけど、あれは松島の絶景を見て言葉を失ったとかそんなんじゃないですわ。
単に面倒臭かっただけに違いない、きっと今の自分みたいな気持ちだったんですよ。
と、そんな無礼なことを頭の中で考えてみたものの、そんなことを考えることすら面倒臭い。

鼻をかんだティッシュが山になってる…
まあいいか。
そういやEAST END×YURIのまいっか、何故か買ってしまった覚えがあるぞ…
まいっか。
あー、そろそろサイトの更新しないと…
まあいいか。

……………

いや、よくねえよっ!!


重いんだよブラウン管の野郎!!  2009/04/11  81.2kg

そろそろ大掃除しなきゃなぁ、なんて思ったのが去年の末。
あれから何ヶ月も経ったというのにまだキチンと片付けが終わってません…
まあ汚いだけならいくら放置しても構わないんだけど、テレビの裏の埃は何とかしないとトラッキングが怖いです。

そこで、覚悟を決めてオーディオボードの裏を掃除することにしましたよ。
ところが昨日辺りから面倒臭い病を患ってるせいか全然やる気が出ません…
音楽を流してテンション上げてこうとするものの、5分もすると壁に頭をくっ付けて一点見つめ。

で、休み休みでなんとか台の裏に掃除機をかけたものの、台から降ろしたテレビや小物類が部屋に散乱しててむしろ散らかり状態。
これをまた元の状態に戻さなきゃならないなんて…

……………

ああもういいっ!!
片付け? 知るかそんなもん!!
台の裏を掃除したんだからこれでもう完了だ!!

床に置いたブラウン管テレビに腰掛けて、食べカスをこぼしながらお菓子をボリボリ食ってやった。


凍らせる前に飲むとあまりの甘さに怖くなる  2009/04/12  80.8kg

この前スーパーに行ったら見つけてしまいました。



シャービック!!
これ、子供の頃によく作りませんでした?
まだ売ってたのが嬉しくて、思わず買って帰ってきちゃいましたよ。
で、買ったら作らねばということで早速シャービック作り開始!

…といっても、粉と牛乳を混ぜるだけですけどね。

気にするのはせいぜい粉がダマにならないようにシッカリかき混ぜることだけ。
あとは製氷皿に流し込んで凍るのを待つだけです。
ああ、なんという簡単作業。

しかし数時間後、罠が待ってました…

そろそろ凍ったろうと製氷皿からシャービックを引き剥がそうとしたんですが、いくら製氷皿をひねってもシャービックが取れません。
牛乳と砂糖でマイルドに仕上がったシャービックは普通の氷のようにパキパキ剥がれないんです。
そういえば子供の頃もこんな感じで困った記憶があるような…

っていうかどうすんだよコレ!?

しかしいくら頭をひねっても良いアイデアも浮かばず、結局フォークを刺して製氷皿から強引にかき出してしまいました…
これじゃ製氷皿に入れた意味がないぞ…



ああ、パッケージの写真とは全然違う、見るも無残なこの姿。
しかもどん兵衛の空き容器に入れるなんてことをしたせいで雰囲気ゼロ。

久しぶりに食べたシャービックは美味い、練乳をたっぷりかけた氷いちごみたいでホントに美味い。
でも、なんだかしょっぱく感じるのは何故だろう…


もう来やがった!  2009/04/13  81.8kg

キーボードをメカニカルスイッチの物に買い換えてからというもの、やたらとキーボードを叩いてカチカチ鳴るその音を楽しんでいますが、ふとテンキーの方に目をやった時に妙な気配を感じました。
黒いキーボードだから気付きにくいのですが、何やら黒くて細長い物がニョロ〜としてるような…
なんだろうと思い顔を近づけてみると、そこにあったのは嫌ってほど見覚えのあるアレ。

おい! これチン毛じゃねえか!!

キーボードはお前らの故郷か!!
ちょっと油断したらキーボードに入ろうとしやがって!!

これはもう確実にあいつらが自分の意思で勝手に移動してるに違いない。
うちにはやたらとチン毛が落ちてますけど、あいつらはキーボードの隙間に巣を作って繁殖してるんですよ。
たぶん部屋にゴキブリホイホイとかを仕掛けたら中にチン毛がくっ付くはず。

そんなわけで、今日はチン毛掃討作戦と称して部屋に掃除機をかけたのでした。


イイ! 胃薬!?  2009/04/14  81.0kg

薬局で買い物をしたら試供品の胃薬を貰いました。
んー、胃薬かぁ…
実を言うと、胃薬って一度も飲んだことないんですよね。
酒を飲まないってのもあるのかもしれませんが、胃もたれ自体の経験がありません。
油っこい物を腹いっぱい食べてもわりと平気だし、胃薬を欲しいと思った瞬間は皆無という…
この調子なら一生胃薬のお世話になる必要はないかも知れませんね。

なので、今手元にある胃薬の試供品は自分が手にする最初で最後の胃薬かもしれません。
そう思うと飲まずに捨ててしまうのも勿体無く思えてきまして、せっかくなので初めての胃薬に挑戦してみました。

どうやら胃薬というのは食後に飲む物らしいので、お昼を食べた後で胃薬を二錠ほど口にポイッ。
果たして初めての胃薬はどんな効果をもたらしてくれるでしょうか?

なんて思ったのに…

……………

あれ、別にいつもと何も変わらないぞ。
なんかもっとこう「ゴゴゴゴゴゴゴ」って効果音が聞こえてきて胃の中が空っぽになるようなのをイメージしてたんだが…

っていうか、もともと健康な胃じゃ胃薬飲んでも実感なんてあるわけねーか。


CPU使用率100%  2009/04/15  81.2kg

すごく今更って感じもしますが、この前初めてスピンドルケースに入ったDVD-Rを買いました。
で、今日になってディスクを一枚使おうかなと封を切ったんですけど、外側のフィルムを開けた所で硬直…

これ、どうやってフタを開けるんだ!?

スピンドルケースって半透明の、そば屋の出前でカレーを頼んだ時みたいなプラスチックのカバーがかかってるじゃないですか。
これがね、どうやっても外せないんです。
プニプニと妙に柔らかい部分があったんでそこを押せば外れるのかと思ったのに外れません。
じゃあ他の方法があるのかとディスクの真ん中の穴の部分を強く押してみたり、あえてひっくり返してみたりするものの、やっぱり無理。
どこをどう見てもケースを開ける方法が見当たらないのです…

スピンドルケースのDVD-Rは安さが売りだし、もしかしたらケースは破壊して取り出すものなんだろうか…

ついにそんな事まで思い始めまして、マイナスドライバーをケースの隙間に突っ込んでこじろうとしたんです。
そしたらその瞬間に気付いてしまいました。
なんと、ちょっと横方向に力を入れたらフタがクルクル回るんじゃないですか。
フタをくるっと回して上に引っ張ったら、それだけでケースがパカリ。
そんな簡単な理屈だったのかよ…

というわけで、サルがヒトに進化した瞬間でした。


こういう場所にこそキーロガーを  2009/04/16  81.2kg

最近、秋葉原なんかに行くとキーボードがいっぱい展示されてる店に立ち寄るのがお約束になってしまいました。
お店に並んだキーボードを片っ端から触っては、「あれがいい」「いやこっちのがいい」などと、買うわけでもないのに触り比べてます。
今日も東プレのクソ高いキーボードを触ってきまして、その高級機ならではの感触を味わってきました。
でもいくら触ったところでそんな高級キーボードを買えるはずもなく、300円の「キートップ外し」だけ買って帰ってきたのでした…

まあそれはともかくとして、お店でキーボードを触るようになって気付いたことがあります。
実はですね、自分はキーボードの試し打ちをする時に必ず「よろしくおねがいします」と打ってるみたいなんです。
正直自分でも「何でよろしくお願いしますんなんだ!?」てな気もしますが、きっと文としての長さや指の動かし具合が試し打ちにちょうどいいと感じてるんでしょう、自分の中では。

ただ、自分の中にそういう「ルール」があると知ってしまうと気になるのが自分以外の人ですよ。
自分にこういった試し打ちの定番文章があるならば、他の人もそれぞれの定型文があるんじゃないでしょうか。
そんなことを思い始めたら他の人がキーボードの試し打ちする姿が気になって気になって…
キーボードを買いに来るような人が文章にもならないようなメチャクチャな打ち方をするわけないし、何かしらの文を打ってるはずなんですよね。
もしかしたら、しかめっ面でキーを叩く人の中には…

ジョージはキャサリンの茂みに顔をうずめると、濡れそぼった花弁を押し広げ…

なんてことを黙々と打ち続けてる人が…
いや、さすがにそれはないわ。


プチ気になる  2009/04/17  81.2kg

去年くらいからですかね、冬になるとうちの親が家の窓に梱包用のプチプチを貼るようになりました。
部屋が冷えるのは窓を通して冷気が伝わってくるからで、プチプチを貼ることによってその冷気を防げるんだそうです。
要はあのプチプチの中の空気が断熱材代わりになると、まあそういうことらしい。

そんなわけで冬場はあちこちの窓にプチプチが貼られ、我が家は立てこもり事件のようになってます。
で、お風呂場も当然プチプチ対象でして、お風呂場が冷えないようにと窓にはしっかりプチプチが貼られています。
しかしお風呂場だけはプチプチの貼り方が違ってまして、窓の内側からではなく窓の外にプチプチを貼ってるんです。
お風呂場だと湿気がすごいのであえて外側にプチプチを貼ったらしいんですが、これがすごく気になります…

だってね、この前お風呂に入ったらですね、窓に貼ったプチプチが風になびいてるんですよ。
キャプテンハーロックのマントのようにバッサバッサ揺れててカッコ良くはあるけれども、断熱という事を考えたら意味が無いですよね、これ。
プチプチの上だけがテープでとめられてて、その部分以外は全て窓から浮いた状態になってるから、どっからどう見ても熱の伝わりを遮断できてません。
なので「何のためにそれを貼ってるんだ?」という意味のわからない状況となってます。

でもこういうのって難しいですよね。
猫よけペットボトルなんかもそうですけど、「意味がある」と思ってる人にはいくら「意味が無い」と言ってもわかってもらえませんもん。
たぶんコレも親に「この貼り方じゃ意味がないよ」と伝えたところで理解してもらえない気がします。
なので特に何も言わずに放っておいているんですが、お風呂に入る度に風でなびくプチプチが視界に飛び込んできて何ともモヤモヤした気持ちに…

ああ、いっそ猛烈な風が吹いてプチプチを吹き飛ばしてくれたらいいのに。


エロトピアが休刊してるなんて…  2009/04/18  80.4kg

展望室シリーズ。
王子駅のすぐそばに「北とぴあ」という建物があります。



このビルの前は上野へ行く時に必ず通るんですけど、最近になってこのビルに展望室があると知りました。
17階建ての、パッと見はそう高いビルに見えないんであまり期待はしてなかったんですが、エレベーターで展望室に行ってみると想像以上に素敵な景色が広がってます。



すぐ目の前の王子駅と桜の名所、飛鳥山公園が見えます。
この画像はちょうど桜の時期に撮ったのでいつも以上に良い眺め。
西側方向の視界は悪いものの、北、東、南には街の景色を一望できる大きな窓があり、無料の展望室としてはかなり恵まれた環境となってます。
窓から見える景色もバラエティ豊かでして、鉄道あり、首都高あり、隅田川ありと、見てて飽きません。
17階、無料ってキーワードから想像するイメージよりもずっと楽しい場所なんで、最近は東京に行った帰りにここで休憩することが多かったりします。
いやー、東京にはまだまだ面白い場所があるもんです。

ちなみに今回の文章を書くにあたり、何階建てか忘れてしまったので北とぴあの事をネットで少し調べました。
その時に気付いたんですけど、この施設の「北とぴあ」という名前は「Hoku Topia」と読むみたいですね。
へー、「北とぴあ」と書いて「ほくとぴあ」と読ませるのか…

……………!!

と、そんなことを考えた瞬間、ある事を思い出して顔が真っ青になりました。

この北とぴあってビルのすぐ前が工事中でして、駐輪場の位置が本来の場所から移動してるみたいなんです。
なので、駐輪場の場所がわからなくて近くにいたビルの警備員さんに質問したんですよ。

「すいません、きたとぴあに用があるんですけど、駐輪場ってどこですかね?」

……………

言ってる! あの時の俺、確実に「きたとぴあ」って言ってた!!


今日は22時になろうとしてるのにまだ起きてる  2009/04/19  81.0kg

21時に寝て3時に起きるような生活のせいか、まだ誰もいない早朝の街を歩くことが結構あります。
ちょっとコンビニに行こうかなぁ、なんて外に出ても3時や4時だとさすがに人がいないんですよね。
こういう誰もいない世界ってのは結構気持ちの良いものでして、ちょっとはしゃいでしまいます。
誰もいないのをいいことに道路の真ん中を歩いてみたり、いきなり全力疾走してみたりと、結構楽しいもんです。

ちなみに今朝もちょっと早く目が覚めたので、誰もいない街の中をコンビニまで歩いてきました。
で、誰もいない静かな街を歩いていたらムラムラきちゃいまして、ちょっとハメを外してみようかなと。

とりあえずあのー、何となくなんですけど、目を閉じてですね、手探りで歩道を歩いてみたんです。
すり足でこう、前を探るように一歩一歩ゆっくりと。
家の中でもあえて明かりをつけずに物を取りに行ったりする事がありますけど、それの屋外版ってところでしょうか。
つか、だから何だって話なんだけど、こういうしょーもない遊びも結構楽しいもんです。

…犬の散歩してる人にその姿をバッチリ見られるまでは、ね。


久しぶりの店  2009/04/20  82.0kg

最近、というかもう結構前からですけど、レジ袋の削減運動があちこちで起こってますね。
実はうちの近所のスーパーもポツポツとレジ袋を出さない店が増えてきまして、何も知らずに買いに行って戸惑うことが結構あるんですよ。
当然袋をもらえると思ってレジに並んでると、いざ支払いの時になって「袋は要ります?」みたいな質問をされたりするじゃないですか、あれって結構ドキッてしません?
貰えるのが当たり前って思考があるせいか、背中にカバン背負ってるのに思わず「あ、袋ください」みたいに言っちゃうことがあったりして、自分の行動も込みでなんだか鬱陶しいです。

で、袋が有料の店にはやっぱり行かなくなっちゃうんですよね。
袋が欲しい欲しくないというより、レジで袋をいるかどうか聞かれる作業が嫌というか何というか…

しかし今日は久しぶりに「袋ナシ」のスーパーに行ってきました。
コーヒーの粉を切らしちゃったんですけど、朝なのでいつも行く店はまだ開いてません。
なので仕方なく24時間営業の店までチャリを走らせてきたんですけど、スーパーに行く途中で思い出したわけですよ。

「あ、あの店袋くれねーんだ…」

いくらコーヒーの粉1つとはいえカゴ無しのクロスバイクじゃ手で持って帰るのは結構大変。
つーことで、わざわざ家に戻ってカバンを取りに戻りましたよ。

ところが、いざそのスーパーに行ってみたら袋の話なんかしてきやしない。
コーヒーの粉を当たり前のように袋に入れて渡してくれるじゃないですか。
いやー、やっぱりレジ袋を出さないと客が減るんですかね。
まあ、何はともあれ個人的には問答無用でレジ袋を出してくれるのは大歓迎、ゴミを入れる袋にも困らないし。

でも、カバンを取りに戻ったあの作業が無駄だったことにはちょっとイラッときた。


春雨?  2009/04/21  81.4kg

今日の気分は「ギブ!」
いや、何がギブかって言いますとね、喉が痛いんですよ。
見えないんで実際にどうなってるかはわかりませんが、どうやら喉チンコが腫れてるようでして、その喉チンコが喉に擦れて非常に気持ち悪いのです。
痰なら咳でもして出してしまえばスッキリできるけど、喉チンコが腫れてるんじゃどうにもなりません…

おかげで朝からゲホゲホと咳をしてるんですが、こういうのは咳をすればするほど酷くなるんですよね…
最初はケホケホ程度だったのがゲホゲホになり、しまいにゃウボゲァと化け物じみたうめき声をあげてました。
で、そこまで咳き込むと胃の方から胃液が逆流してきて吐きそうになるわ、胃液でますます喉が痛くなるわでどんどん悪化。
もはやどこの何が悪いのかもわからなくて収拾がつかなくなってます。

ああもうっ、こうなったら飴だ飴! のど飴でも買ってきて舐めまくろう!

と思い、外に出てみると、外は飴でなく雨降り…
うう、傘さすのめんどいからもう寝ちまうか…

…あ、いや待て。
そういやずいぶん前に買った「水あめ」がまだ未開封のまま残ってるんだった。
今こそアレを舐める時ではないか!?

……………

いや、やっぱ面倒だから寝よう。


地獄でさせられそうな作業  2009/04/22  81.6kg

PCが新しくなって色々できるようになったので、部屋に山ほど転がってるビデオテープの処理を始めました。
ビデオテープは場所を取りますから、HDDに落としたり、DVDに焼いたりするなりして、いい加減テープなんてものは処分してしまいたいのです。

そんなわけでPCの方にビデオテープの映像を移し始めたんですけど、これって想像以上に面倒臭いですね…
PCにデータを落とすには結局テープを再生しなければならないわけで、3倍で撮ったビデオテープをPCに移すとしたらそれだけで6時間。
うちにはですね、そのきっちり6時間入ったビデオテープがざっと数えても100本以上あるわけで…

これ、暇な人生を自分でもさすがに無理ですわ。
大体ね、録画した後一度も見てないテープが山ほどあるわけで、それをPCに移したところで絶対見ないわけじゃないですか。
そんなもののために何百時間も使うなんてバカらしいにも程があります…
最初はテープの中身を全部PCに移してやろうって勢いだったのに、むしろ要らないテープはキッパリ捨てた方がいいって思い知らされました。

やっぱりね、溜め込んだ物ってその大半は要らない物なんでしょうね。
1週間生活してみて、その1週間で触らなかった物は必要ない物って言いますけど、ホントそんな感じなんでしょうね、実際の所。
なのでテープは全部残そうなんて思わず、緩やかな放置の方向でいこうと決めました。

……………

まあ、昔買ったエロビは速攻でPCに移したけど。


本当の地獄  2009/04/23  81.4kg

気持ちの良い陽気に誘われ、今日は荒川の河口付近にある若洲海浜公園に行ってきました。
ゴルフ場なんかもある埋立地の公園なんですけど、ここには結構長いサイクリングロードがありまして、平日に行くと人も全然いなくてのんびりサイクリングできて気持ちの良い場所なんです。

ちなみにサイクリングロード沿いにはこんなブランコもあったりします。



海の向こうに見えるのはディズニーランド。
こんな眺めの良い場所にブランコがあったりすると、ちょっと乗ってみたくなりません?
実は前にも書いた覚えがあるんですけど、ここって人が少ないからこっそりブランコに乗るには良い場所なんです。
街の中の公園でおっさんがブランコに乗ってると不審者丸出しですけど、ここなら誰かに見られることもありません。
なのでこっそり乗ってみたわけですよ。

ひょっほーい!!

もうね、久しぶりのブランコにテンション上がって鬼こぎですよ。
ブランコの鎖がガッチャンガッチャン鳴るほどにこぎまくって一人ヘラヘラ笑ってんの。
で、必死にこぐのに飽きてきたら今度は体を後ろに仰け反らして天地逆転気分を味わいます。
なんだろ、なんかもう武富士のCMみたいな勢いで仰け反りまくり。

うぼぁー、空が逆さまになってるぅぅぅ!!

もう完全にアホの子ですわ。
でもね、こういうのが結構楽しいんですよ。
ブランコなんて大人になるとそう乗れませんもんね。

というわけで、誰にも見られることなくブランコを楽しんできたわけなのですが、それから数十分後に大問題が発生。
画像に映ってる海の対岸「葛西臨海公園」でお昼を食べるつもりでコンビニに寄ったんですけど、自転車に鍵をかけようとポケットをまさぐったらですね、あるはずの鍵が見当たらないんです。

鍵が無い!! ヤバイ、どっかで落としたっぽい!!
一体どこで落としたんだ!?

……………

考えるまでもない、鍵を落としたとしたら絶対あの「武富士」の瞬間だ。
体を仰け反らしたあの瞬間以外にポケットから鍵が落ちる状況なんてありえないですもん。
うわ、参ったなぁ、またブランコのとこまで戻らなきゃならんのかよ…
今いる場所からさっきのブランコまでは片道30分くらい、往復一時間とか想像するだけでうんざりしてきます。
とはいえ鍵が無いんじゃどうしようもないし、トボトボと鍵を探しに戻りましたよ…
で、そしたらまたしても問題発生。

おい! ブランコ周辺に親子連れいるじゃん!!

さっきまでは誰もいなかったブランコ周辺に親子連れ発見。
虫を取ってるのか花を摘んでるのかわからんけど、ブランコのすぐそばの芝生でキャッキャやってます。
うわ、もう最悪だ…
しかし引き返すわけにもいかないですから、ブランコの前に自転車をとめて鍵探しを開始。

親子連れの方は見ないように見ないように黙々と鍵を探します。
でもね、やっぱり視界にその親子が入ってくるんです。
そしたらさっきまでは親と子がバラバラに虫取りしてたのに、俺が来てからは父親が子供に密着してガードしてるじゃないですか。

「さあこい不審者! もしお前が少しでも変な動きをしたらタダじゃおかねえぞ!!」
的なオーラを背中の方から猛烈に感じます。
あんなに楽しそうにしてた親子が警戒態勢むき出しです。

でもこっちだって鍵を探さなきゃならんのじゃい!

親子がどう思われてるかなんて考えてる場合じゃありません。
近くの親子は完全無視でブランコの脇にしゃがみ込んで延々と鍵探し。
なんとか鍵が見つかったんで逃げるように立ち去りましたけど、鍵が見つかるまでの数分間が何時間にも感じましたわ。
いやー、居心地悪かったわぁ…

で、今日のまとめ。

ご利用は計画的に!!


今年もやっぱり…  2009/04/24  81.0kg

あんなに寒かった冬もどこへやら、季節はすっかり春。
たまに暑かったり寒かったりもしますが、このままあっという間に夏になってしまうのでしょう。

しかし冬が終わってしまった今、今年も心残りがありました。
それはリップクリームですよ。
冬は唇がカサカサになるんで毎年リップクリームを買うのですが、最後まで使い切れたためしがありません。
今年の冬なんてリップクリームを塗ること自体稀で、結局半分すら消費できない有様…

で、毎年こんな調子じゃ悔しいので、今になってリップクリームを塗りまくってみました。
もうね、別に唇が荒れてるわけじゃないんだけど、使い切るためだけに塗りまくり。
十分過ぎるほど塗ったにも関わらず、それでもなお塗りまくり。
まるで天ぷらを食べたみたいに唇がヌラヌラしてきてもやめません。

…が、

それほどまで塗りまくってもリップクリームが減ったようには見えないので諦めた。


こんな日はコーヒーが美味い  2009/04/25  81.6kg

数日前まで暑い暑い言ってたのに、ここにきて急に肌寒くなってきました。
今日は朝から雨で布団から出るのが嫌になるくらい冷えてます。
まあ温度計を見ると19度くらいはあるんですけど、暖かいのに慣れてしまうとこの程度の気温でも寒く感じるみたいですね。
コーヒーだけじゃどうにも暖まらないので、思わず石油ストーブまでつけてしまいました。
いやー、ホント寒いわ。

で、一階に降りてみたら居間にも変化が…
居間にあるコタツなんですけど、昨日までは布団が外されて単なるテーブルになってたはずなのに、今日見たらしっかり布団付きに戻ってました。
家族の誰かがが、一度しまった布団をもっかい出したんですかね。
まあこれだけ寒いなら仕方ないか…

なんて思ったその時、ある思考が頭をよぎりました。

「コタツに布団…もしやっ!!」

ある予感を胸にコタツの布団をめくると、やっぱり中に猫が入ってました。


とりあえずエビは乾燥したままかじる  2009/04/26  81.8kg

カップヌードルに入ってる肉が変わりました。
以前はよくわからない謎の四角い肉でしたが、コロチャーという名前の肉に変わってます。



しかしコレ、どうなんでしょうか。
以前の「謎の肉」に比べるとザックリ切った肉っぽい雰囲気に見えなくもないですが、一体どんな味なんだろう…

というわけで早速食べてみました。
お湯を入れて2分ちょっと、出来上がったカップヌードルには見慣れない肉が浮かんでます。
ひとまずジックリとスープに浸した後、おもむろに口へ。
果たしてその味は…

……………

んー。
これまでの謎の肉と比べると歯ごたえはあるような。
でもこれが美味しいかと言われると、これまでのと大差無しというか、新旧どちらも同じレベルでショボいです。
まあ、肉の旨みうんぬん言うような物じゃないですしね。
で、そんなどんぐりの背比べ状態で比較すると、食べ慣れた謎の肉の方がいいかなぁと思ったり…

ああ、謎の肉よ、できればまたいつか帰ってきておくれ…


へやのなかにいる  2009/04/27  82.0kg

えーと、今日は何を書きましょうか。
実を言うと、今日は何も書くことがありません。
朝からずーっと家にいて、夜になる今までずーっとボーっとしてたんですもん。
そりゃそんな生活じゃ書くことなんかあるわけないっての。
というか、今まで書き続けられたことが凄いわ。

で、今はこれといって書くこともないんですけど、とりあえずキーボードだけは叩いてます。
普段はこう、先に何かしら書くことを決めておいてありまして、どう終わるのかってのもある程度形になってるんですけど、今日は完全にノープラン。
頭に浮かんだ文章をただひたすら文字にしていってる感じです。
いやー、終わりの見えない作業って怖いっすね、ここからどう繋げていったらいいのかわかりませんもん。

こういうのは何て言ったらいいんですかね? インプロヴィゼーション?
いやいや、そんな立派なもんじゃないか。
でも何か書いて何かオチでも付けない限りはこの作業が続いてくわけだ。
うう、怖すぎる。

そんなわけで、何かここに書けるような事はないかと部屋を見回してみた。

……………

ない。これといって何もない。
丸めたティッシュが転がっているが、特に異常はない。
床にカップ麺の容器があるが、スープがわずかに残っているものの特に異常はない。

……………

なんかファミコン時代のアドベンチャーゲームで、先に進めなくて同じ場所を何度も調べてる気分だ。
いくら部屋を見渡してもイベントが起こりそうな要素ゼロじゃねえか…
くそっ、ここからどうクリアにもっていくんだよ!

ナカザワは鼻をかんだ。丸めたティッシュがひとつ増えた。

ナカザワは布団を見た。 特に異常はない。
ナカザワは布団を見た。 やはり異常はない。
ナカザワは布団を見た。 …布団が呼んでいるような気がした。
ナカザワは布団を見た。 とても暖かそうだ。

……………

ナカザワは布団に入ることにした。


通常の3倍高い…わけではない  2009/04/28  82.0kg




二両編成の東急世田谷線がのんびり走る三軒茶屋。
今日はその三軒茶屋まで行ってきました。
目的は画像に映っている東急世田谷線…ではなく、さらにその奥に見える赤いビル。

ずいぶん目立つ色のこのビル、名前は「キャロットタワー」といいます。
別にナムコの建てたビルではなく、単純にビルの色からキャロットという名前が付いたとのこと。
で、こんなビルに何の用かといいますと、まあ言わずもがなって気もしますが、例によって展望室目当て。
このビルの最上階にも無料の展望室があるのです。

てなわけで、早速エレベーターに乗って26Fへ。



26Fにつくと大きな窓がドーン。
無料の展望室というとレストランのついでに用意された小さな窓のお情けエリアってことが多いですが、ここはかなり広い空間を無料のスペースとして開放しています。
北と南の窓は小さく、東はレストランと、じっくり見られる方角は西側のみですが、ベンチもあるのでジックリ景色を眺めていられます。
景色としてはコレといった見所はないものの、ゆったりとした時間を過ごすには良い場所です。
お昼を持ってきたりして、景色を見ながらのんびりご飯を食べてる人とかを見ると、こういう場所で暮らしてる人がちょっと羨ましくなってきますね。
うちの近所にもこういう場所が欲しいなぁ…

なんてことを思いつつキャロットタワー見物を終えてきたのですが、帰りに問題発生。
「あれ…自転車どこに置いたっけ!?」
アチコチに駐輪場があるのはありがたいんだけど、三軒茶屋周辺はどこの駐輪場も自転車でいっぱい。
空きのある駐輪場を見つけられなくて走り回ったせいで、最終的にどこへ自転車を置いたか忘れてしまったのです。

こんなことなら展望室にいる時に、上から駐輪場の位置をチェックしとくんだった。


通常の3倍遅い…どころじゃない  2009/04/29  82.2kg

んー、なんか今日はネットが不調。
午前中はなんともなかったのに午後になったら全然速度が出なくてロクに繋がりません。
うう、これはしんどい…

2chの今日も絶賛規制中でスッカリ慣れましたけど、インターネット自体に繋がらないのはさすがにたまらんものがありますね。
動画サイトは再生速度にダウンロードが追いつかなくてすぐ止まるし、ググッたりしても検索結果を表示するだけで数十秒かかったり、ちょっとシャレにならん状況です。
こうしてたまにネットに繋がらないことがあると思い知らされますが、いやー、つくづくインターネットに依存した生活してんだなぁ、俺。
人とは何日話さなくても平気でも、インターネットには数分繋がらないだけでもソワソワしてくるんだもん。

で、ロクに繋がらないとわかっていつつもあちこちのサイトでリロードを繰り返し、やっぱり途切れ途切れな状況にガックリ…
ああもうっ、回線になんか詰まってんじゃねえのか!?

いや、実は今詰まっているのは回線ではなく鼻。
テレビじゃ花粉情報も終わって紫外線情報に切り替わったというのに、なんかまだ鼻がズビズバいってます。
くそっ、何から何まで鬱陶しい一日だ!!
何がゴールデンウィークじゃい!

というわけで、ロクに繋がらないインターネットのことはひとまず忘れて、久しぶりに音楽聞きまくってます。
んー、音楽を聴きながらぼんやり過ごすのも悪くない…と思うしかない、今は。

……………

しかしこれ、ローカルで書いたはいいけどちゃんとアップできるだろうか。


通常の3倍出てくる  2009/04/30  82.0kg

新しく買ったキーボードを楽しく使ってますが、まだ1ヶ月も経ってないというのにチャタリングっぽい現象に悩まされてます。
チャタリングっつーのはキーを一回だけ押したつもりなのに連続で入力されちゃう現象とでもいいましょうか。
例えば「お」と入力したつもりなのに、モニターを見ると「おおお」なんて入力されちゃってたりするのです。
いきなり「おおお」て、それを見た俺自身が「おおおっ!」とビビるっての。

まあメカニカルのキーボードだとそれなりに「有る」現象らしく、修理に出したところでまたすぐにどっかおかしくなっても不思議じゃありません。
そんなわけで今はコントロールパネルのキーボードの項目で設定をいじりながら様子をみています。

が、やっぱりなんか変な気がするんですよねぇ。
「高校」と打とうとすると「こう呼応」になることがしばしば。
「オー」のキーばかり打ち間違えるってのも不自然だし、やっぱりガッツリとチャタリングしてるのかも。
テンキーの「9」と「オー」だけが何度か押してるとブババッ!と連続入力されてる感じです。

でもまだ最後の手段として「チャタリングキャンセラ」というソフトが控えてるので台女王部、もとい大丈夫。
この手のソフトを導入すればキー入力の判定時間をアレやコレして、あまりに短時間での入力は無効にしてくれます。
ハード的な問題をソフトウェアの力で何とかしてしまおうというのです。

まあそれはともかく、「キャンセラ」って響きはどうしてこうも気持ち良いんでしょうか。
マジックキャンセラーとかノイズキャンセラーとか、キャンセラって言葉には不利な状況を一気に覆してしまいそうな秘密兵器臭がしませんか?
自分の中の好きな言葉にランキングを付けるとしたら、きっとこの「○○キャンセラ」って言葉はかなり上位に入ってると思います。
いやー、カッコイイわ、キャンセラー。

ちなみに、今この瞬間の好きな言葉をランキングにするとしたら第一位は「熱湯3分」。

…いや、お腹すいたのよ。




<<  前の月    TOP    次の月  >>



SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO