戻る


北西に進路をとれ!  2005/03/18


自転車にGPSがつきました。



目的地の方角を教えてくれたり、自分がどんなルートを走ったかを記録したりできる便利なものです。
しかし、PCを使わずにこのGPS単体で目的地を入力するのはちょっと大変だったりします。
PCとリンクさせればPCに入れた地図から目的地を簡単に設定できますが、
これ単体で目的地を設定する場合、北緯と東経を入力しなければならないのです。

でも、その不便さを逆手にとって遊ぶこともできます。

北緯と東経にテキトーな数字を入れて目的地を設定すれば、
目的地がどんな場所かわからない、先の見えない旅ができるのです。
(正直言うとコレ、冒険チアーズのパクリなんだけど…)

しかしまあ、これはなかなか楽しそうだ。
つーことで、早速GPSにテキトーな数字を入れて目的地を設定してみました。



北緯36度、東経139度30分。
でもこの数字だけじゃ、目的地がどこなのかよくわかりません。



GPSのガイドによると我が家から26キロ先、北西の方向に目的地はあるらしい。
往復50キロちょっとなら良い感じだ。
よっしゃ!この、どこかわからない目的地に向かって出発だ!!



と、勢い良く飛び出したものの、北西の方角に向かうと、そこは見慣れた景色。
見沼代用水なんて何度も通ってるっての。

いや、いやいや。
それならその道を通らなければいいだけのこと。
よく知ってる道のすぐ隣の道に飛び込めば、そこはもう知らない場所だったりするんだから。
GPSで方角はわかるんだし、今まで通ったことのない道を積極的に選んでいこう。



なんて調子に乗ったら、細〜い、今にも行き止まりになりそうな道に入ってしまった…
カーナビと違って方角しか教えてくれないから、こういうこともある。

でもまあ、そういうのも楽しい。



んで、10キロちょっと走ったところで大宮公園に到着。
ちなみに、なんとなく道を知ってるのはこの辺りまで。
ここから先の15キロは未知の領域だ。

はてさて、どんなものが待ち受けているんだろう…



大宮の中心部を離れ、徐々に景色がのんびりしてきた。
ここはもう知らない場所、知らない景色。
GPSの矢印だけが頼り。

なんとなく、ドラゴンレーダーでドラゴンボールを探してる気分だ。



そして気がつけば、ずいぶん景色が寂しくなってきた。
林や畑ばかりで、建物はあまり見かけない。



って、う、牛!?
なんか俺、えらい場所に来ちゃってないか…
道のすぐ脇で牛が寝てるなんて…

でもとりあえず、目的地まではあとわずかだ。



いよいよ残り1キロという辺りで、突然開けた場所に出た。
なんの植物かわからんけど、鮮やかな緑の草が生えた畑が辺り一面に広がっている。

そしてその畑のすぐそばには川。



んー、この川にはなんとなく見覚えあるなぁ…
ってこれ、荒川じゃんか。
セスナがブンブン飛んでるし、ホンダエアポートの近くっぽい。

知らない道をいっぱい走ってきたのに、辿り着いた場所は何度か通ったことのある場所…
でもまあ、そんなもんかもな。

とりあえず、目的地に設定した場所を見つけよう。
この辺りにあるはずだ。

しかし畑の中に入るわけにもいかないので、うまく進めない…



どうやら目的地は、畑の奥にあるあの木、アレのもうちょい先らしい。
せっかくここまで来たのに、すぐ目の前にある目的地を踏みしめることもできないとは、なんともグダグダな結末だ…

でも、このだだっ広い空間に腰をおろして、ぼんやりとヒバリの声を聞くのも悪くない。
お弁当かなんかを持ってくればよかったと思うほどのんびりできてる。

どうやら今回の「お出かけ」は成功だったようだ。
またいずれ、テキトーな目的地を目指して出かけるとしよう。


戻る



SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO