戻る


桜の木、一日に何本見られるか!  2004/03/30


花見?
くだらねえ、花なんか見ないで酒飲んで騒ぐだけじゃねえか。
そんなもんに興味ないね、俺は。

…嘘です。
花見する機会なんか無いから興味無いフリしてみました。


まあ興味があろうがなかろうが、どうせ一人だ。
せっかくだし、そこらで桜も見ずにバカ騒ぎしてる連中よりたくさんの桜を見てやろう!

てことで、早速チャリで出発だ!
開始は3月29日7時50分!



スタートは近所の寺。
いいね、三重の塔。
左下にチラッと映ってる像がストリップっぽい。
…近くで見るとすごく怒ってるけど。

まあとにかく出発だ!
さっそく見つけた桜の木を数えていきます。

ひとつ…ふたつ…みっつ…よっつ…
あ、あそこにも咲いてる…

いや〜、桜って意外と色んなトコに植わってますね。
ちょっと大きい民家の庭なんかにも桜の木があったりします。

で、そんな中でも最も桜率が高いのが学校。



学校には大抵桜の木が植わってますね。
なので、桜目撃本数を増やすために学校の回りをウロウロ…
春休みだからまだマシだけど、思いっきり不審だ…

しかし春休みでも部活やなんかで学校に来てる学生が結構いるみたいですね。
ブラバンの演奏が校舎から聞こえてきて、すごく楽しそう…


【途中経過】

8時21分、100本確認
8時51分、200本確認

開始からおよそ1時間で200本、なんか凄くない?
正直、桜と勘違いして本数に入れちゃったものもあると思うけど、
それにしたってこれだけの桜が普通に見られるとは思わなかったです。

さすが日本を代表する樹木。
いや、日本と言えば松なのか?
まあどっちでもいい。

さらなる桜を求めて、とある水路の桜並木を目指します…



来たっ!ボーナスステージ!
桜並木ですよ!
ツタを登って雲の上に来たマリオ気分。
コイン取り放題!

350…400…450…
ああ、数えるの面倒臭ええええええ!

それくらい桜がいっぱい。
天気の関係であえてこの日を選んだのですが、
できれば満開の日にここを走りたかった…

それにしても気持ち良いなぁ…


【途中経過】

10時8分、815本確認

さすがボーナスステージ。
ここだけで500近く本数を伸ばしました。

よし、このまま水路沿いを走ればもっと桜が見れるぞ!

なんて思ってたのに、高速をくぐる場所で水路を見失ってしまった…



…どこだよ、ここ。

つーか、このチャリ、カマキリハンドルにもほどがある。
ここまで強烈なカマキリハンドルは久しぶりに見たぞおい。
いつの時代だよ、ここ。

いや、そんな場合じゃない。
桜が見られそうな場所を探さないと…

電柱の番地表示でおおよその位置はわかったので、
桜が見られそうな別な場所に向かいます。



ボーナスステージ再び。
実はこの川、すげー汚い川なんですよ。
鯉すら住めないんじゃないかってくらいの汚さ。
でも、桜が咲くだけで綺麗に見えるから不思議だ。
この季節だけは白くてキレイ。



桜並木が見える家っていいな。
きっと家族でベランダから桜を眺めてニコニコしたりするんだろう。
まあ俺には家も家族も手に入らないだろうけどさ。


【途中経過】

11時47分、1164本確認

ついに千本突破!
午前中だけで1000本以上見れるとは…
こりゃ午後も頑張れば桜2000本安打も可能じゃねえか!



「しかし腹減ったな…」
「うん、腹減った。」
「よし、なんか食うか!」

てなわけで昼食。
よく行くラーメン屋でチャーハン大盛り780円。

やっぱチャーハンはうめえ!
もし生まれ変わるならチャーハンになりてえ!
それくらい美味い。

チャーハン食って再スタート!



またしても川沿い。
やっぱり川沿いには桜がいっぱいですね。
これだけゆったりとしたスペースがあると、花見をしてる人も結構見かけます。
さすがに昼間だから子供連れの母親集団ばっかりだけど。


【途中経過】

12時47分、1395本確認。

子供がいっぱい遊び回ってる場所はどうも落ち着かない。
不審者に思われたくないので、さっさと移動しよう。





またしても川沿いですが、ここは人が多かった。
桜の下の道が細い上に人だらけ。
チャリに乗ったまま移動するのも難しいので、歩きでゆっくりと桜を鑑賞。

それにしてもここは騒々しい。
屋台まで出てるし、定番の花見スポットらしい。
しかし青空カラオケ屋まであるってのが、なんとも…

ここで印象に残ったのは桜より、カラオケで熱唱するおっさんの歌声。
そして、仮設トイレの「汲み取り」に来たバキュームカーの臭い。



まあ定番のスポットともなれば昼からでも花見客は多い。
シートを敷いて楽しくお花見ですよ。
みんな誰かと一緒。


【途中経過】

14時10分、1862本確認

2000本も間近。
でもなんか人の多さに参ってきた…
なので、近くの梅林公園に寄ってみた。



梅が散った梅林公園は人がいない。
やっぱり静かな方が落ちつく。

ちょっとの間、ここでのんびりしよう。
なんて思ったのに、むしろココで大ダメージを受けるハメになるとは…


というのもね、この公園でね、中学生の男女が6人くらいでワイワイやってるんですよ。
シートを敷いて、飲み物やお弁当を食いながら楽しそうにお喋りしてんの。
もちろん酒なんか無いですよ。
すごく健全。
ペットボトルのオレンジジュースがやけに眩しかった。


とてもじゃないけど、あんな楽しそうな光景を目にしながら休憩する気にはなれなない。
なので、もっと奥の方のベンチへ。

そしたらね、今度はカップルですよ…
前に梅林公園行ったらカップルがイチャイチャしてた、って書いたんですけど、
その時と同じベンチですよ。
またそこで別なカップルがくっついてるんですよ。

目が悪いんで、最初は誰かが一人で座ってると思ったんですよ。
でも違った。
重なってたんですよ、ダッコちゃんよろしく、男の膝に乗って抱き合ってやんの。
昼間にこんな所で組体操か。

なんかね、ムカつくとか羨ましいとかじゃなくてね、単純に気持ち悪かったわ。
すぐそばでは中学生が楽しく健全にお喋りしてるってのに、こいつらときたら。


しかし、どちらも俺には経験できそうもないこと。
そんなこと考えたら急に冷めてきた。
桜の本数なんか数えてる自分がバカらしくなってきた。

もう帰ろう…



フラフラとチャリをこいでたらまた知らない場所に迷い込んでた。

いつもならこういう場所って大好きなんだけど、どうも寂しく感じてしまう…
さっさと知ってる道に戻ろう…



で、よく知ってる川まで来てみた。
この川、上の方に書いた汚い川のちょっと上流部分。
この川に沿って帰ればいずれ家に辿り着く。

そして、これまで見た桜の数もついに2000本…



記念すべき2000本目の桜。

んん、ちょっとやる気出てきたぞ!
家に着くまで、もうちょいウロウロして記録を伸ばすか!

そんな気力もわいてきたので、川を中心に付近の桜も探してみる…



って、何本あるんだよ!
そこら中に桜が植わってやがる。
さっきまで2000本だったのに、どんどん数が増えてく…
家からすぐの場所まで来たのに、そこら中で桜を見かけるから家に帰れない…

「あ、またあった」
「あっちにもありやがる…」

なんかもう桜が憎くなってきた…


しかし、そんな途方もない作業もついに終わりが…

16時35分、2671本

2000本どころか、2500本越えてしまった…
いや〜、まさかこんなに見れるとは思わなかった…


でも、まだ、まだ終わりじゃないんですよ。
最後に見たい桜の木をひとつ残してあるんです。
小道の途中にある桜の木なんですけどね、その桜をしみじみ眺めるのが好きなんです。

毎年楽しみにしてる桜。
その木に辿り着いた時がゴール。

もうすぐ17時、なんとかそれまでには着きたい。
最後の力を振り絞ってチャリをキコキコ…
坂の上にあるからヘトヘトの体には辛い辛い。

それでもチャリを左右に揺さぶりながら坂を登る。
そして、ついに到着…





って、あんまり咲いてないじゃん…

俺のイメージでは、桜吹雪の中でサライが流れるようなエンディングだったのに…
くそ、なんかグダグダだ…
でもまあ、俺らしいっちゃ俺らしいか…




【総合成績】

見ることのできた桜の数、2672本
かかった時間、7時50分〜16時54分(およそ9時間)

やったじゃん俺!
2600本だよ、すげえ、すげえよ!

まあ、小金井公園に行けばそこだけで2500本の桜が見れるけど、それでもすげえ!
すげえったらすげえ!
そう思わなきゃやってられねえ!

やった!やったよ!俺!

ばんざーい!ばんざーい!





戻る



SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO