日記のようなもの

2009年10月

<<  前の月    TOP    次の月  >>



さらばだ、二度と見ないぞ  2009/10/01  79.0kg

最近は自販機にも液晶モニターみたいのが付いてて、いちいち映像が流れたりするようになりました。
今日見た紙カップの自販機にもモニターが付いてまして、「いらっしゃいませ」的な挨拶が映った後は画面が切り替わって海とか山とかの映像が流れてます。

で、ちょっと思いました。
このモニターに流れる映像は何種類くらいあるのだろうと。
「一杯ごとに豆を挽いてます」「自販機の紙カップはリサイクルされうんぬん」って感じの宣伝の合間合間に入る環境映像。
これが雪山だったり機関車だったり、はてはH-2Aロケットの打ち上げ映像まで流れたりするもんだから、一体何種類あるんだろうと気になってしまったのです。

まあどうせ暇ですし、買ったコーヒーを飲み干すまでの暇潰しにはなるかなと、何分で映像がループするのかチェックをし始めました。
ところがですよ、これが全然ループしないんです。
自販機の目の前のベンチに座って観察を始めたものの、10分経っても15分経ってもさっき見た映像が現れません。
あまりに時間がかかるもんだからコーヒーもすっかり飲み終わっちゃんですけど、今更やめるのも悔しいので空っぽの紙コップを手に自販機のモニターを眺め続けます。
そしたらね、結局25分くらいしてようやくさっき見た映像が流れ始めました。

長いわ!! ほとんどの客はモニターなんか見てないのに、色々入れすぎだろ!!

普段から時間の無駄使いしてるっちゃしてるんですけど、今日は久しぶりに不毛な時間を過ごした気がします…


二度寝できず  2009/10/02  79.6kg

「暑い」という言葉を連発していた夏も過ぎ、最近は「涼しい」という言葉を使う回数が増えてきましたが、昨夜はついに「寒い」という言葉を使いました。
昨夜は結構冷え込んでたようで、窓を開けたまま寝ちゃったせいもあって夜中になると体がモゾモゾ…
妙に体が冷えるので無意識に毛布をグルグルと体に巻いてたみたいなんですが、それでも我慢できず、結局飛び起きました。

「寒い!!」

まだ掛け布団には早いものの、さすがに半袖のTシャツで寝るのは厳しくなってきたかもしれません。
なので、いよいよ部屋着を長袖に衣替えするかなと、寝ぼけまなこでタンスの中をゴソゴソ。
確か去年の長袖がどっかにかけてあったはず…お、あった!
頭が半分眠ったままですが、なんとか長袖を見つけたので早速袖を通します。
が、しかし、その長袖を着た瞬間…

「くっせ!! なんだこれ!!」

半年振りくらいに着た長袖がなんともまあ臭いのなんの。
洗濯してからしまったはずなのに、なんか荒野のような野生の臭いがするんですよ。
何をどう熟成させたらこんな臭いになるのかわからんけど、とにかく臭いったらありゃしない。

暖かくして眠ろうと思ったのに、臭さのあまりむしろ目が覚めてしまったという…


パンの誘惑  2009/10/03  78.8kg

天気予報は雨…のはずだったのに、窓を開けると快晴の良い天気。
こんなに気持ちの良い朝も久しぶりの気がしたので、ちょいと自転車で出かけてみました。
…が、天気予報は信じるべきでした。

しばらく自転車でウロウロしていると、あんなにも青かった空は雲に覆われ、ポツリポツリと雨が降り出し、気が付けば本格的な雨に変わってました。
こりゃマズイと慌てて雨宿りできそうな場所を探し、公園みたいな場所の物置の軒下に避難。
はー、まさか雨が降ってくるなんて…

とりあえず雨宿り場所は確保したものの、こんな立ち往生は想定外だったので色々困ってます。
飲み物は持ってないし朝ご飯は食べてないしで腹ペコなんです…
実は100mくらい先にコンビニの看板が見えるんですけど、雨が本格的なのでコンビニまで行けばびしょ濡れ確実。
この雨の中をコンビニまで走るのは厳しいものがあります。

そんなわけで生殺し状態のまま雨宿りという、最悪の状況で1時間近く過ごすはめになりました…
目に見える場所にコンビニがあるのに、こんなにもコンビニが遠いなんて…

そして雨が小降りになった瞬間、コンビニへダッシュしたのは言うまでもありません。


初めて知った名前  2009/10/04  78.8kg

うちの玄関にある小物入れでこんな物を見つけました。



電光30日絹莢
うちには小さな畑みたいのがあるんで、うちの親がそこで育てるために買ってきた種みたいです。

それにしても電光ってスゴイ名前じゃありません?
普段から絹さやは食べてますけど、電光なんて名前が付いてるなんて考えたこともありませんでした。
英語で言うとライトニングとか、そんな感じでしょうか。
たいして味もないし、これといった印象もないままモシャモシャ食べてた絹さやがこんなにもカッコイイ名前を持っていたなんて。

こんな名前があると知ってから食べる絹さやの味は今までと違って…違って…

……………

いや、いつも通りのこれといって感想の思いつかない味だったわ。


お口にチャックが欲しい  2009/10/05  80.0kg

近頃、朝の目覚めが最悪です。
朝になるとですね、冷たい感触で目が覚めるのです。
別に寒い季節になったからとかじゃありません。

この冷たさの正体は「よだれ」。
なんか最近ね、絶対よだれ垂らしてんですよ。
寝る時は仰向けで寝てるはずなのに、朝になると必ずと言っていい位にうつ伏せ状態になってます。
まあ、うつ伏せだけならいいんですけど、横を向いた顔の口は半開き。
なんかもう「ビックリドッキリメカ、発進!」みたいな状態なわけですよ。

ヨダレ!ヨダレ!ヨダレ!ヨダレ!

と、半開きの口からヨダレ軍団が登場。
ひんやりとした感触にビックリして目が覚める度に悔しさがこみ上げてきます。
なんで口開くかなぁと、もうちょいピシッと締めとけよと。

なんて事を書いてる最中、はたと気付いた。

……………

今も口半開きじゃないか!!


しまった!  2009/10/06  79.6kg

最近、というかもう相当昔からですが、今って年中無休のお店が増えましたねえ。
いつでも開いてるお店っつーと昔はコンビニくらいだった気がするんですけど、今は年中無休も当たり前。
休みが無いだけじゃなく夜遅くまで開いてたりもするし、昔と比べるとどこも営業してる時間が増えた気がします。

正月とかお盆とか、自分が子供の頃は大抵のお店が閉まっちゃうから、休みでも困らないようにと買いだめなんかもしてましたよ。
でも今は買いだめの必要なんて全然ありませんもんね。
行きたい時に行けば開いてるわけですから、慌てる必要ありませんもん。
いやー、なんというかずいぶんと世の中も変わったもんです。
なもんで今では物を売るようなお店に関しては定休日というものをスッカリ意識しなくなりました。

しかし今日はそんな感覚のせいでやらかしてしまいました…

昼間、DVD-Rを買いに近所の電器店へ行ってきたんです。
そしたらですよ、昼間だってのにお店にはシャッターが降りてるじゃないですか。
何で開いてないんだとシャッターを見ると、「本日棚卸し」の張り紙。

「開いているのが当たり前」っていう感覚のせいか、閉まってるのに気付いた瞬間、かなりガックリきちゃいました。
わざわざ雨の中行ったというのに…


しまったああああ!  2009/10/07  78.6kg

久しぶりにバリカンで頭を刈りました。
結構髪も伸びてきたし、そろそろ切りたいなぁと思ってたのですが、最近は涼しくなってきたので風呂場で何十分も裸のまま髪をチョキチョキ切るのはちと辛い。
なので、バリカンで素早く刈ってしまおうと、そう思った次第なのです。

…が、えらい事になってしまいました。

バリカンを手にブイーンと毛を刈り始めたんですが、「うひょー!気持ち良い!」とバリバリ切れる毛に喜んでいたらですよ、いきなりバリカンが切れなくなってしまったんです。
刃はビビビビと普通に動いてるにも関わらず、いくら毛に当てても切れません。

えええっ、何で!? 何が起こってるの???

いきなり切れなくなったバリカンに大パニック。
だって、まだ切り終わってないんですもん…
バリカンが切れなくなった時点での髪型は、左の前の方だけ毛が短く、後ろや右はまだ長いという、なんとも前衛的な状態。
このままバリカンが使えなくなったら最悪どころの騒ぎじゃないですよ。

やっば…これどうしよう…

刃の部分に油を注したり、バリカンに付いた毛を払ってみるものの、やっぱり切れません。
もうね、血の気が引きましたよさすがに。
とにかく少しでも切らないとマズイと思い、毛をつまんでバリカンの刃をむりやり押し当ててみるものの切れるのは数本という状況。
ああもうっ、どうすりゃいいんだよコレ!!

と思ったら突然、なんの前触れもなくバリカン復活。
何事もなかったようにモリモリと毛を刈り始めたではないですか。
何なんだよお前はああああああ!!

とにかくまた切れなくなっても困るので、スイッチは切らず一気に刈り終えるつもりでバリカン全力運転。
また切れなくなるんじゃないかと心配でしたが、なんとか刈り終えました。

しかし裸でいるのが寒いからバリカンを使ったはずなのに、これならハサミで切った方が手早く終わってたな…


今日もしまったああああ!  2009/10/08  79.2kg

早朝に降った猛烈な雨も上がり、埼玉の午後は台風一過の良い天気。
大雨の後の澄んだ空気と青い空は結構好きなので、台風が過ぎたのを確認してから外出してきました。
とりあえず水害の心配がありそうな近所の水路やなんかを見て回りましたが、どこも大丈夫だったようでひと安心。
台風が来ると江戸川の水位が上がったりするので、様子見がてら江戸川の方にも行ってきました。
しかし江戸川の水位も問題無し。
午前2時とか3時頃は雨の音で眠れないくらい激しく降ってたんでかなりヤバいんじゃないかと思ってましたが、どうやら自分の周りでは大きな被害は出なかったようです。
なもんで、澄んだ青空の下を気持ち良くブラブラできました。

…が、気持ち良いとばかりも言ってられませんでした。

そろそろ帰るかなと家の方へと走り始めたらですね、なんか急に風が出てきたんです。
台風も離れてるし風は弱くなる一方だと思ったのに、帰ろうと思い始めた頃になってから風が強くなるなんて…

さっきまではメチャ笑顔だったくせに、猛烈な向かい風で全然進まない自転車のペダルを前に、気が付けば半べそ状態。
はー、せめて明日にしておけばよかった…


見つけにくいものでした  2009/10/09  78.6kg

青い鳥の話じゃありませんが、探し物って探せば探すほど見つかりませんよね…
いやね、実はこの前髪を切るのにバリカンを使ったんですけど、充電するのにアダプタを使ったんですよ。
それであのー、コードを束ねるのに使う針金あるじゃないですか。
名前がわからないんですけど、中に針金の入ったプラスチックの紐みたいの。

バリカンの充電が終わったんで、使い終わったアダプタのコードを束ねようとその針金を探したんですけど、いくら探しても見つからないんです。
アダプタを使った時の場所辺りを見ても見つからないし、机の上や下、バリカンを使った風呂場の方まで探し歩いたのにちっとも見つかりません。
こういうのを捨ててしまうタイプではないのでどこかに置いてあるとは思うんですが、その置いた場所が全然思いつかないという…

で、あちこち探したものの、結局見つかりませんでした。
アダプタのコードの方は仕方がないので台所から輪ゴムを持ってきて束ねましたよ。
絶対どこかにあるはずなのに見つからないってのは、なんというか地味に悔しいです。

ところが…

昨夜のことなんですが、寝てる時に足の辺りが妙にチクチクするんです。
一体なんだこの痛みはと足の辺りをまさぐってみると、出てきたのがアダプタをとめてた針金。

いまさら遅いんだよおおおおお!!


すっかり夢中  2009/10/10  78.8kg

最近お世話になっている蒟蒻畑Light。
どうしてもお腹が空いた時なんかはコレを食べて空腹を紛らわしています。
1つ8kcalくらいなんで結構な量を食べても大丈夫。
いやはや、ホント助かってます。

しかし蒟蒻畑ばかり食べていると飽きてくるのも確か。
そこで食べ方に工夫をこらしてですね、ちょっとした変化をつけてみたいなぁと思いました。
例えば凍らせて食べるとか…いや、凍らせるのは冗談にしてもアレだな。
もうちょい安全で、だけど変わった感じの食べ方はないものか…

あ、そうだ! ヤクルトがあるじゃないか!!
皆さんの中にもやった事があるって人がいると思うんですが、ヤクルトのフタに小さな穴をいくつか開けて、そこからヤクルトを飲みませんでしたか?
アレを蒟蒻畑でやってみたらどうだろう。

なんてことを思いついたので、試しに蒟蒻畑のフタに楊枝でいくつか穴を開けてみました。
容器の方をグニュッと押せば、きっとこの穴から蒟蒻がニュニュニュと出てきて糸コンニャクになるに違いない。
名づけて「糸コン大作戦」!!
もしかして、これはイケるんじゃないか。

というわけで、少し大きめに穴を開けた蒟蒻畑を口に持っていき、容器をグニュ!
穴から細長い糸コンニャクがご登場…

となるはずが、
容器を押した瞬間、フタと容器の接着面が剥がれ、開けた穴ではなく容器の横の隙間からコンニャクがブリンッ!!
ボテッ! ゴロン!!
容器の脇から飛び出した蒟蒻畑は服の上を転がって床へボテッ。
穴から細いコンニャクが出てくるはずだったのに、蒟蒻畑まるまる一個が床に落ちました…

……………

このガッカリ気分は8kcal以上あったと思う。


右へまいります  2009/10/11  79.2kg

自分には機材運というものが無いのだろうか…

半年くらい前に買ったキーボードではチャタリングに悩まされましたが、この前故障で買い直したマウスにも不調が出始めました。
なんかね、触ってもいないのにマウスのカーソルが動くようになっちゃったんですよ。
何の前触れもなくですね、急に小刻みな振動をしたかとお思うと右へ右へとカーソルが動き出して画面の右端まで行ってしまいます。
光学式のマウスだとテーブルの模様によっては誤作動するとかいうけど、そんな感じの理由ですかね。
でも前に使ってたマウスでは問題なかったし、変な動きをし始めたのはここ最近のことだったりするし、なんとも理由がわかりません。

しかも急に動き出すからちょっと怖いんですよね。
夜中なんかに静かな部屋でPCをいじってる時にカーソルがツツツと勝手に動いたりするとドキッ!てなりますわ。
最近は回数が増えてきて慣れつつあるんですが、それでも寿命が縮んでる気がします…

あ、でもお盆の上に置いた味噌汁のお椀がツツツと動くようなもんか。
そう考えたらちょっと怖くなくなったかも。


誘惑された  2009/10/12  79.0kg

ここしばらく、ちっともジュースを飲んでません。
飲むものと言えば水、お茶、コーヒーくらいのもので、甘い飲み物はかなりのご無沙汰。
自分なりに我慢してたんですけど、我慢はやっぱりいかんですね…
ずっと飲んでなかったせいか、なんだか急に甘い物が飲みたくて飲みたくてたまらなくなってきちゃいました。

最近は涼しくなってきたし、甘〜いココアが飲みたくて飲みたくてたまらんのです。
今日はもう朝からずっと頭の中がココアのことばかり。
底にトロッとしたのが残るくらい甘いココアを飲みたい、飲みまくりたい!
甘い飲み物に飢えてる今、このままじゃそこらの木の樹液にも飛びつくかもしれない。
そんなわけで、我慢は諦めてココアの粉を買いにスーパーまで行ってきました。

しかしスーパーってのがまたスイッチ入りますね。
カゴを手にスーパーへ入ったらですよ、色んな物が誘惑してくるのです。
あ、お菓子が売ってる! これ最近食べてないな。
お、こっちにはカップヌードルが79円、この店がここまで下げてるのは久しぶりだ。
ぬおっ、きなこもちチョコがあるじゃないか! これは、これは我慢できない!
などなど、目に付いた物がどんどんとカゴの中に吸い込まれていきます…
レジの順番を待ってる間にもミルキーの千歳飴を見つけちゃったりして、懐かしさからそれもカゴへ。
ココアだけを買いにきたはずなのに、気が付けばかなりの量のお菓子、甘い物がカゴの中に入ってました…

ココアだけ買って帰ろう…
そんな考えこそが甘かった…


ガンダムは無くとも…  2009/10/13  79.8kg

今日はお台場にある日本科学未来館へ行ってきました。
と、こんな書き出しで始めるつもりでしたが、お台場に行ってから知りました…
なんと火曜日は休館日。
ハンバーガーを注文するのですら事前にメニューをチェックして、注文のセリフを何度も反芻してから店に行くような性格なのに、こういうしょーもないミスをするあたり我ながらバカらしくて腹が立ってきます。
休館日くらいチェックしとけよ、俺。

しかし休館日だからとこのまま帰ってしまうのは悔しいものがあります。
そこで、科学未来館の代わりに水上バスに乗ってきました。
前に葛西臨海公園からお台場までの水上バスに乗ったことがあるんですが、結構気持ちの良い乗り物なんですよ、水上バスって。
今日は平日ってこともあり遊覧船みたいなのは出てませんでしたが、通常運行の水上バスでも往復のチケットを買えば遊覧代わりになるだろうということで、早速チケットを購入。
自分が乗ることにしたのは日の出桟橋行きの水上バスです。



こちらが日の出桟橋行きの水上バス。
上下二層の座席と屋上デッキが付いた、なかなかカッコイイ船です。
お客さんも少なかったので屋上デッキに上がり、風を受けながらの船旅をすることにしました。



目的地はレインボーブリッジの向こう、かすかに見えるビル群の辺りにあります。
ちなみに、レインボーブリッジの先に目的地があるわけですから、当然レインボーブリッジをくぐることに…



おおー
レインボーブリッジは何度も見てますが、下から見るチャンスはそうそうありません。
こんな角度で見られるのは水上バスならではですね。

そして船は晴海を経由して日の出桟橋へ。
20分程度の短い距離ではありますが、東京のビル群を眺めながら走る水上バスはやっぱり気持ち良いです。
日差しも弱まり風が気持ち良い季節ですから、もしかしたら水上バスに乗るには一番楽しい時期かもしれませんね。
科学未来館が休みというアクシデントに見舞われたものの、結果オーライの一日でした。

…でも、せっかく日の出桟橋まで来たというのに、来た時の船に乗って速攻でお台場に引き返すのはちょっと寂しいものがあったりする。


久しぶりのドキドキ  2009/10/14  79.4kg

上野公園で休憩していた時のこと…

自分が座っていた場所のすぐ脇にある石垣みたいな所の上でおっさんが寝そべって昼寝をしてました。
まあ別に昼寝してるおっさんなんて珍しくもありませんが、何気なくそのおっさんの上を見たらですね、木の枝にカラスがとまってるんです。
カラスはクチバシで毛づくろいしたりして、枝の上でくつろぎモードなんですけど、おっさんとの位置関係を見るとですね、カラスはちょうどおっさんの真上っぽいのです。

おいおい、これはもしかすると、もしかするんじゃねえか?

一向に飛び去る気配のないカラスを見るにつけ、嫌な予感がしてきます。
しかしこういう場合、おっさんに教えてあげた方がいいんですかね。
カラスが上にいますよと言われたところで、「だからなんだよ」と返されるかもしれません。
別にカラスが何かするとも限らないし、今にもカラスが飛んでどっかに行ってしまう可能性もあるわけで。
そんな事のために熟睡してるとこを起こされたら逆にこっちが怒られかねません。

なので、どうしたらいいかわからず、おっさんとカラスを交互に見ながらドキドキするばかり。
頼むからやめてくれよ…他人とはいえ、あんまり嬉しくない光景なんだから。

と思った瞬間、カラスの野郎がついにやりました。
尻からドロッとした物体をボトリ。
ああああっ!!

思わず息を呑みましたが、幸いにもカラスが落としたフンはおっさんの20センチくらい脇にボトッ。
おっさんはと言えば、そんな出来事には気付きもせずに夢の中。

……………

なんで俺だけがこんなにハラハラしてんだよ。


雷怖い  2009/10/15  78.8kg

昨晩のことですが、埼玉は雷が鳴ってました。
音楽を聴いてたんでしばらくは雷が鳴ってることに気付かなかったんですけど、曲が終わって無音になったら外からドゴーン、ズガーンと雷のすんごい音が聞こえてくるではないですか。
雨もザーザー降ってるし、なんだか夏の夕立を思い出させる激しさです。

どうやら音楽を聴いてる間に雷はかなり近くまで来ていたようで、このままPCをつけっぱなしにしておくのはマズい。
というわけで、とりあえず電源落としてLANケーブルを引っこ抜かなきゃいかんなとPCを終了させることにしたんです。
ところが、こんな時に限って更新がきやがんの。
さあ終了させようと終了ボタンをクリックしたら出てきたのが更新の文字。

13個中1個目の更新プログラムをインストール中。

13個もあんのかよ!!
雷が鳴ってるから早く終わらせたいのに13個も更新あるとかもう…

何もこんな日に更新来なくたっていいじゃねえか!!


吉祥寺に行ったら楳図先生を探したい  2009/10/16  78.8kg

昨日は隅田川沿いを自転車で走ってたんですが、あの辺りって力士に遭遇することが結構ありますね。
両国なんかはそれこそ隅田川の目の前に国技館があったりするので、浴衣姿の力士をチラホラ見かけます。

昨日もですね、浅草辺りを走っていたら前から体の大きな人が歩いてくるわけですよ。
一目で力士とわかる大柄なその男性はどうやらトレーニング中らしく、汗をかくためでしょうか通気性の悪そうなウェアを着てウォーキングしてました。
顔なんか汗だくですごい大変そうなんですけど、すれ違った時にその顔を見て「アレッ?」

ちょっと待って、今すれ違ったの朝青龍じゃないか?
すっげ! 俺、本物の朝青龍見ちゃったよ!
やっぱ東京はすげえな、朝青龍とか普通に見れちゃうなんてビビったわ。

と、結構な興奮状態で家に帰ってきたんですけど、布団に入ってふと冷静な気持ちで今日のことを思い出してみたんです。

……………

ちょっと待て、もしかして今日見たあの人、単なる太った人だったんじゃ…


分岐点  2009/10/17  78.0kg

近所のコンビニへ行ってきたんですが、用を済ませて店の外に出ると雨が降ってました。
さっきまで雨なんか降ってなかったのに何でコンビニに行ったタイミングで雨が降ってくるんだよ…

テレビでやってる決定的瞬間的な番組を見てると、生死を分けた運命の一瞬、みたいな言葉が出てきたりしますけど、今日の自分もあと5分早く家を出てれば雨に降られることもなかったわけで、これがちょっとした運命の分かれ道だったんですよね。
はー、あと5分早ければ…

いや、出ようと思えば5分早く出られたはずなんです。
実はコンビニへはもっと早く行くつもりでいたんですが、ちょっとした理由で家を出るのが少し遅くなってしまったんですよ。

その理由はお腹。
ちょっとですね、腸の隅っこ辺りに出そうで出ないオナラがありまして、どうにかそのオナラを出してスッキリしたかったんです。
布団の上で尺取虫のようなポーズをしてみたり、体をくねらせてみたりと、出そうで出ないオナラを出そうと必死なの。
そんなことをしていたもんだから、家を出るのが遅くなり、雨に降られたという…

そんな理由で俺は雨に降られたのかあああああ!!!


こんな日常  2009/10/18  78.6kg

「どうでもいいわ!」という話。

最近、空腹を満たすのに蒟蒻畑Lightを買って食べているのですが、こういうのはちょっとした空腹を満たすのに必要なので食べたい時に手元にないと困ります。
なので、まとめ買いをしておいて部屋に転がしておくのがいつものパターンです。
しかしまとめ買いをするにしても、蒟蒻畑だけを大量にレジへ持っていくのは抵抗があるんですよね…
ドサッと置いた蒟蒻畑を見た店員さんに「こんなの食う前に動けよデブ!」と思われそうで心配になります。
まあ店員さんにしたら、一日何十人もくる客の買う物なんかいちいち気にしてられないわけで、それこそ「どうでもいいわ!」ってなもんでしょうけど。

しかしそれでもやはり同じ店で大量に蒟蒻畑を買うのは嫌なので、わざわざ何軒かのお店をハシゴして蒟蒻畑を買ってます。
うちの近所の場合は蒟蒻畑Lightを扱っているのがマツキヨだけなので、マツキヨの店舗を調べて、近所にある数軒のマツキヨをチャリでハシゴすることに…
まあ、自分がマツキヨを何軒回ろうが「どうでもいいわ!」って話ですが。

そして、いくつかのマツキヨを回っていて気付いたことがひとつ。
家に帰ってきてからレシートを眺めていて気付いたんですけど、同じ蒟蒻畑でも店によって値段が違うんですよ。
あるマツキヨでは158円で、あるマツキヨでは149円。
チェーン店だし、どこも同じ値段で売ってるのかと思ったらそれぞれのお店で微妙に値段が違うんですね。
いやー、知らなかったわ。

でもやっぱり…

どうでもいいわあああああああ!!!


こんな感じの日常  2009/10/19  79.4kg

普段あまり気にしたことがなかったんですけど、自分の日々の生活を振り返ってみると、生活リズムやパターンってのがもう完全に決まっちゃってるみたいです。
朝起きたらまずPCをつけて、コーヒーをいれて、コーヒーを飲みながらサイトの巡回。
シャワーを浴びて戻ってきたらテレビをつけて、見るのはいつも同じチャンネル。

こんな感じで、朝起きてからの行動は毎回一緒なんですよね。
で、朝の行動だけでなく、それ以外の時間も結構型にはまった行動が多いみたい。
普段からあちこち出歩いてますが、出かける曜日は大体決まってるし、移動する時に使う道も場所によって決まってます。
改めて自分の行動を振り返ってみるとですね、ほんとパターン通りといいますか、変わり映えのない行動ばかりな気がしてなりません。

そして、そんな自分の型にはまった行動に気付かされる出来事がありました。
家から一番近いコンビニに行った時のことなんですけど、その店員のおじさんの言葉にハッとしたんです。

「毎度ありがとうございまーす!」

…え、毎度!?
やっべえ! 完全に顔覚えられてんじゃん!!
よく考えたらそのコンビニへ行くのはいつも同じ曜日の同じ時間。
店員さんだって仕事時間がちょいちょい変わるわけじゃないから、同じ時間に行けばいつも同じ人ですよ。
そりゃいつも顔を見てりゃ「毎度」と言いたくもなりますわな。

でも、個人的にはあんま嬉しくないぞ…
顔を覚えてもらえるのは光栄なことかも知れんけど、なんだか逆に行き辛くなってしまった…


ペプシに上手いこと乗せられてる  2009/10/20  79.0kg

新しいのが出る度に書いてるので宣伝くさいのがアレですが、ペプシがまた新しい味を出しましたね。
その名もペプシあずき。
世間では「キュウリ」も「しそ」もマズイともっぱらの評判でしたが、自分はどちらも美味しく飲めてしまったので新しい味が意外と普通に楽しみだったりします。
しかしみんながマズイマズイ言ってるのを聞くとですね、そろそろ自分もマズイって言ってみたい。
そんなわけで「ペプシあずき」を買ってきたわけですが、今回こそマズイと言えるでしょうか。



こちらが買ってきたペプシあずき。
デザインはカッコイイ感じではあります。

しかし問題は味ですから、早速ひと口飲んでみました。
そしたらですね、なんか普通のコーラっぽいというか、何の違和感もなくグビグビいけちゃいます。
あれ、もしかしたら今回も美味しく飲めちゃうんじゃないか、俺。

と思ったら、ペプシを喉に流し込んでプハーと息を吐いた瞬間に状況が一変!
口の中になんとも変な風味が広がってきます。
はっ、これ「あずき」だ! うわっ! ホントにあずきっぽい!!
飲んでる最中は何ともなかったのに、飲み込んだ後に広がる甘い、ボヤーッとしたこの風味はヤバイ。
おしるこを炭酸で飲んでるような感じとでも言ったらいいんでしょうか。
あ、あー、これはダメだ、キュウリもしそもオッケーだった自分にも無理…

そんなわけで、ようやく言える時が来ました…

マズイ! これはマズイぞっ!!


ピキピキ中  2009/10/21  79.0kg

今日は朝から足が筋肉痛でピキピキいってます。
この筋肉痛の原因は昨日江ノ島辺りを歩き回ったからなんですが、江ノ島については上に追加しといたのでそっちを見てもらうとして、今日はとにかくこの筋肉痛に悩まされてます。

自転車で出かけても筋肉痛になることはめっきり無くなりましたが、やっぱり徒歩となるとダメですね。
きっと自転車とは使う筋肉が全然違うんでしょうけど、膝の裏の辺りや、ももの裏側とか、主に足の裏側方面がピキピキと痛みます。

まあジッとしてるぶんには別に痛くもないんだけど、立ち上がろうとしたり歩き出そうと一歩踏み出した時なんかは辛いですね。
ちなみにうちは和式トイレでして、これがまた厳しいんですわ。
さっきなんか用を足そうとトイレに入ったらですね、ウンコし終わって立ち上がろうとした瞬間にピキピキ。
危うくケツ丸出しのままトイレでひっくり返るとこでした…

くそっ、早く治ってくれ…


ロングヒット中  2009/10/22  79.0kg

大事なことはすぐに忘れてしまうのに、さっさと忘れてしまいたい記憶ほど忘れられないのは何ででしょうね。

いやね、実はどうしても忘れたい歌があるんです。
小学生の頃、従兄弟のケンちゃんが歌ってたオリジナルソングなんですけど、大人になった今でもふとした拍子にその歌が頭の中に流れてきて困ってます。
ちなみにこんな歌です。

タイトル不明(作詞作曲 KEN)

シッコは飲み物 シッコは飲み物
でもでも臭くて飲めません でもでも臭くて飲めません

ウンコは食べ物 ウンコは食べ物
でもでも臭くて食えません でもでも臭くて食えません


メロディを文字で伝えるのは無理ですが歌詞を見ただけでわかりますよね、いかにも小学生が考えそうな下品な歌です。
こんなしょーもない歌がですよ、いまだに頭の中をグルグルし続けているんですからたまりません。
気が付くと無意識にこの歌を頭の中で口ずさんだりしてて、その事実に気付いた瞬間、なんとも言えない情けない気分になってきます。

ケンちゃん、なんて曲を作ってくれたんだ…
きっとケンちゃん自身はこんな歌のことは忘れてるでしょう。
それなのに、そんな歌に振り回されてる自分のなんと腹立たしいことよ。

もし何かの間違いで自分がCDデビューすることになったら、デビューシングルのカップリングはこの曲にしようと思う。


見なかったことにしておこう  2009/10/23  79.4kg

いやー、外って怖いですねー。
やっぱりね、色んな人がいますよ。

この前、江ノ島に行った日のことなんですけど、おおおっ!と思ってしまう人と立て続けに遭遇してしまいました。
とりあえず今日はお一人。

あの日、始発に近い電車に乗るために朝の4時前に家を出たんですよ。
まだ真っ暗な時間ですから、すれ違う人も車もほとんどいなくて街は驚くほど静か。
そんな中、商店街みたいな場所を通りかかったら自転車にまたがったまま立ち止まってる人がいたんです。
まあいくら朝早いとはいえ時には人とだってすれ違うし、最初は別になんとも思いませんでした。
でも何気なくその人を見たらですね、足元になにか転がってるんですよ。
辺りが暗いので何なのかわかりませんが、その人は足元の何かを力いっぱい何度も何度も踏みまくってます。

あの人は一体何をしてるんだ…
と思ったら、そばを通り抜けた時にわかりました。
その人ね、花壇に植わってた花を歩道にぶちまけて、それを踏んでたんです。

こわっ!!

早朝って暴走族みたいな連中に遭遇して怖い思いをすることが時々あるんですが、まさかこういう方向性の怖さに出会うことになろうとは…


345円  2009/10/24  78.0kg

上野にはしょっちゅう行くのに、実はあまり立ち寄ることのないアメ横。
この前のアメ横にある二木の菓子に寄ってみたんですが、そこで駄菓子を買ってみました。



知ってますよね、コレ。
駄菓子屋によくある「きなこ棒」です。
二木の菓子の二階にはこういう駄菓子を箱単位で売ってるコーナーがあったんで思わず買っちゃいました。

このきなこ棒、もう何年も食べてませんでしたが久しぶりに食べると懐かしいものがあります。
きな粉をまぶした、モソモソした甘い感じの何か。
コレの正体は今食べてもなんだかよくわからんのですが、口の中でモッチャモッチャさせると美味しいです。

しかしこういうのは何個も食べるもんじゃないですね。
美味い美味いと言いつつも、5〜6本食べたところで早くも飽きてきました。
あと数十本あるというのに早い、早いよ…

そしてその6本目を食べた時、食べ終わって残った楊枝を見たら先っちょが赤いことに気付きました。
これはもしや、きなこ棒お馴染みの「当たり」じゃないのか!!
やったぜおばちゃん! 当たりが出たからもう一本だ!!

……………

って、よく考えたらこの箱全部俺のじゃねえか…


久しぶりの電車  2009/10/25  78.2kg

一昨日書いた怖い出来事の続き。
江ノ島へ行くのに久しぶりに電車を使ったんですが、その時の出来事。
朝早い電車に乗ったものの、何十分が乗ってるとそこそこ混んできまして、席が埋まる程度には人の数も増えてきました。
そうするとですね、隣の席の人の気配がなんとなく気になります。

別に意識して見てたわけじゃないんですが、視界の隅になんとなく見える隣の人の動きがなんだか怪しいんです。
鼻の辺りを執拗にいじってる様子からして、これはもしかして…ほじくっているのか!?
隣の人があまりに鼻をいじってるんでさすがに気になりまして、自分の頭を窓に寄りかかる感じで後ろに仰け反らせてみました。
少しでも頭の位置を後ろにして、隣の人に気付かれないように何をしてるのか見てやろうという魂胆です。
そしたらですね、やはりというかなんというか、ほじくってましたよ…

しかもこれがちょっと鼻をかくとか、そんなレベルじゃないんです。
第一関節、いやもう第何関節まで行くんだという勢いで、隣の人の指がダンジョンの奥深くを探検してらっしゃいます。
おまけに探検から帰ってきた指がものすごいお宝を持ち帰ってきてるじゃありませんか。
ハッキリ言いましょう、鼻クソです。
鼻に指を突っ込んでグリグリした挙句、鼻クソを掘り出しやがりました。
さらにです、その発掘した鼻クソを指でこねくり始めるんですよ。
なんというか「CMの後、驚きの鑑定結果が!!」みたいな状況になってます。

まあ別にね、鼻クソを指でこねくるのは否定しません。
というかむしろ有りだと思ってもいいくらいですよ。
でも電車でやるのはさすがにどうなんだ。
いや、どうなんだと言うか、どうするんだその鼻クソは。

……………

いやいやいや、実際マジでどうすんのよ、その鼻クソ。
なんというかこの堂々とした鼻クソのほじくりっぷりからして、正直イヤーな予感がするんですよね…
まさか、まさか…

!!!!

やっぱりやりやがった!!
隣の奴、こねくり回すのに飽きたその鼻クソを電車の手すりにくっ付けやがった!!

…やっぱりお外は怖い。


もう冬だ  2009/10/26  79.4kg

近頃めっきり寒くなってきました、なんて文字を書くのは何度目でしょうか。
いっつも同じ事を書いてる気がしますが、いよいよ寒さも本格的になってきたようで朝は布団から出るのが辛いです。
空気がひんやりしてるし、そろそろ朝だけはストーブが欲しいかも…

しかしまだストーブは出していないので最近の朝は温かいコーヒーで寒さをしのいでます。
前の晩に粉と水をコーヒーメーカーにセットしておいて、朝になったらスイッチオン。
コーヒーメーカーは布団の中から手を伸ばすだけで届くので、まず最初にコーヒーメーカーのスイッチを入れるのが朝一番の行動です。

とはいえ、やっぱり朝ってのは寝ぼけるもんですね…

今朝もいつものように目が覚めたんですけど頭の中はまだ眠ってます。
それでも寝ぼけた頭なりにコーヒーメーカーのことを思い出しまして、「スイッチ入れなきゃ」と布団から手を伸ばしたんです。
えーと、スイッチ、スイッチ…
と、手を伸ばし、スイッチをポチッ。
すると…

ブフォォォォォ!!

コーヒーメーカーのスイッチを入れるつもりだったのに、何を勘違いしたのか扇風機のスイッチを押してるじゃないですか!
こっちは寒くてたまらんというのに、追い討ちをかけるように冷たい風を浴びるとか、どんな罰ゲームだよ…

……………

ストーブのことを考える前に、まずは扇風機を片付けなきゃだな。


にぎり元締め  2009/10/27  78.2kg

この前バターロールを食べていた時のこと…

スーパーとかコンビニで売ってる、6個くらい入った袋入りのバターロール。
そのバターロールをまあ普通に食べていたんですけど、袋の中の最後の一個に手を伸ばしたら何やら妙な感触が…
なんだか手に取ったバターロールがやけに小ぶりなんです。

ん、何でこんなに小さなバターロールが混ざってるんだ?
と思ってそのバターロールを袋から出してみてビックリ。
なんとそのバターロール、握りつぶされたようにギュウギュウに小さくなってたんです。

……………

んー、これはどう考えたらいいんだろうか。
自分が買って帰る時に潰してしまったのか、それともお店に並んでいる段階で誰かが潰したのか…
正直、自分が持って帰る時には潰れるような入れ方はしてなかったので、なんとなくお店で買った段階で潰れてたんじゃないかって気がするんですよね…

でも、もしこれが店頭にある段階で潰されていたのだとしたら犯人は相当のワルですよ。
袋の中のバターロール全部でなく、1つだけって辺りが特に。
だって、6個も入ってるバターロールだと1つくらい潰れてても気付かないですもん。
そういうのを狙ってやったとしたなら、かなり手馴れた奴に違いない。
くそ、やってくれるぜ…

なんてことを思いながら、圧縮バターロールを食べるのでした…


手書き  2009/10/28  78.6kg

学生の頃、同級生とかで手にメモを書いてる人っていませんでした?
明日学校に持ってくる物だとか、忘れ物をしないようと手に色々書いてるの。
自分はメモなんか取らず己の記憶だけを頼りにして結局忘れ物をするという潔いタイプだったんで、手に何かを書いたということがありません。

唐突ではありますが、ふとこんな学生時代の記憶が蘇ってきたので、せっかくなので試してみることにしました。
スーパーに行く度に買い忘れるコーヒーの紙フィルター、これを買い忘れないように手に書いてからスーパーへ行くことにしたんです。
手の甲は筋がゴリゴリして書きにくそうだったんで、とりあえず手のひらにボールペンで「フィルター」と書き入れます。
そしてそのままスーパーへGO!!
こうやって手に書いておけば買い忘れることはないはずだ!

と、こんな感じでスーパーまで行ってきたのですが、結果から先に書くとコーヒーのフィルターをバッチリ買ってくることができました。

と言ってもまあ、別に手に書いたおかげってわけじゃないですけどね。
スーパーまで行って「さあ何を買おう」と思った時、普通にフィルターのことを忘れてなかっただけという…

というか、フィルターのことは忘れてなかったけど、むしろ手に書いたことの方を忘れてましたわ。
だって、買い物を済ませてお釣りを貰おうと手を出した時、手のひらにフィルターって書いてあるのに自分でビックリしてんだもん。

こんな手を見られちゃ恥ずかしいと、慌ててその手を引っ込めて逆の手でお釣り貰いましたとさ。


ちっちゃいオスもおるでよ  2009/10/29  78.0kg

クモにもシーズンってあるんでしょうか?
近頃、外に出るとジョロウグモの巣をよく見かけます。
名前は知らずとも、黄色と黒の細長い足のクモが大きな巣の真ん中にドーンとくっ付いてる姿は見たことがあるんじゃないでしょうか。
自分はああいう足の長いクモってちょっと苦手だったんですが、最近はそこそこ慣れてきたようで、巣に顔を近付けてジョロウグモの姿を眺めたりすることもあったりします。

しかしいくらクモに慣れたと言っても何の準備もなしにクモの巣に引っかかるとさすがにパニクりますね。
今日もね、公園辺りをぶらついてる時に木と木の間を通り抜けようとしたらプツプツという嫌な感触が…
ヤバッ!と思った時にはもう手遅れで顔中がクモの巣でベタベタになってました…

で、顔に付いたクモの巣を必死に取っている時に気付いたんですが、自分が引っかかったクモの巣の数メートル先にも同じくらいの高さにクモの巣があるじゃないですか。
そんなねえ、人が通る場所なんかに巣を張ったらこうなるに決まってるじゃないですか。
どうせ壊されるのに何でわざわざそんな場所に巣を張るんだ、こいつらは…

はっ、待てよ…
もしかしたらクモは人間を捕まえるためにあえてこの位置に巣を張っているんじゃないか?
人間が当たれば巣なんか簡単に壊れてしまうけれど、それはクモのやる気に技術が追いついてないだけで、クモ自身は本気で人間を捕まえようとしてるのかもしれない。

もしそうだとしたら、数百年後、数千年後にはクモが人間を捕まえるようになってるかも…

……………

なわけねーな。


オスとメスの区別がつかんぜよ  2009/10/30  79.0kg

デジカメの画像を整理中。
そしたらこの前撮ったリスの写真が出てきました。



大宮にある「市民の森」という公園にはバッティングセンターみたいな大きな網の中でリスを放し飼いにしてる場所がありまして、そこでの一枚。
こんな風に間近にリスを見られる場所はあまりないので気に入ってる場所のひとつです。
人にもある程度は慣れているようで、こんな風にカメラを近付けても逃げません。
しゃがみこんでジッと待っているとすぐ目の前でエサを食べ始めたり、はたまた穴を掘り始めたりと、目の前で色々動いてくれるのでいくら眺めてても退屈しないんですよね。

で、しばらく眺めていて気になったのがコイツ。



せっせと穴を掘ってます。
シマリスは穴を掘ってその中で冬眠するそうなので、きっと冬を前に冬眠用の巣穴を作りたいのでしょう。
こいつはなんとも一所懸命でして、カメラを近付けても逃げません。
なんとしてでも巣穴を完成させてやるのだと、わき目もふらずに穴を掘りまくりです。

しかし悲しいお知らせがあります…

このリスが穴を掘っている場所は人が通る通路部分なんです。
なのでこうして必死で穴を掘ったのに、しばらくしたらスコップを持った職員さんがやってきて、せっかく掘った穴を埋め戻してました…
まあ通路に掘った穴で冬眠したらそれこそ人の足に潰されちゃうし、仕方ないっちゃ仕方ないんですけどね…


どこのワカメじゃ!  2009/10/31  78.6kg

寒くなってきて甘い物の誘惑が増えてきた今日この頃。
最近はコーヒーの合間にココアを飲んでます。
やっぱり甘い物はいいです、飲んでるだけで幸せな気分。

しかし今日ココアを飲んでいたらカップの中に何か黒い物が浮かんでるのを見つけました。
ん、この黒いは何だ? もしや異物混入か!?
慌ててカップから取り出してみると、それは黒くピラピラとしたした謎の物体。
一体何だコレは、なんだってこんな物がココアを入れたカップの中に…

で、しばし考えて、その正体にはたと気が付きました。

……………

はっ、これワカメだ!!

あのですね、自分の部屋にはココアの粉を保管してるタッパーみたいな容器があるんですけど、実はこの容器には以前乾燥ワカメを入れていたんです。
まあ乾燥ワカメですし別に洗わなくてもいいかなと、ワカメが切れた後はロクに確認もせずココアの粉を放り込んだ記憶が…
まさかあのタッパーの中にまだワカメが残っていたなんて…

自分の不精が原因でうっかり飲むはめになってしまった「わかめココア」。
とりあえずオススメしません。




<<  前の月    TOP    次の月  >>



SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO