戻る


狭山湖へ行ってみる。  2010/10/06

埼玉には海が無い。
でも湖ならあったりします。

埼玉の西には狭山湖という湖があるのですが、埼玉の東に住んでいる自分には何となく名前を知ってるという程度の場所でしかありません。
でもせっかく大きな湖があるのなら一回見てみたいということで、ちょっと狭山湖まで自転車で行ってみることにしたんです。
しかし埼玉の東から狭山湖へ行こうとするとこれが結構大変。
埼玉って南北の移動はわりとスムーズなんですが、東西を移動するのはホント不便なんです。
東西に真っ直ぐピッと伸びる道がないので、事前に地図を書いてそれを片手にしての出発となりました。

朝霞の自衛隊駐屯地辺りを抜け、所沢の航空公園の脇を通り抜け、3時間くらいかかったところでようやく狭山湖の近くまで到着。



最初に見えてきたのは西武ドーム。
西武ドームってこんな西にあったんですね…
西に住んでる人も東に住んでる人も東京へ行く方が近いせいか、同じ埼玉なのに全然身近な感じがしません。

そして今回の目的地である狭山湖なんですが、この辺りにあるはずなのに見当たりません。
とりあえず西武ドームの西にあるはずなんでそっちへ向かってみたんですが、そこに待っていたのは急な坂道。



画像じゃピンとこないですけど、かなり急な坂道が続いてて、どっちを向いても湖の気配無し。
ホントにここに湖なんてあるのかって感じで、見えないゴールと急坂に泣きそうになってきました。
しかし急な坂を上り切ると木々の隙間に遊歩道みたいな道がありまして、もしやと思いその道へ入ってみると、目の前に突然現れたのは巨大な湖。



おお、これが狭山湖。
ろくに調べもせずに行った自分は狭山湖というものを勘違いしてました。
てっきり平地に川から流れ込んで水がたまったような湖を想像してたんですけど、狭山湖は人造のダム湖でした。
そりゃあの急な坂を上らなきゃならんわけだ。

しかしこうして眺めてみると人造湖といっても大きいですね。



これまた画像からじゃピンときませんが、遠くの方がボヤーッとしててどのくらいの規模かもわからんくらいに広いです。
こんな巨大な湖を人の手で作っちゃうんだから人間ってのはやっぱスゴイっすわ。



堤防部分はこんな感じで、この真っ直ぐ伸びた堤防から湖を眺めるとなかなかの景色です。

しかし自分はというと、狭山湖についてからずっと仏頂面…
何故だかちっとも楽しくないんですよ。
道に迷ったりなんだりでここに着くまでに3時間かかったし、直前の急坂ですっかりヘコたれちゃって、景色を楽しむ余裕なんて無し。
予報じゃ晴れるはずだったのに空は曇ったままでポツポツと雨が降ってくるし、どんどん気分が沈んできます。
たまにあるんですよね、わざわざ出かけたのにクスリともしないで何しに行ったのかわかんないまま帰ってくること。
今回そのつまんない病が発症したらしく、雄大な狭山湖を前にしても全くの無表情無反応。
狭山湖の森はオオタカの生息地で、空を見るとオオタカらしき鳥が飛んでたりもするんだけど、「だから何?」顔。
着いて10分くらいしか経ってないのに引き返そうとしてる自分がいました。

ちなみに狭山湖には最近気になるアメダスも設置されてるんですが、その見たかったアメダスも柵に阻まれ接近できず。



狭山湖までの道のりも天気も何もかも、今回は全てが気分を盛り下げる方向に働いてます。
何しに来たんだよ俺ってなもんで、ただただ疲れるばかり。
早くも帰りたい気分がMAXです。

しかし帰るにはあまりに早すぎる。
というわけで狭山湖を離れ、今度は多摩湖に行ってみることにしました。


続きを読む


戻る



SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO