戻る


これだけ詰まってるわりに漱石すら見当たらない  2004/03/14


掃除のついでに財布の中身も整理することにしました。



あまりにボロボロな財布…
実は小銭入れのとこね、破れちゃってんですよ。
そりゃ小銭すら貯まらないわ。

とりあえず、中身を全部出してみることに…



こうして出してみると、予想以上に色々つまってる…
まあ、大半は「ゴミ」なんですが…



カード類。
ほとんどが期限切れてます。
つか、バトルテックセンターなんてもう店自体が存在しないだろ…



テレホンカードの柄は何故かバレンタイン…
これ、誰かに貰ったなんてことはまずない。
てことは、自分で買ったんだろうけど、全く記憶にない。
裏の発行年数は1994年、10年前のカード…

もう一枚テレカが入ってたんですけどね、そっちは1990年のテレカ。
どっちも度数残ってるし、どれだけ電話をかける機会が少ないかわかるってもんだ…



「覚えて損はないブースターケーブルの接続」
こんなの入れておいても、そもそもケーブル積んでなかったりする。



レシート類に混ざって「コボちゃん」の切り抜き…
これを財布に入れた当時の俺の証言
「お札がないからユーモアをつめた」



貼ったらむしろ傷が悪化しそうなほどに汚くなった絆創膏4枚。
そして銀のエンゼル8枚。
いつでも「おもちゃのかんづめ」と交換できるぜ、っていう余裕を見せたいのだろうか?



謎のキノコ。
これね、最初は自分でも何かわかりませんでした。

必死に記憶を遡ってみると、駄菓子屋で買ったお菓子に付いてた入れ墨シールらしい。
しかしなぜキノコ…
こんな入れ墨するなんてどれほどの極道なんだよ…

結局のところ、俺の財布にはゴミしかつまってないという結論に辿りつきました…


戻る



SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO