戻る


かいわれ観察日記  2006/09/04

ホームセンターをフラフラしてる時、かいわれ大根の栽培キットなるものを見つけました。
毎日水をやるだけでぐんぐん育つお手軽感が気になってつい買ってしまいました。



パッケージの説明を読むと、テキトーな容器に付属の石を敷き、その石が浸るくらいに水を入れたら種を撒くだけ。
後は水を切らさないように毎日注ぎ足していけばオッケーで、一週間後にはかいわれ大根が容器いっぱいに育つんだそうだ。

うん、これは面白いかもしれん。
というわけで、早速準備をしてみました。

8月27日(日曜日)



初日は水を入れた容器に種を撒いただけ。
これが一週間後、どれほど成長してるか楽しみです。
ちなみに種を撒いた容器はダンボールなどで覆い、暗い場所で育てます。
なもんで、こんな不恰好な覆いがテーブルの上を占領することに…



邪魔、とにかく邪魔。
でもかいわれの為だ、我慢しよう…

8月28日(月曜日)


二日目の朝、早くも芽が出始めています。
外側を覆う殻が割れて、中から鮮やかな黄緑色の芽がちょこちょこ。
なんかちょっと感動しますわ。

8月29日(火曜日)


三日目、根が出てきました。
産毛のような細い根が伸び、水を吸い上げようと必死です。
水を毎日足してるのに、朝にはずいぶん減ってます。

8月30日(水曜日)


四日目。
芽が上に向かって伸び始めました。
ピントを上手く合わせられなくて汚い画像ですが、かいわれ自身はみずみずしく、元気です。

8月31日(木曜日)


五日目。
一日一センチ以上伸びてるんだろうか、伸び具合が凄いです。
根の方も小石の隙間にしっかりと食い込んで、ガッシリしてきました。

9月1日(金曜日)


もう、全体の長さは10センチを軽く越えてます。
容器を浅い物にしすぎたのか、端の方のかいわれが斜めになって今にも倒れそうです。
そろそろ食べごろか!?

9月2日(土曜日)


そしてついに七日目。
立派に成長したかいわれ達。
たった一週間でこんなに成長するなんて…
30年以上生きてんのに、ほとんど成長してない俺とはえらい違いだ。

ちなみに、食べる前には日光に当てておくと良いらしい。



というわけで、暗い箱から出して直射日光を浴びてもらいます。



すると黄緑色だった葉っぱもずいぶん緑色になってきました。
うむ、いよいよ食べ頃か。
というわけで、ハサミで切り取って水洗い。

特に食べる物もなかったので、カップ麺の上に乗せてみました。



味噌ラーメンとかいわれ大根。
気にせずに乗っけちゃったけど、この二つって合うのだろうか…
とりあえずひと口…

んっ、ピリピリする!
このピリピリ感はいかにもかいわれ大根!
うーまーいーぞーっ!!

というわけで、かいわれ大根の栽培は見事成功。
水をやるだけの簡単な作業のみで立派に「食える」状態までもっていけました。

種はまだ余りまくってるし、次はもうちょい大きめの容器でチャレンジしてみるか…



戻る



SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO