日記のようなもの

2009年06月

<<  前の月    TOP    次の月  >>



耐えられない、確実に耐えられない…  2009/06/01  83.4kg

痒い! 痒い痒い痒い!!!

何日か前から、腕の付け根あたりが赤くなってます。
原因はよくわからないんですが、何ヶ所かみみず腫れのような跡ができてまして、これがもう痒くてたまりません。

でも当然ながら、こういうのは掻いたらダメ。
掻けば掻くほど悪化して収拾つかなくなるに決まってます。

とはいえ、頭では掻いちゃダメとわかっていても、それを堪えるのはホント苦しいものですね…
さっきからもう掻きたくて掻きたくてウズウズしっぱなし。
Tシャツを着てると布が擦れちゃうのでとりあえず上半身裸になってみたものの、今度は赤く腫れた部分が目に入ってきて、それがまた「掻きたい欲」を増幅させます。

ああもう、痒い! 掻きたい! 掻きまくりたい!!

というわけで、今、ものすごく集中力が切れてます。
痒さを我慢できなくてPCの前でジッとしてられませんもん。
痒みばかりが気になって、ここに何を書いてるかもよくわかんない感じ。
ホント、「書く」より「掻く」の方が気になってます、今。

ああっ、ダメだ!!
やっぱり、やっぱり我慢できん!!

ボリボリボリ…

ああ、すげえ気持ち良い…なんという気持ち良さ…
でも、後が怖い…


上へまいります  2009/06/02  83.2kg

公園のベンチで休憩をしていたら、足元の草むらでテントウムシを見つけました。
細長い草の葉の中ほどに止まった黒っぽいテントウムシ。

たぶん皆さんご存知だと思いますが、テントウムシは上へ上へと登る習性があります。
足元にいたテントウムシも上に行きたいようで、せっせと細長い葉っぱを登り始めます。
しかしなんということでしょう、テントウムシが上へ上へと登ると、細長い葉っぱはテントウムシの重みに耐え切れずクニャッと曲がってしまいました。
| こんな感じでピンと伸びた葉が、テントウムシの重みで ∩ こんな風に下を向いてしまってます。

上を目指して登っていたはずなのに、いつの間にか天地が逆転。
慌てたテントウムシは向きを変えて再び上へと登り始めます。
しかし葉っぱが折れ曲がった状態なので、上へ登ってるつもりでも実際は葉の根元へ向かって進んでいるのです。
上を目指していたはずなのに、気付けば下へ下へとせっせと進むテントウムシ。

するとテントウムシの重さから開放された葉っぱが再びシャンと天に伸びます。
そこでテントウムシは気付くのです、自分が下に向かって進んでいたことに。
またも慌てて向きを変え、もう一度葉の天辺を目指して登るテントウムシ。
しかしやっぱり天に届く前に葉が折れ曲がり、天地が逆転してしまいます。

そして再び下へ向かって登り始めるテントウムシ。
自分がベンチで休んでいる間、テントウムシはひたすらこんな動作を繰り返してました。

んー、これは何か教訓めいたことに使えそうな気がする。

…けど、そんな教訓には興味がないので、「あはは、おっちょこちょいで面白い奴だなテントウムシめ」と笑って眺めてました。


上へまいりたかった  2009/06/03  83.2kg

いつかいってみたい場所。
「美女木ジャンクション」と「綾瀬バス停付近」

おいおい、お前は急に何を言ってるんだって感じですが、この二つの地名、関東の人なら結構知ってますよね。
交通情報などでよく名前が出てくる場所です。

実はこの名前を耳にする度、ちょっと気になってました。
「美女木ってどんな所だろう…」
「綾瀬バス停って、もしかしたら日本で一番名前の知られたバス停なんじゃないだろうか…」
などなど、やたらと耳にするその地名に対する興味は増すばかり。

というわけで、実際にその現場まで見に行ってきました。
綾瀬バス停は神奈川の方なのでとても見に行けませんが、驚いたことに美女木ジャンクションは案外身近な場所にあったんです。

場所は埼玉県戸田市。
いつも自転車で走ってる荒川のすぐそばなので、ある意味地元ですよ。
まさかこんな近くに美女木ジャンクションがあったなんて…

ちなみにこの美女木ジャンクション、なかなか特殊な構造みたいです。
高速道路と高速道路を繋ぐジャンクションにしては珍しく、信号があります。
普通は側道みたいな細長い通路をグルグル回りながら別な高速へとスムースに繋がりますが、ここは用地の買収が難しくて一般道のような交差点で高速同士を結んでるんですって。
そういうややこしいジャンクションだからこそ、渋滞情報でお馴染みの地名になったんでしょうかね。

しかしそんな特殊な場所ならばますます見てみたい!
と、チャリをキコキコ美女木まで行ってきたのですが…

あの、えーと、正直言って失敗でした…
美女木ジャンクションはすぐに見つかりました、しかし…



わからん!!
ジャンクションを下から見ても何がどう凄いのか全っ然ピンときやしねえ!


ググるなキケン  2009/06/04  83.6kg

久しぶりに上野動物園に行ってきました。
最近はプラネタリウムや展望室など出かける場所の選択肢が増えたこともあり、かなりのご無沙汰です。

どうやらメガネを買ってからは初めての動物園だったようで、いやー、見える見える。
以前はピンとこなかった鳥類のコーナーなんかも羽の模様がよく見えるおかげでかなり楽しめますね。
別に動物園で見るような鳥じゃないんですが、ヒヨドリやツグミが可愛くてずっと張り付いてました。

ちなみに、結構久しぶりだったこともあり、上野動物園にもちょっと変化がありました。
一番大きな変化はマダガスカル館の登場。



不忍池のほとりにあるこちら、名前の通りマダガスカルの生き物を集めた展示スペースです。
マダガスカル特有の生き物といえばアイアイなどが有名ですが、上野動物園は以前からアイアイを飼育してまして、マダガスカル館のオープンに合わせてアイアイもこの建物へ引っ越してきました。
夜行性の生き物なので室内は暗いですが、大きなアクリル板で囲ってあるので以前よりずっと見やすくなってます。
元気に飛びまわったり、こっちに気付いてジッと見つめてきたり、なかなか可愛いヤツです。
他にもハイイロジェントルキツネザルや、エリマキキツネザル、ホウシャガメなどなど、面白い生き物がいっぱいでなかなか良い感じの新施設でした。

…が、

このマダガスカル館にはアイアイどころじゃないスゴイ奴が待ってます。
えーと、正直名前を出すのも躊躇してしまうのですが、個人的にマダガスカル館の目玉だと思った生き物、それは…

「マダガスカルオオゴキブリ」

そうです、ゴキブリです、しかもオオゴキブリ。
これが毛のフサフサな可愛らしい生き物に混じって普通に展示されてます。
最初、気付かずにうっかり覗き込んでしまい仰け反りましたよ…
普段家で見かけるゴキブリとはずいぶん印象が違いますが、触覚をチロチロさせたり壁やケースの隅にくっ付いてる姿はやはりゴキブリ。
しかもこれが小さめのケースの中に30匹以上うごめいているのです。

写真などは当然撮るわけありませんので、お暇な方はぜひご自身で確認しに行ってみてください。


これはググってよし!  2009/06/05  83.4kg

書くことないので今日も上野動物園ネタ。
上野動物園にいくと時間を忘れてじっくり観察してしまう動物がいくつかいます。
オウサマペンギンもその中の一つ。
というのもこのオウサマペンギン、夏場はクーラーの効いた部屋で過ごしてるんですが、このクーラーの効いた部屋がですね、お客さんのすぐ目の前にあるんです。
ペンギンはお客さん側の窓のそばに立ってジッとしてることが多いので、目と鼻の先でオウサマペンギンの様子をたっぷり観察できます。
間近で見るペンギンは目が鋭くなんとも凛々しいので時間を忘れてついつい覗き込んでしまいます。

ちなみに今の時期は羽の生え変わる時期のようでして、羽がボサボサになったオウサマペンギンも混じってます。
そんな中の一羽がこちら。



体の羽はほとんど生え変わってるのですが、胸の辺りだけはまだ途中のようで古い羽がモコモコと残ってます。

しかしアレですね、こんな所だけ残ってると何だか胸毛っぽくないですか?
なんでしょうこの胸毛っぷり、まるでフレディです。
オウサマペンギンのはずなのに、これじゃクィーンですよ、クィーン。


今年最大のショック  2009/06/06  83.2kg

ああ、やってしまった…
キーボードにコーヒーをこぼしてしまいました…

朝、目覚めの一杯でも飲もうかとコーヒーを入れてきたんですけど、カップを机に置こうとしたその瞬間に鼻がムズムズ…
こりゃマズイとカップを机に置こうとしたのですが、それよりも早くクシャミ一発。
体がぶるっと震えた拍子にキーボードにコーヒーがドバッ!
ああ、絶対やっちゃいけないことをやってしまった…

慌ててティッシュで拭いてみたものの、開いたメモ帳で試し打ちをするとキー入力がおかしくなってます。
ヤバイ…これは大変なことになってるに違いない…
そんなわけで急遽PCの電源を落としてキーボードを分解してみました。

まずはネジを外さないとということでキーボードを裏返したんですけど、こぼした場所とは全然違う場所からコーヒーがタラーリ。
なんかもうこの時点で終わってる気が…



とりあえず目についた水分はふき取ってパッと見だけはキレイになったけれども、タラリと垂れてくるほどにこぼしたコーヒーが簡単にふき取れるとは思えません…
試しにキーそれぞれのメカニカルスイッチ部分にエアダスターを吹いてみたところ、プシュプシュと細かい水滴が飛び散ります…
これはやはりスイッチ内部にもかなりの量のコーヒーが…

……………

ああ、もうおしまいじゃあああああああ!!!
まだ買って2ヶ月くらいしか経ってないのに!!!
不満がありつつもメチャクチャ気に入ってたのにいいいいいいい!!

とりあえず完全に乾燥するまでPCに繋いで動作確認することすらできませんが、どうか、どうか無事でいますように…

ちなみに今は古いメンブレンのキーボードに再登場してもらってます。
前はずっとコレだったのに、今使うと変な音とペコペコした感触でなんとも落ち着きません…
はー、自分はもうメカニカルじゃないとダメなんだ…
仕方ないので、自分を慰めようと「キーボード コーヒー こぼし」で検索をかけました。

キーボード コーヒー こぼし に一致する日本語のページ 約 40,600 件中 1 - 50 件目 (0.08 秒)

コーヒーをこぼしたから何だっていうんだ!
こんなに仲間がいるじゃないか! そうさ、俺は一人じゃない!

……………

はぁ…


やっぱりそれなりにショック…  2009/06/07  82.6kg

衣替えも終わり、日に日に暑さを増す6月。
埼玉県ではキーボードの天日干しが始まりました。
雲ひとつない青空の下、民家の庭にキーボードが立てかけられます。
そんな日曜日、朝からキーボード干しに精を出していたNさんにうかがいました。

いやー、天候に恵まれて良かったです。
暑いのは苦手なのですが、キーボードの中の水分を飛ばすのには良い一日ですから、目一杯太陽の光を浴びさせてキーボードをカラッカラに乾燥させたいと思います。

そう言って笑うNさん。
ただ干すだけとはいえ、キーボード干しは大変な作業です。
鳥や猫にいたずらされないための見回りは欠かせませんし、キーボードを干すという奇妙な作業は近所の目も気になります。
この干し具合によってキーボードが動くかどうかが決まるのですから、太陽の向きに合わせ、影を作らないよう位置を変えたりする作業も重要です。
しかしここまでしてもキーボードが直るかどうかは運次第、Nさんは祈るような眼差しでキーボードを眺めます。
果たしてこのキーボード干しに意味はあったのでしょうか…



すいません、なんか意味のわからんこと書いてます。
というのも、今は何でもいいから文字を打ちたい気分なんです。

ん、何故文字を打ちたい気分なのかって?
そりゃ決まってるじゃないですか、キーボードが動くようになったんですよ!!!
12345
QWERT
ASDFG
ZXCVB
打てます!ちゃんと打てるじゃないですか!
TABキーもCapsLockキーもShiftキーもちゃんと反応してます!!

ヤッタ!! キーボードが直った! バンザーイ!!



と、大喜びをしたものの、実は一つだけ問題が残ってます。
動くかどうか全てのキーを押してチェックしてみたところ、F2キーだけ無反応です。
いくら押してもF2キーだけは入力されません…

まあF2ならそう頻繁に使うキーじゃないから問題ないっちゃ問題ないんだけど、やっぱり死んだキーがあると切ない…


ミニマム級  2009/06/08  83.6kg

この前、初めてコンビニのコピー機を利用しました。
VISAデビットカードを作るのに免許のコピーが必要だったのでどうしてもコピー機を使う必要があったんです。

で、このコピー機を使う時、久しぶりに自分の小ささというか気の弱さが出ましたね。
いや、実を言うとコピー機の使い方がわからないんです…
昔ゲームショップでバイトしてた時は買取り客の免許証をコピーしまくってたし、印刷が薄い時は中を開けて粉の入った箱をトントン叩いたりもしてたんですけど、そんなのは太古の昔。
今じゃコピーの使い方なんて全くわかりません…

使い方を間違えたらどうしよう、変な操作して店員さんが飛んできたらどうしよう…

そんな事ばかり考えてコンビニに向かえません。
どうしていいかわかんないから、「コンビニ コピー 使い方」みたいな検索までしちゃってんの。
おいおい、お前はどんだけ気が小さいんだと。
いい年こいたおっさんのくせにウサギかと。

まあ、なんだかんだで勇気を出して行ってみりゃ、タッチパネルで画面を押すだけでサクサク印刷できて拍子抜けだったんですけどね。
あんな簡単なことにすら緊張するってどうしようもないっすよ、マジで。
でもまあ、これでコピー機の使い方はわかったことだし、よしとしますかね。

……………

って待て、俺お釣り取ってくるの忘れてないか!?


色々と怖い  2009/06/09  83.2kg

年間パスがそろそろ切れそうなので、期限が切れる前にと葛西臨海水族園に行ってきました。
上野動物園同様、葛西の水族園に行くのも結構久しぶりだったんですけど、しばらく行ってない間に面白いコーナーができてました。
なんと、サメやエイを触れるコーナーが出来てたんです。
アクリルで囲った水槽ではなく、上から覗ける平べったい水槽がデーンと置いてありまして、そこにサメとエイが放してあります。



大きさがわかりにくいですが、小さな座布団くらいのエイと、500mlのペットボトルをもうちょい長くしたくらいのサメが泳いでます。

それにしても、サメを触れるなんてなかなか面白い試みですよね。
「鮫肌」っていうものを実際に触って体験できるなんて滅多にないですもん。
んー、こういうのはちょっと興味がわいてきます。

しかしいくら鮫肌を体験できると言っても、サメの水槽に手を突っ込むのはなかなか勇気がいりそうな気がしませんか。
小さいし大人しい性格のサメらしいんですが、やはりサメと聞くと一瞬たじろいでしまいます。
エイだってシッポの所にトゲがあるから結構危ない生き物ですし。
まあ水族園のイベントなんだから100パー安全に決まってますけど、それでもちょっとドキドキしちゃってます。

で、この後どうなったかと言いますと、結局のところ水槽を上から眺めるだけでサメは触らずに帰ってきちゃいました。

……………

いや、別に水槽に手を入れる勇気が無かったわけじゃないですよ。
水槽を取り囲む遠足の小学生軍団に混じって水槽にかぶりつく勇気が無かったんです。


戻るのは無理だけど進めるのなら…  2009/06/10  83.6kg

今日の午後、テレビ東京でバック・トゥ・ザ・フューチャー3が放送されてました。
どうやら月曜日から1、2、3と連続で放送してたみたい。
はー、もっと早く気付いてりゃ最初から見てたのに…

でもまあ3だけでも見ておくかなと布団に寝転がって映画鑑賞。
それにしても、いつの間にかコレも20年近く前の映画になってしまったんですね。
そんなに昔なイメージなかったけど、時間が経つのは早いもんです。

しかし、いくら古くなったとはいえ中身は相変わらず面白いです。
20年といや撮影技術なんて雲泥の差がありそうですけど、映像的にもそう古く感じないし、きっと見せ方や構成がシッカリしてるんでしょうね。
あと物語自身の魅力というか、グッとくるセリフやシーンもあって今でも全然楽しく見られます。

……………

なんてことを書いた直後に申し訳ないんですが、実は見ながら寝ちゃいました。
布団に寝そべってたのがマズかったようで、窓から入ってくる風も涼しくてついウトウト。
なんだか気持ち良いなぁ、なんてことを考えてたと思ったら、次の瞬間に目を開けたら部屋も外も真っ暗。

…俺が時間旅行をしてどうする。


今年の戦いは厳しそうだ…  2009/06/11  83.8kg

小鳥の声を聞きながらコーヒーを飲む、爽やかな朝。
今日も素晴らしい一日が始まった、そう思ったはずなのに…

カップを手にコーヒーをグビリとした時、何か視界の端っこの方で何かが動いた気がしたんです。
ん?と思い、そこに視線をやると、黒〜い楕円の、どっかで見たことのある物体が…

なんかもういつも同じ書き出しなんで想像つくと思いますが、そうです、ゴキブリです。
この前見た時はちっとも恐怖を覚えないミニサイズでしたが、今日現れたのは中サイズ。
まだ恐怖を覚えるほどのサイズにはなってませんが、奴らは確実に成長しています。
コンバットを置いているはずなのに、なんで現れやがったこんちくしょう…

しかし愚痴をこぼしてもゴキブリが消えるわけではありません、早く退治しないと。

まあ部屋にはコックローチS2が配備されてますから、いざという時も大丈夫。
さあ戦士よ武器を取れ!!
と思ったのですが、コックローチS2を取ろうと棚を見ると、この前買ったエアダスターが目に飛び込んできました。

そういえばエアダスターでゴキブリを退治するって話を聞いたことがある。
ここはいっちょ試してみるか…

というわけで、今日はコックローチS2ではなくエアダスターを手にゴキブリに立ち向かいます。
ノズルを立てて、棚と床の間にくっ付いたゴキブリに向かってエアダスターをシューッ!!
すると…

ブババッ!!!

エアダスターの猛烈な噴射でゴキブリが吹き飛びやがりました!!
しかも吹き飛びすぎてどっか行っちゃいやがんの。

おい!! 聞いてねえよこんなの!!


果たしていつまで続くのか…  2009/06/12  83.6kg

メガネを買ってからというもの、外ではいつもメガネをかけるようになったのですが、部屋の中ではあまり使ってませんでした。
まあ別に部屋の中なら大丈夫だしなぁ、なんて。

ところが、最近気付いたんですけど、パソコンをいじってる時の姿勢が物凄く悪いんです。
文字が見えないもんだからモニターにどんどん顔が近くなっちゃって、猫背というか前のめりというか、すごく不恰好。
なんだろ、膝を立ててモニターを覗き込んでる時なんか、鉄火場で丁!半!ってやってる博打打ちのよう。

で、さすがにこんな格好でずっとパソコンをいじってちゃ体に悪そうなんで、とりあえずメガネをかけて画面から顔を離してみました。
そしたらさすがによく見えますね、キーボードに手が届くギリギリまで下がっても小さな字が読めますもん。
うん、これなら変な姿勢になることもないでしょう。
というわけで、前のめりになってた姿勢も背筋をピシッと伸ばしてきっちり矯正。
せっかくなんで正座なんかもしてみちゃったりして、ちょっとした武士道気分でパソコンをいじってます。

まあ、エロ動画見る時は結局前のめりになるんだけど。


音がイイ!!  2009/06/13  83.4kg

この前、荒川沿いを自転車で走っていたら競艇のレースに偶然遭遇しました。
荒川沿いにはすぐ隣を中川っていう川が走ってまして、その中川は競艇のレース場にもなってるんです。
江戸川競艇っていう競艇場なんですけど、いやー、競艇って川でもレースするんですね。
競艇は締め切った穏やかな水の上でレースをする印象があったんで、ごく普通の川の一部がレース場になってるのはちょっと驚きでした。

しかも、川の一部を使ってレースをしてるので競艇場に入らずとも河川敷からレースが見れちゃいます。
そんなわけで、ちょっとした好奇心から競艇のレースをしばらく眺めてきました。
そしたらこれがなかなか面白そうなんです。
布団くらいの小さなボートなんですけど、そんな小さなボートが水面をポンポン跳ねながら猛スピードで走ってるの。
コーナーじゃどの位置からインを突くかの駆け引きみたいのもあるし、ちょっと見ただけでも何か凄そうだなっていうのは伝わってきました。
見てるのはおっさんとか爺さんばかりで、金がかかった勝負特有のピリピリした空気みたいのもちょっとイイ。

別に競輪でもオートレースでもいいんですけど、ああいうギャンブル関連の施設って一度くらい入ってみたいですね。
金を賭ける気ゼロなんで入りにくいけど、あの空気はもっと間近で味わってみたいなぁ…
なんてことを競艇のレースを見ながら思ってました。

しかし、そんなこと以上に思っていた事がひとつ。

江戸川競艇なのに中川でレースってのはどうなんだろう…
江戸川「区」の競艇場って意味だから別に間違ってないんだけど、なんだか落ち着かない…


今年もゲリラ豪雨は凄いのだろうか  2009/06/14  83.2kg

えー、今、19時くらいなんですけど、埼玉南部は大雨が降ってます。
雷もゴロゴロ鳴ってて、PCの電源をつけてるのが非常に怖いです。
買ったばかりのPCを壊したらしゃれにならんし、すぐにでもPCの電源を落としたいので今日は雑にいきます。
超、雑な更新です。

えーと、大宮に行くたびに気になってる看板があります。
見かける度にクスッと笑ってしまう、ちょっと可愛らしいの。



駐車料金の値下げを案内する看板なんですけど、看板には女の子の絵。
これ、「お下げしました」と「おさげ」をかけてます。

な、なんて可愛らしいんだ!
大宮に行くたび、この看板を見てクスッとするのがお約束になってます。

しかし、この看板の女の子の絵も、今日の更新ばりに雑かも。


もう少し落ち着きましょう  2009/06/15  83.6kg

これもおっさん化の流れでしょうか、最近、むせる事が多くなったような気がします。
自分では普通に飲み物を飲んでるだけのつもりなのに、何故かひょいっと気管の方に水が入ってきまして、こりゃヤバイと思った時にはもう手遅れ、ゲホゲホと咳き込んで口を押さえた手の隙間から飲み物がポタリポタリ。
まあ昔から慌てて飲んだ時なんかは気管に入って咳き込むことがありましたけど、最近は普通に飲んでるだけでもむせてる感じなんですよね。
なんでしょう、口の中の喉の開き具合とかまでバカになってきてるんでしょうか。

しかしコレ、飲み物ならともかく、ごくたまに食べ物でもやっちゃうんですよね。
この前、ご飯を食べてた時だったかな、自分ではモリモリと美味しくご飯を食べていたところ、何故かご飯粒が気管の方へ…
飲み物ならまだ少しは我慢できるんですけど、固形物はどうにもならんです。
気管にご飯粒が入った瞬間に反射的にブホッ!!
なんかもうジオングのビームのように口からご飯が飛び出してました。
しかも調子こいて口の中にご飯をモリモリ放り込んでたもんだから辺りは酷いことに。
床はもちろんのこと、壁にもご飯粒が張り付いてちょっとした星座みたいになってやんの。

これ、幸いにも自分の部屋だったから良かったですけど、もしどっかの店とかでやっちゃったらと思うと恐ろしいものがあります。
気をつけねば…


一人ドシャ降り  2009/06/16  83.4kg

今日は雨ということで久しぶりに電車を使いました。
正直電車は苦手なんですけど、まあたまにはいいかなと軽い気持ちで使ってみたんです。
でもやっぱり電車はダメっすね、キツイっすわ。

16時か17時くらいに乗ったんですけど、ちょうど学生が帰宅するくらいの時間だったんで結構混んでるんですよ。
混んでる電車乗りたくないなぁ、でも乗らないと帰れないしなぁ…
なんてことを思ってまして、ひとまず電車を一本遅らすことにしたんです。
というのも、列の先頭に立っておけばある程度位置を選べるじゃないですか。
乗り換えで乗客の出入りの激しい駅だったし、お客さんがごっそり降りたとこを一番に乗り込めばある程度は立ち居地を選べます。
素早く飛び込んで降り口に近いドア付近を確保すればなんとかなるだろうと。

そんなわけで列の先頭に立って次の列車を待ったわけなのですが、やられました…
次の列車が到着してドアが開いたらですね、誰も降りないんですよ。
前の電車じゃ結構な乗り降りがあったはずなのに、俺が立った時は誰も降りてきやしねえ。
でも先頭に立っちゃったから乗るしかないじゃないですか。
仕方なく乗り込んだらつり革も無いようなど真ん中辺りに流れついちゃって、四方八方、どっちを向いても人だらけ。

緊張のあまり、滝汗ドバー。


あめの季節  2009/06/17  83.4kg

以前、ちょっとした気まぐれで「水あめ」を買ったことがあるんですが、買ってはみたものの食べる気が起きなくてそのまま放置してました。
そしたらその水あめの賞味期限がいよいよ間近ってところまで来てるじゃないですか。
賞味期限は2009年7月17日、後1ヶ月しかありません。
こうなるとさすがにそろそろ食べないとイカンのですけど、水あめを手に取ってもなーんか食べる気しないんですよね…

んー、これはちょっとマズイな。
実はですね、自分の部屋には食品のサルガッソーみたいな場所がありまして、食べないまま期限が過ぎてしまった缶詰なんかが部屋の隅に集まってるんです。
期限が2000年の豆の缶詰、97年のネコ缶、08年のサルサソース、などなど、今更食べるにはちょっと抵抗のある物が積まれてます。
このままだと、この水あめもそこに積まれることになってしまうかも。

いや、これ以上無駄な食品を増やしちゃダメだ!
というわけで、朝からずっと水あめを眺めてるんですが、なかなか踏ん切りつかないです。
255gっていう量の多さがためらいの原因かも。
まあいい、あと1ヶ月あるから徐々に気持ちを作っていこう。

…なんてことをやってると、結局また放ったらかしになるんだよなぁ


財布の中にカードが一枚増えた  2009/06/18  83.2kg

ついにスルガ銀行のVISAデビットカードが届きました。



右上に付いたVISAの文字。
無職っつーことでクレカとは縁の無い生活でしたが、これでようやくカードを使った決済ができます。
VISAデビットなんで口座の中にある金額の範囲でしか使えませんけど、自分にはVISAとして使えるだけで全然オッケー。
ネット上のサービスは支払いがクレカのみって所が多いんでホント助かります。

でまあ、何はともあれまずは入金ってことで、コンビニに行って口座にお金を入れてきました。
これでこのカードがVISAとして使えるはず。
しかしイキナリお目当てのものを買い行くのも心配なので、まずはホントに使えるかどうか金額の小さいとこでチェック。
たまに使う音楽配信のサイトに行って、支払い方法をクレカ払いに変えて何曲か購入してみました。
そしたら驚くほど簡単に曲の購入が完了、カード番号等を入力しただけで買えちゃうなんてずいぶんアッサリしたもんです。

いやー、いい年こいたおっさんが今更驚くのは恥ずかしいんですけど、クレカの支払いってカードに記された情報を入力するだけで完了しちゃうんですね。
足が付くうんぬんを別としたら、カードを見ただけで悪用できちゃうってことですよね、コレ。
危ない危ない、カードの画像を上げるのにうっかり番号晒すようなアホなマネしないでよかったわ。

でもまあ自分の場合どう頑張っても口座に1万くらいしか入れないだろうから、その程度の額のために犯罪なんかしたら割りに合わんだろうなぁ…


首が回る!  2009/06/19  83.0kg

悪の元凶がついに判明しました!
全ては、全ては枕のせいだったのです!!

いやね、実は最近、いや最近どころか結構前からなんですけど、やたらと首が痛かったんですよ。
ちょっと後ろへ振り向こうかと思うとそれだけで首がピキピキと痛みます。
最初はこれ、PCの前での姿勢や自転車乗ってる時の後方確認のせいで首に負担がかかってんのかなと思ってました。

ところがこの首の痛みは朝起きた時が一番酷くて、寝てる最中も痛みで目が覚めることがしばしば。
これはもしかしたら寝てる時に何か原因があるのかもしれない…
というわけで試しに枕を使わずに寝てみたら効果てきめん、あんなに痛かった首の痛みが和らいでるんです。

ああ、これはやっぱり枕が原因だったんだなと思いまして、それから一週間くらい枕無しで生活。
そしたら振り返るだけで辛かった首の痛みも消えて全然余裕で後ろを向けるようになりました。
まあ、まだ多少肩こりのようなだるさは残ってますけど、枕を使ってた頃とは段違い。
いやー、まさか楽になるための枕で体を痛めつけてたなんて、ちょっとビックリです。

しかし何だってこの枕はこんなにも自分を苦しめたんですかね…
きっとアレですね、普段から無意識にチンチンを枕に擦り付けてたりするから、これが枕なりの精一杯の抵抗だったんですかね。


100×6は?  2009/06/20  83.0kg

スーパーで買い物をするのにもずいぶん慣れてきた今日この頃。
ふと気付いたんですが、自分が買う商品ってのは98円の商品ばかりのような気がします。
実はこれには理由がありまして、98円の商品て計算が楽なんですよね。
およそ100円として考えれば、カゴの中に入った商品の数を調べるだけで大体の値段がわかるじゃないですか。
アホな自分にはこれくらい単純な計算でないと財布の中身と相談するのが大変なのです。

ちなみに今日もスーパーに行ってきたんですけど、財布には千円札と小銭が600円ちょっと。
とりあえず小銭だけで買い物を済ませたかったんで98円とか88円の商品を6個ほどカゴに入れときました。
これなら600円で買えるだろうと、そう踏んだわけです。

ところが…
いざレジで会計をしたら「648円です」、とか言われてんですよ。
100円しない商品を6個買ったら当然600円以下だろうと、そう思ったのに出た数字は600円超え。
もしかして俺、小学生レベルの計算すらできなくなってしまったのか!?
しかしレジの前で「ちょっと待って」とも言えないので、慌てて千円札を出して会計を済ませました。

おかしい、やっぱりこれはおかしい…

そう思い、会計の後でレシートを見てみると一平ちゃんが138円になってるじゃないですか。
待て待て! 俺は一平ちゃんに98円の札がかかっているからこそ2つ買ったんだぞ。
それなのに138円て! 98円の札を出しておきながら138円って!!

おのれえええええええ!!

と思っても、文句をつける勇気もないので、久しぶりに100円以上したカップラーメンを食べるのでした。


シンデレラにはなれそうもない  2009/06/21  83.0kg

昨日はフジテレビでトランスフォーマーの映画が放送されてました。
劇場公開された頃にCMを見てちょっと興味があったので、こりゃ良い機会だということで放送をチェック。
トランスフォーマー自体は全然知らないんだけど、映像の凄さもあって序盤から引き込まれます。
んー、こりゃ面白いかも。

というわけで、テレビにかぶりつくようにトランスフォーマーを見始めたんですが、心配がひとつ。
俺、夜にやってる映画って絶対途中で寝ちゃうんですよね。
先週は確かターミネーター2を放送してたんだけど、「やっぱ面白いなぁ、T2は」なんて言いながら見てたくせに、ラストの溶鉱炉を見ずに寝ちゃってました。
どんなに面白い映画がやっていても、睡魔に負けてラストを見逃してばかり。

何度も見たターミネーター2ならともかく、まだ見たことのないトランスフォーマーは最後まで見ておきたい!

そんな思いで気を張って放送を見てたのに、このトランスフォーマー、23時なっても終わりません。
やけに長いなぁと番組表を見てみたら、終了が23時55分とかなの。
この映画3時間もあるのかよ!!
頭をガックンガックンさせながら頑張ってたのに、ここからまだ1時間…
いつもなら21時には寝ちゃってる自分としては、とてもじゃないけど起きてる自信ないです…

でもここまで見たんだし、やっぱり最後まで見たい!
そんな思いから、立ち上がってテレビを見たり、CMの間に顔を洗ってきたりと頑張るんですが、何をやってもダメ。
体が前後にフラフラしてきて目も半分くらい閉じちゃってます。
なんとか起きてはいるものの、ストーリーなんて頭に入ってきやしない。

たかが0時程度の時間まで起きてらんないって、俺はチビッコか。


部屋から発生する熱は減った  2009/06/22  83.8kg

最近ついに、テレビの「つけっぱなし」から卒業できました。
いやー長かった。
結構前からテレビはいいかげん消さなきゃいかんだろうと思ってはいたんですけど、子供の頃からテレビはつけっぱなしが当たり前だったせいもあって全然やめられなかったんですよね。

朝を起きるとまずはテレビのスイッチをON。
別に見たい番組があるわけじゃないんだけど、朝のニュースを見たら8時からはワイドショー。
昼になったら昼ドラを見て、そのまま午後のワイドショーへ突入。
夕方には民放のニュースに合わせて、見たいわけでもない回転寿司特集みたいのをボケーと眺める。
そして夜になってもテキトーなチャンネルに合わせて寝る時までそのまんま。

今まではこんな生活が当たり前だったんですけど、最近は朝のニュースを見て、8時のワイドショーが始まるとテレビを消してます。
そいでもって夜になるまでテレビは消したまま。
寝る時は音がないと寂しいのでオフタイマーをセットして1時間だけテレビをつけてます。
まあどうしても見たい番組がある時はその時間にテレビをつけますけど、「つけっぱなし」という状況は完全に無くなりました。

前はあんなにもテレビをつけていたのに、最近は興味のない番組が映ってると積極的に消したくなるんですもん。
いやはや、テレビに対する姿勢がずいぶん変わったもんだ。
しかしこれだけテレビを消してる時間が増えたということは、これまで無駄にしていた時間を有効に使えることになったってことですよね。
テレビを消したおかげでこれまでよりずっと充実した時間を過ごしているはず…

だったのですが、
せっかくテレビを消したというのに、PCの方に保存したお気に入りの番組を何度も再生して眺めちゃってます。
なんとなく動画をぼんやり眺めていたら、いつの間にか時間が過ぎているという…

あんま変わってねえじゃん…


カワイイかも  2009/06/23  83.6kg

うちの近所には見沼代用水っていう水路が流れているんですが、今日はその見沼代用水沿いを自転車で走ってきました。
実はちょっと見たいモノがあったんです。

何日か前にニュースになってたんですけど、今、見沼代用水には子沢山のカルガモがいるらしいのです。
今の時期、カルガモが子供を連れてる姿はちょいちょい見ますけど、ヒナの数はせいぜい5〜6羽。
ところがニュースになった大家族カルガモはそれどころじゃないらしい。
というわけで、カルガモが暮らしているという菖蒲町まで行ってみました。

するとホントにいましたよ!
川岸のコンクリートでくつろぐカルガモ親子を発見!
ビックリさせないようにそっと近付いてなんとか撮影に成功。



1、2、3、4…すげえ、ほんとにいっぱいいる!!
見える位置のカルガモを数えてみたら18羽。
こりゃホントに大家族だ、よくもまあこれだけ産んだもんだ…

と言いたいところですが、ニュースによるとこの親カルガモが全部を産んだわけではないようです。
別なカルガモが産んだヒナもこの親に合流してしまい、いつの間にかこんな大家族になってしまったんだと。
自分の子だけでも大変だろうに、他人の子まで育ててるとは…
ああ、なんてたくましい母カルガモなんだ。

とまあ、そんな感じでカルガモ大家族を眺めてたわけなんですが、怖がらせないように少し離れて観察してた俺の気も知らないで散歩中のおばちゃんがカルガモに大接近。



人の気配に驚いて、カルガモは泳ぎにいっちゃいましたとさ。

でもあれだけの数で泳ぐ姿もまたカワイイっす。


キュウリもシソも有り!  2009/06/24  83.2kg

ペプシNEXを買おうかとコンビニに寄ったら、こんなのが売ってました。



ペプシしそ。
しそ? しそってあのシソか???
前にキュウリ味のペプシも出してたし、ペプシはホントわけのわからんことするなぁ…

しかしこういうのが売ってるとやっぱり買わずにいられません。
というわけで、NEXを買わずに「しそ」の方を買ってきちゃいました。
シソってことですが、これをジュースにすると一体どんな味になるんだろうか?
ちょっと不安ですが試しにひと口…

んー、これは、確かにシソっぽい感じ、かも。

でもなんだろう、シソとも違ったなんか味がするような…
駄菓子屋とかで食べたことありそうな、なんか知ってる味なんだよなぁ…

……………

あ、もしかしたら梅ガムかも…
そうだ、この味は梅ガムだ!!
なんてことを思い始めたら結構美味しく飲めました。

が、ネット上の評判を見るかぎり、マズイマズイのオンパレードなので、飲む人は自己責任でどうぞ。


ガンダム大地に立つ  2009/06/25  84.2kg

今日は久しぶりにお台場へ行ってきました。
このタイミングでお台場っつーと、まあ察しがついてる人も多いでしょうが、目的はもちろんアレです。
お台場の公園に何故か作られた等身大のガンダム。
8月31日までの期間限定なんで、せっかくだから一度くらいは見ておきたいと思い見に行ってきましたよ。

チャリをキコキコ数時間、ようやくお台場に着いてヘトヘトになりながら公園内を歩いていると、木の向こうに見えた巨大な白い物体…



出た! 出ました!!
いやー、間近で見るとさすがにデカイですね。
ちょっと離れるとそうでもないんですけど、真下から見上げるようにして見ると凄い迫力。
ガンダムの世界じゃコレが動きまくるわけですからね、想像するだけでチビりそうです。

しかしなんというか、期間限定にするには勿体無いくらいのインパクトです、コレ。
どうせなら別なモビルスーツも置いてガンダム公園にしちゃってくれよと言いたくなっちゃいます。
でもまあそういうワケにもいかんでしょうし、せめて写真だけはいっぱい撮っておきましょう。

と思ったら、ここでトラブル発生!!

実は自分のデジカメ、液晶の調子が悪くてですね、時々画面が映らなくなるんですよ。
さあ撮りまくるぞとデジカメの電源を入れ直した矢先に画面がモヤモヤー。
液晶の映像がドラクエで旅の扉に入った時みたくグニャグニャになってしまい、まともに映りません。
まずい、これじゃ映像を確認しながら写真が撮れないぞ…
いや、映像が見られないから何だというのだ、今こそアムロのセリフを思い出せ!

「まだだ! たかがメインカメラをやられただけだ!」

液晶が使えなくともファインダーがあるじゃないか!
ちなみにファインダーを覗いて撮るとズレが生じるのは経験済み。
ここは自分の勘を頼りに撮るしかない。
と、ファインダーのズレを予測して写真をパチリ。



いかーん! めちゃズレてるううううう!!


どうやら僕にはニュータイプの適性は無いようです…


これも白くてデカイ  2009/06/26  83.6kg

昨日はお台場までガンダムを見に行ってきたわけなのですが、さすがにガンダムだけじゃ時間が余ります。
そこで何か暇つぶしはないかと思いまして、ちょっとレインボーブリッジまで行ってきました。

実は以前、せっかく橋のたもとまで来たのに自転車通行禁止で引き返したという苦い思い出がありまして、今回はその時のリベンジ。
徒歩なら自由に通れるとのことなので、暇つぶしがてら橋を往復してみました。



レインボーブリッジの歩道までくるとその大きさに驚かされます。
長さ800m、大型の船を通すために海面から50mくらいの位置に橋があるのでその高さも凄いの一言。
よくもまあこんな橋を作ったもんだ…

しかし橋を歩き始めてから数分、橋に来た事を後悔し始めました。
どこの橋でも当たり前なんですけど、大型トラックが通ると橋が揺れるんですよ。
写真を撮ろうと立ち止まった瞬間に今更その揺れに気付いて、急に怖くなってきました。
高いところはずいぶん慣れてきたけど、揺れるとダメ、怖すぎます…
しかも歩道のすぐ脇が道路で大型トラックがビュンビュン。
ああもう、来なきゃよかった…

しかし今更引き返すのも悔しいし、揺れに気付かないように、やたらと体を揺すって歩いてました。
引きつった顔で釣りキチ三平のEDみたいな歩き方で橋を歩くおっさん。
山ほどあった防犯カメラにはその様子がバッチリ映っていたことでしょう…




おまけ。
レインボーブリッジから見たガンダム。



遠くからでもこれだけハッキリ目立つのは兵器としてどうなんだろう…


いよいよ寝苦しい季節  2009/06/27  84.0kg

まだ梅雨も明けていないというのに、いよいよ本格的に暑くなってきました。
部屋の壁にかけた温度計を見ると昨日は34度。
まあ日中の暑さは我慢できるんですけど、夜になっても30度を切るか切らないかって状況はさすがにたまりません。

そんなわけで昨夜は久しぶりにパンツ一枚で寝てました。
当然ながら窓は全開、扇風機もつけてます。
しかし扇風機のタイマーをセットし忘れたのはマズかったですね。
さすがに朝まで扇風機が回ってると寒かったようで、朝起きた時には毛布で体がグルグル巻きでした。
こういう変な眠り方をすると目が覚めても気持ち悪くて最悪の気分…

でまあ、だるーい目覚めにパンツ一枚の体で起き上がったんですけど、尻をボリボリとかいたら妙な違和感が…
なんだか妙にパンツの生地が分厚い気がするんです。
不思議に思ってパンツを見てみると、何故かパンツを2枚履いてました。

これアレですかね、寝てる時に寒かったもんだから、床に転がってたパンツを無意識に履いてたってことなんでしょうか。

いや、パンツ2枚履いても意味ねえだろ、俺…


メガネありがとう  2009/06/28  84.0kg

梅雨入りしてジメジメとした鬱陶しい季節になってきましたが、今の季節にもひとつだけ楽しみがあります。
それはホタル。
うちの近所にはホタルの住んでる川がありまして、最近はそこでホタルを探すのが楽しみになってるんです。
しかも今年はメガネという強い味方ができましたから、去年以上にホタルを見つけられるはず。

というわけで昨日はホタルを見に近所の川へ。
真っ暗な道を自転車で走り、いつもの水路まで来てみましたが辺りには誰一人いません。
いつもならホタルを見物にそこそこ人がいたりするんですが、辺りはいたって静か。
もしかしてホタルいない?

とりあえずメガネでアップした視力を頼りに辺りを探すものの、それらしき光が見当たりません…
時期が早かったのか、それとも遅かったのか、原因はわからないですけどホタルがいないのは確か。
そりゃホタルがいないなら人もいないわな。
うう、せっかく見に来たのにホタルを見られないなんて…

そこで仕方なく、自分も帰るかなと引き返し始めたんですけど、帰る途中に川の草むらに小さく光る点を発見!
豆電球より小さそうな弱い光ですが、ゆっくりと点滅を続けるその光は間違いなくホタル。
やりました、ホタル発見です!!

去年まではホタルらしき光を見つけても、目が悪いせいで「あれはホタルのような気がする」「たぶんホタルかもしれない」程度の認識でしたが、メガネのある今年は光の点滅をキッチリ確認できてます。
一匹だけとはいえ、ハッキリとホタルの姿を見られたのは良かったかも。
というわけで、川岸に立って一匹だけのホタルをボケーッと長いこと眺めてきました。

たまーにすれ違う人がぼんやり突っ立ってる自分を見てどう思ったか心配ですが、なかなか楽しい夜でした。


サッパリ  2009/06/29  84.4kg

湿度が高く蒸し暑くなってきたので、伸びた髪の毛がいいかげん邪魔になってきました。
もう三ヶ月くらい髪を切ってない気がするので、夏に備えてスッキリしてしまおうということで、今日は久しぶりに髪をカット。

いつもの通り風呂場に新聞紙を敷いてハサミでチョキチョキやったわけなのですが、いやー、やっぱり短いと気持ち良いですね。
シャンプーなんてほんの少しつけるだけでオッケーだし、手で髪を撫でるだけで水が切れちゃいます。
タオルで拭けばそれだけで乾いちゃうし、こんなに楽なことはありません。
風が吹いて髪がバッサンバッサンすることもないから、真横から扇風機の風を浴びても全然オッケー。
すっかり夏仕様になって快適です。

そしてなにより、頭を触った時の手触りが良いですよね。
短い毛が手のひらをチクチクするような感じとか、結構気持ち良かったりします。

…が、

気持ち良いなと何度も頭を触ってたら手がベトベトに。
脂ぎったこの頭そのものは髪を切ろうが変わらないな…


イライラ…  2009/06/30  83.0kg

それにしても、どうしてコードって絡まるんですかね…
イヤホン、携帯の充電器、コントローラーのコード…
紐状の物って絶対こんがらがりません?
キレイにまとめておいたはずなのに、いざ解こうとすると絶対どっか引っかかります。

特にイヤホンみたいな細い物は酷くて毎回どっかに結び目ができてます。
こうも確実に結び目が出来ると、なんか逆に凄い事のように思えてくるから不思議です。
これこそ超ひも理論だろうと。

そして今日、ついに新記録が出ました。
こんがらがったコードを解いていたら、いつの間にかコードに3つの結び目が。
2つ結び目が出来ることは何回かあったけど、まさか3つもできるとは。
コードの束ね方がマズイのか、解き方が悪いのか、それともその両方なのか…

とにかくこんなにも結び目ができるとさすがにムカついてきます。
コードの端と端を持って全力で引っ張って、解けないくらいギュッと結んでしまいたい。

でもそんな事したら確実に断線するので、仕方なくモソモソとコードの結び目を解くのでした…




<<  前の月    TOP    次の月  >>



SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO