日記のようなもの

2005年7月

<<  前の月    TOP    次の月  >>



むしろ、なく  2005/07/01

数日前に今年最初のセミが鳴いたけど、鳴いてたのはあの日だけで、それ以降一度も鳴いていない。
んー、そりゃそうだよな。
本来は二、三週間先に鳴くはずだったんだから、いくらなんでも早く出すぎだ。
でも、いくら早過ぎたからって、もう一度土の中には戻るってこともできないわけで…

だとすると、あの日、成虫になってしまったセミはどうしてるんだろうか?
鳴かなくなったところをみると、死んでしまったのだろうか?
…もしそうなら、すごく切ないな。

梅雨が明けたと思って外に出てはみたけれど、実はまだ梅雨の最中。
いくら鳴いても仲間はいないし、雨もジャンジャン降ってくる。
短い寿命のセミのことだから、仲間が土の中から出てくる前に死んじゃって、交尾もできずに一生を終えるんだろう。
ああ、早く外の世界に出てきただけなのに、なんて悲しいんだ…

てなことを考えてたら、短い短いと言われるセミの寿命がどれくらいなのか気になった。
んで、ちょいとネットで調べてみたところ、どうやら三週間くらいは生きるらしい。
じゃあこの前鳴いてたセミも、死なずに生き続ければ交尾のチャンスがあるかもしれない。
頑張れ、セミ!頑張れ!


危険がいっぱい  2005/07/02

まただ!またウチの前に自転車を捨ててった奴がいる!
なんか半年に一回くらい、こういう事があるんだよなあ。

家の前に道に見慣れない自転車が置いてあって、「誰のだろう?」なんて思ってると、次の日にもそのままで、よく見ると鍵がついてないの。
なんつーか、パクったチャリ丸出し。

これが一回だけならともかく、かれこれ4、5回目ですからね。
もうスッカリ「捨て場所」にされちゃってんだから腹も立つってもんだ。
しかもこれ、うちの近所に犯罪者が住んでるってことでもあるわけで、なんかイヤーな気分。

どうせ暇なんだし、窓を外をずっと監視してこの自転車泥棒めを捕まえてやろうかとも思ったけど、いつ捨てに来るかもわからんし、逆恨みされて家に火でもつけられたら敵わんので知らん顔。

しかし、平和だ平和だと思ってたウチの近所も、だんだんと治安悪くなってるんだよなぁ…
この前、近所の図書館に行ったら、ひったくりの発生した場所を地図に載せてたんだけど、それを見たら自分がちょいちょい通る道でも年間数十件のひったくり事件が起こってんの。
怖いわぁ…

そりゃ、俺の前を歩く女も早歩きになって当然だな。


家の中すら安全ではない  2005/07/03

昨晩のこと…

久しぶりに涼しい夜で気持ち良く寝ていたところ、なんか腕がムズムズ…
寝ぼけまなこで腕を見ると、なんか細長い紐みたいなのがくっついてる。
「ん、なんだこ……んあっ!!」
紐なんかじゃない!
ヤスデだ、ヤスデが腕の上を這い回っている!

寝ぼけてた頭が一気に目覚めた。
「うわあああああ!!」
必死になって腕をブンブン振り回するんだけど、なかなか落ちない。
あの無数の足が体の上でウネウネ動く気持ち悪さ。

とりあえず壁に肘をぶつける勢いで振り回したらなんとか振り落とすことには成功したけど、むしろ状況は最悪に…
振り払ったヤスデが布団の隙間に潜り込み、そのまま行方不明になってしまった。
マズイ、どうしよう…

しかしこのまま放っておくわけにもいかんので、恐る恐る布団を剥がしてヤスデ探しを始めてみたけど、いくら探してもヤスデは見つからず…

くそっ、これじゃ眠れねーよ!!


開封の瞬間はドキドキする  2005/07/04

通販で買った心拍計が届いた。
これ、自転車につけようかと思って注文してたんです。



心拍計っつーと数万円する物が多いけど、これはパッと見てわかる通り、1万円しない安物。
でもまあ、取り出していじってみると、なかなか面白そうです。

画像で下の部分にあるベルトみたいなのが心音を計るセンサーでして、みぞおちの辺りに巻くんです。
すると、そのセンサーが拾った心拍数が時計の方に表示されます。
試しに心拍計をつけたまま動くと、平常時だと73程度の心拍数が、80、90って感じでドンドン上がっていって面白いです。
もちろん休めばまた下がるし、そういった心拍数の変化がリアルタイムでわかるってのは思ったよりも楽しいです。

んー、早いとこ自転車に取り付けて走らせてみたい。
でも、せっかく届いたのに今日は雨…

仕方ないので、オナニー中の心拍数を計ってみた。
最初は70、80程度なんだけど、徐々に心拍数が上がっていき、最後の瞬間の心拍数は102。
運動すると170とか180くらいまで行くそうなんで、オナニーってのは意外と心拍数が上がらないみたい。
うー、これからはもう少しアクロバティックなオナニーをしてみるか。


しかし、心拍計買った日にこんな事してる俺って…


味噌ラーメンを食べた時の心拍数は140  2005/07/05

今日は雨が降らないらしい。
ということで、心拍計を自転車に付けて出かけてみた。
んー、安物のクロスバイクのくせに、アレコレ付けたらどんどん大袈裟に…



んで、出かける前に心拍計の設定。
この心拍計、設定した心拍数より上がりすぎたり下がりすぎたりするとアラームが鳴るんです。
なので、運動にちょうど良い心拍数(自分の場合139〜149くらい)を設定すると、音で判断できるので結構便利に使えます。

早速自転車をこぎだすと、心拍計からピッピッと音がする。
心拍数が下がっても警告、上がりすぎても警告。
目標心拍数の範囲内の時だけ静か。
一定のリズムをキープしなきゃいかんのが面白いです。

でもサイクリングロードならともかく、街の中なんかだと誤作動もわりかし多い。
幹線道路の脇なんかだと胸のセンサーからの電波が受信できなくなるのか、心拍数が上下せずに十数秒間変化無しって事が多かったです。

酷い時は心拍数がゼロになって「え、俺、ご臨終!?」てなことも。
まあそれはそれで面白いからいいけど。


また修理  2005/07/06

自転車のBBがゆるみ、ペダルを踏み込む度にガタガタするようになってしまった。
おいおい勘弁してくれよ、BB交換したの2ヶ月前だぞ。
それなのに、なんだってこんなにも早くガタがくるんだよ。
これは俺が太いせいなのか、それとも店側の都合でサイズが微妙に違うBBをくっ付けられたせいなのか…
うー。

でもまあ、修理せんことにはどうしようもないので自転車屋へ。
そしたら「時間がかかる」とのことで、自転車を預けることに…
んで、自転車を預けてしまえば、帰りは当然、歩きだ。
くそっ、ますます最悪だ…

今日は比較的涼しい一日だったのに、ちょっと歩いただけでもう汗だく。
家から2キロも無さそうな距離なのに、徒歩だとこんなに長いとは…
自販機で水買って飲むと汗がダー、坂道でも汗がダー。

しかしこれだけ暑くて汗をかくと、なんかもうどうでもよくなってくるみたい。
どうせ家に帰る頃には汗でビショビショなんだし、いっそのことダッシュで帰ったらどうだろう?
…なんてバカなことを考えてたりすんの。

しかもますますバカだから、誰もいない細い道で実際にダッシュとかしちゃってんの。

その結果、危うく道端で吐いてしまうところだった…


いくら考えても退屈はしのげない  2005/07/07

こんなに良い天気なのに自転車が無い…

なので、車で公園へ行ってみた。
とりあえず車を停めて公園を一回り。
でも、なんか退屈だ。

最近は外へ出ることも多くなったけど、それは自転車で常に移動してるような状態。
どこかに立ち寄ったり、一ヶ所でジッとするのは相変わらず苦手だ。

池のほとりのベンチに腰かけて5分…
もう帰りたくなってきた。
だけど家を出てすぐに帰るのもなぁ…

仕方なくボケーッと池を眺めると、池のほとりにカモが一羽。
そのカモも俺と同じようにぼんやりと池を眺めてる。
よし、あのカモが移動を始めたら俺も帰ろう。

と思ったものの、カモの奴はちっとも移動しないの。
たまに立ち上がるんだけど、目の前にある池の水にクチバシをつけるだけで、またすぐに座りこんじゃう。
カモが池の水に口をつけたら、俺もペットボトルの水をグビリ。
そんな状況が一時間、二時間…

でもカモはずっと池のほとりでジッとするだけ。
くそっ、退屈だ、退屈すぎてイライラしてくる。
カモの野郎は何が面白くてあんな仲間もいない寂しい場所でボケーッとしてやがるんだ。

…なんてことを考えてて思ったんだけど、
バリバリ仕事して友達もたくさんいる人なんかが無職や引きこもりを見ると、今の俺と同じような気持ちになるんだろうか。
「毎日家に居て、何が楽しいんだ?」
「ずっと一人でいても平気だなんて信じられない」
たまに誰かと話すと、こんな事を言われたりする。
でも本人にしてみたら、そんな生活でも楽しいことはあるし、むしろそっちの方が楽なことも多かったりするわけで…
ちゃんとした社会生活を送れてる人には、こういうのがピンとこないようだ。

てことは、あのカモの意味無くボケーッとしてる姿にも、そこには何か楽しみがあったり、単なる休憩以上の意味があったりするんだろうか。

んー、あのカモは池をぼんやりと眺めながら何を考えているんだろう…

でも、その答えを見つける前、三時間五分でこっちがギブアップ。
公園のベンチでジッとするのは思ったよりキツい…


部屋に転がってる数、21個  2005/07/08

コンビニで飲み物を買うと、ちょいちょいフィギュアが付いてくる。
別に欲しくないし、ゴミになるから迷惑なんだけど、でも付いてるとちょっとワクワクしちゃう。
…こういう俺みたいな奴がいるからオマケフィギュアって無くならないんだろうな。

ちなみに今、セブンイレブンでよく見かけるのはポケモンとスターウォーズのフィギュア。
暑さが厳しいこの時期はついつい飲み物を買っちゃうせいか、どんどん数が増えていく…

今日もコンビニに寄った際にスターウォーズのフィギュアが付いたペプシを購入。
んー、今回は何が出てくるだろうか…

開けてみると、知らないおっさんのフィギュア。
クワイ・ガン・ジンとかいうの。
あー、そういえば名前は聞いた記憶があるな…

でもこれ、ライトセイバーを構えた格好のフィギュアなんだけど、梱包の関係でライトセイバーがぐにゃりと曲がっちゃってんの。



お前のライトセイバーはゴボウか!


□+○  2005/07/09

はー、晩飯どうしよう…

そんな時、目にとまったのがチキンラーメン。
うん、今日はチキンラーメンでいいかな。

ところが、そのチキンラーメンは袋入りのヤツ。
んー、袋入りはドンブリを洗わなきゃいかんし、面倒臭いんだよなあ…
でも面倒とはいえ、他に食いもん無いし…

てなことを考えていると、部屋の片隅である物を発見。
この前食べたカップ焼きそばの容器だ。
これにチキンラーメンを入れて食えばいいんじゃね?

試しに焼きそばの四角い容器にチキンラーメンを入れてみるとサイズがピッタリ。
キレイに収まっちゃいました。
おお、ナイスアイデアだったみたいだぞ、よし、このまま作っちゃる!

お湯をかけて1〜2分、あっという間にチキンラーメンのできあがり。
で、早速、焼きそばの容器に入ったチキンラーメンを食べる。

……………

んー、なんだこの違和感。
容器が丸から四角に変わっただけなのに、すっごく変な気分。


□&□  2005/07/10

何か食い物はないかと納戸を漁ってたら、こんなお菓子を見つけた。



「白い針葉樹」
ん、なんかこれって白い恋人に似てないか?
名前やパッケージの雰囲気がすごく似てる気がするんだけど。

まあいっか、とりあえず開けてみよう。



と、開けてみたところ
クッキーみたいな生地にホワイトチョコが挟まったお菓子が登場。
んー、白い恋人もこんな感じのお菓子だったような…
てことは、もしかしてこれ、白い恋人のパチもん?

いや待て待て、俺が無知なだけで、もしかしたらこっちが元祖かもしれん。
てことで、まずは検索だ。

白い恋人 の検索結果のうち 日本語のページ 約 85,400
白い針葉樹 の検索結果のうち 日本語のページ 約 117

んー、117件…
これはやはり…白い恋人もどきの商品なのか…

というかね、検索してみてわかったんだけど、この白い針葉樹を作ったメーカーの名前は「不二屋食品」。
不二家じゃなくて、不二屋。
ぬあー、何から何まで紛らわしいいいいいいい!!

でも、ホワイトチョコが濃厚で結構美味かったりするのよね、コレ。
白い恋人とは違った美味さがあって、意外と悪くない。


ファックスの経験もない  2005/07/11

今朝、ちょっと来てくれないかと母親に声をかけられた。
やべえ、何か説教じみたことを言われるんだろうか…

と思ったら全然違くて、電話がおかしいから見てくれないかとのこと。
「なんかファックスが何枚も送られてきて、電話が点滅してるのよ」
そんなことを言うので見てみたら、受信の途中でファックスの用紙が切れちゃったようで、エラーメッセージが点滅してる。
んだよ、紙が切れてるだけじゃん…

でも、うちにファックスが送られてくるなんて滅多にないことだから、うちの母はビックリしたらしい。
「なにかこれ、詐欺とかそういうのじゃないの?」
「これずっと点滅してるけど、繋がりっぱなしで電話代がすごくなったりするんじゃない?」
みたいな感じで、すっごいオロオロしてんの。
…いやいや、いくらなんでもそれはないから。

しかし放っておくわけにもいかんので用紙を補充することにしたんだけど、実を言うと俺もこの電話の使い方がよくわかってない。
だって俺あての電話なんてかかってこないんだもん…
なので、説明書を引っ張り出してきて、それを見ながら作業するハメに。
でもまあ紙の追加なんて特に難しいことじゃないし、作業自体はあっさり終了。
電話はすぐにいつも通りの状態に戻りました。

しかしファックスの用紙が切れただけなのに、詐欺だの電話代だのを心配してオロオロするなんてどんだけ心配症なんだ。
…なんて思ったりもしたけど、よく考えたら自分だってそういう部分があるんだよな。
お腹が痛いだけでガンだと思ったり、気付かぬ内に誰かを轢いちゃったんじゃないかと自動車のタイヤを確認してみたり…

はー、俺ってばつくづく母親似なんだなぁと感じる一日でした。


世界は広い  2005/07/12

今日、アダルトビデオ、DVDなんかを売ってる店にフラーッと入ってみたんだけど、アダルトビデオってすごいっすね。
発売されてる本数もさることながら、ジャンルの多様さが凄まじい。
妊婦のセックスだの、デブだけを盗撮したビデオだの、一体誰が見るんだよって作品が山ほど売ってるの。
そういう趣味はピンとこないけど、ああいうのでも商売が成り立つってことは、買ってる人も結構多いんだろうか。
すごいわぁ…

そんなビデオの山の中で、変わった作品を発見。
「放尿そうめん流し」
はぁ?そうめん流しって何だ?
不思議に思ってパッケージを手に取ってみたら、タイトル通り、流しそうめんのビデオなんです。

でもタダの流しそうめんじゃない。
流しそうめんで麺が流れてくる筒があるじゃないですか、あの上流部分で女子校生にオシッコをさせるんです。
で、そのオシッコで流されてくるそうめんを男たちが美味そうに食べる。
どんなビデオだよそれ!!

こんな発想、一体どこから出てくるんだ…
薬物でラリっても浮かんでこないぞ、こんなアイデア。
凄すぎる…

実はちょっと買ってみたくなったんだけど、後悔するに決まってるからやめた。


1週間ぶり  2005/07/13

自転車を修理に出して1週間、ついに修理が終わったらしい。
ということで、テクテクと歩いて自転車を取りに行ってきました。

しかし、BBの交換っていくらくらいかかるもんなんだろ?
前は保証期間内ってことで工賃だけだったから、いくらかかるかわかんなくてちょっと心配…

ところが、お店まで行ってみたら、この前修理したばかりの箇所が壊れたからタダでいいとのこと。
で、結局、工賃すら払わずに帰ってきてしまった。
んー、嬉しい反面、アレコレ作業してもらったのに一円も払わないってことに変な心苦しさが…
しかし「払います」と言い張る度胸もないので、「あ、すいません」と言うだけでそそくさ帰宅。

ちなみに、自転車を取りに行った時、こんな感じの事を言われました。
「これだけ早くトラブったってことは、BBに力がかかり過ぎてるかもしれない」
「あまりBBに負担をかけるような乗り方をしないように」

んー、それってつまり、「オメー重いんだよコラ!」ってことなのか?
そうか、そうなのかあああ!!


二度目  2005/07/14

自転車が直ったんで、雨上がりの午後にちょいと外出。
んー、快調快調!!
気分が良いので、鼻歌まじりで埼玉スタジアムの方へ。

試合も無くて静かな埼スタの脇をサーッと駆け抜け…ようとしたら
「グリュッ!」

グリュッ?
何だ? 今、なにか変な感触が…
もしかして、もしかするとこれは…

自転車を止め、恐る恐る後ろのタイヤを触ってみると…
グニュ。
ぬあー!やっぱりパンクしてやがる!
昨日修理から帰ってきたばかりだってのに、なんでこんな目に…

と、いくら嘆いたところで自転車が直るわけでもないので、仕方なくパンクの修理。

でも今回は二度目のパンク修理だからか、サクサクと作業が進むんで自分でもビックリ。
前回はタイヤレバーを逆向きに使っちゃうバカっぷりだったのに、今回はタイヤもあっさり外れたし、チェーンを触って手を油まみれにすることもない。
おかげでかなりの短時間で修理終了、そして走行再開。
おお、俺も進歩してんじゃん!

なんて調子に乗ってたら、修理現場にパンク修理のセットを置きっぱなしのまま走りだしてしまった。
ずいぶん走ってからそれに気付いて、慌てて取りに戻るはめに…


呪い?  2005/07/15

昨日、パンクの修理をしたものの、自分の修理だとちょっと不安。
ということで、今日はタイヤの具合を見るために試験走行。
いざという時のために予備のチューブも持ったし、これなら大丈夫だろう。

で、荒川の方まで走りに出て1〜2時間。
空気が抜けてるような気配も無いし、どうやらちゃんと修理できてるようだ。
めでたしめでたし。

んじゃま、そろそろ帰ろうか。
と、サイクリングロードをUターンしようとした瞬間…
「ズリッ!」

ズリッ?
何だ? 今、なにか変なか…

ズシャッ、ガシャーン!!

……………
気がつくと、アスファルトにうつ伏せになって倒れている俺。
何? なんで俺、倒れてるの?

どうやら俺、Uターンしようとした時に道端の泥にタイヤを乗せちゃって、滑って転んだらしい。
うわ、なんて格好悪いんだ、俺…

慌てて起き上がったものの、なんだか腕がヒリヒリする。
よく見たら、右肩と肘の辺りが擦り剥けてやんの。
単なる擦り傷のくせに、これが痛いのなんの。
水につけるとピリピリ、腕を動かしてもヒリヒリ…

幸い大きな怪我もなく擦り傷程度で済んだけど、昨日はパンクで今日は転倒…
くそっ!なんだって二日連続でこんな目に遭わなきゃならんのだ!


芸能情報に疎くなった  2005/07/16

ここ1〜2週間、テレビを見る時間がめっきり減ってきている。
毎週見てるいくつかの番組を除いて、それ以外の時間はテレビをオフ。
そいでもって、消したテレビの代わりにラジオを聞いてます。

自分はテレビが無いと生きてられない人間だと思ってたけど、テレビを消してみると意外と平気なもんなのね…

聞くのはもっぱらラジオ第一なんだけど、テレビのような忙しさがなくて良い感じ。
「庭で○○の花が咲きました」なんてお便りが紹介されたりする、その地味っぷりがたまらんです。
テレビが非日常を紹介するメディアだとすると、ラジオは日常の延長にあるような感じっつーか。

流れる曲も昔のヒット曲や歌謡曲が多くて、ホッとします。
そういう曲ってCDで買うほどじゃないから、思わず録音なんかしちゃったりもして…
再生するとちょっとノイズが入ってたりするんだけど、それがまた昔懐かしい感じで悪くない。

んー、これはアレか?
俺もいずれは、自転車にラジオをぶら下げてウロウロしてるおっさんみたくなるって事なのか?
なんかそんな予兆っぽいぞ。


早くもバテる  2005/07/17

関東の梅雨明けはまだらしいけど、いよいよ本格的に暑くなってきた気がする…

昨日あまり寝てなかったせいか午前10時くらいにウトウトきちゃって、そのまま昼すぎまで寝てたんだけど、目が覚めたらものすごい量の汗。
水でもかけられたみたいにビショビショ…
ここまでくるともう、寝てたのか意識を失ってたのかよくわからん状況だ。

そこで、ひとまずエアコンのお世話になることに…

でも、エアコンをつけたら今度は寒い。
まあ普通なら設定温度を変えりゃ済むとこだけど、何年も前から調子の悪いエアコンなんでヘタに設定温度を変えると、せっかく出てた冷風が温風になりかねない。
涼しい風が出てきたら、ヘタにいじらずそのままにするしかないのです…

エアコンを消せば暑い、エアコンをつければ寒過ぎる…
一体どうすりゃいいんだ…

んで、俺が出した結論は「エアコンをつけつつ毛布をグルグル巻き」。
ああ、でんこちゃんにボコられる…


前より鼻がきく  2005/07/18

エアコンを6時間ほどつけっぱなしにしていたら、「ブボッ!ブバッ!」という音と共にぬるーい風が吹き出してきた。
壊れかけのエアコンがついに温風を吐きやがった。
しかもなーんか臭いと思ったら、エアコンの中からタバコの臭いがしてきやがんの。
タバコをやめて15ヶ月経ったってのに、まだタバコに苦しめられるとは…

頭にきたので、今日はエアコン掃除。
エアコン本体についたヤニを雑巾で拭いて、フィルターも掃除。
そいでもって、ホームセンターで買ってきた冷却フィンの洗浄スプレーをプシュー。

これだけやればもうタバコの臭いともオサラバだろ。
てことで、エアコンを再始動。
ところが…

クサッ!!なんだこれ!!

タバコの臭いは消えたものの、なんか芳香剤みたいな臭いが部屋いっぱいに広がってる。
どうやら冷却フィンを洗浄する時に使ったスプレーの臭いらしい。
缶を見ると「森林の香り」なんて書いてあるんだけど、トイレで使う芳香剤みたいなキツイ臭いで、鼻が痛くなるほど。

せっかくエアコンを掃除したってのに、その臭いが消えるまで窓全開、ドア開けっ放し…


おっさんボディ  2005/07/19

昨日、エアコンの掃除をしていた時のことなんだけど、ちょっと高い場所をエアコンをいじっていると、背中の肩甲骨あたりに何か違和感が…
ま、その時は特に気にもしなかったんだけど、それからしばらくして、布団に寝そべった時に事件が…
ラジオの受信局を変えようと、布団に寝そべったままリモコンに手を伸ばしたら…
ピキィィィィィ!!
秘孔でも突かれたような衝撃がいきなり背中に!

い、いてえ…

さっき違和感を覚えた肩甲骨のあたりから物凄い激痛が。
あまりの痛みに一瞬呼吸が止まって、体を動かすこともできない…
ちょっとでも動くとかなり痛いもんだから、起きあがるどころか寝返りすらできない有様。

うわ、これどうしよ…
寝たままの状態で動くことができないから、ちょっとパニック…

とりあえず、ゆっくりゆっくり、一分に数センチっていうくらいのペースで体を動かして、なんとかうつ伏せの状態までもってったものの、まだ痛い。
起き上がろうとするとビキビキと痛みが走る…

どうしよう、というか、どうしようもないじゃん…
なので、仕方なくそのまま1時間近くジッとして過ごすハメに…

んでまあ、しばらくジッとしてたらなんとか動けるようになったんだけど、もしこれがトイレに行きたい時だっらと思うと恐ろしい…


飛び出せ大作戦  2005/07/20

最低だ、自分の臆病ぶりにすげー落ち込んだ…

というのも、さっきトイレに行った時のこと…
ウンコをしようと、いつものように和式便器にライドオン。

その時、ふと足元を見ると、何か黒い物体が…
「うわっ!なんかいるぅっ!!」
足元にゴキブリがいると思って、反射的に体がビクッとなってしまった。
でも、そこまでビビッたくせに、その正体はゴキブリなんかじゃなく。自分の影。
「んだよ、影かよ…」
たかが影ごときで体を仰け反らせるなんて、俺はなんて臆病者なんだ…
あまりの弱虫っぷりに、情けない気持ちでいっぱいだ…

でも、まだ終わらない。

ウンコを終えて立ち上がった時、ふと足元を見ると、またしても何か黒い物体!
いやいや、今度は慌てねーよ、どうせさっきと同じでこれも影なんだろ…

って、違う! 今度はマジでなんかいる!
足元のそれは影なんかじゃなく、明らかに物体としてそこに存在してる!
「うわああああ!!」
たまらずトイレから飛び出す俺。
「な、なによコレ、もしかしてゴ、ゴ、ゴキブリ?」
放っておくわけにもいかんので恐る恐るトイレの中を覗きこんだところ、なぜかその物体はピクリとも動かない。
「え、どういうこと!?なんで動かないの?」
確実にそこに存在するはずなのに、全く動かない謎の物体。
不思議に思い、よーく見てみると…

「…ウンコ?」

それはウンコ。
明らかに俺のウンコ。
どこからどう見ても俺のウンコに間違いない。

でもなんでウンコが便器の外に落ちてんの…

どうやらウンコの最中の、あの、足元の影にビックリした時に事件が発生したらしい。
影に驚いて体がビクッと震えたあの瞬間、途中だったウンコが宙を舞い、便器の外に飛び出したようだ。

……………
……………
……………
……………
……………

なんかもう、何もかもが嫌になった…


280円  2005/07/21

今朝、ちょいとコンビニまで行って雑誌と食い物を買ってきたんだけど、家に帰ってみると買ったはずの本が入っていない。
「あれ?俺、雑誌買い忘れた!?」
と思ってクシャクシャにしてポケットに突っ込んでおいたレシートを確認してみると、確かに買っている。
もちろん自分でも買った記憶はある。

じゃあなんで買ったはずの雑誌がどこにも無いのよ…

これはもしや…
店員の野郎、入れ忘れやがったな!
絶対そうだ! だってレジでの記憶を振り返ると、袋に入れる時に雑誌をいれてなかったもん。
バーコードを読み取った後、雑誌をテーブルの端に置いてそのままだったような。

うわ、どうしよ…
戻って本を取ってくるか? でも、もう家まで帰ってきちゃったしなぁ…
行ってみて、「はぁ?そんなの知りませんよ」みたいになっても嫌だし…

……………

ひとしきり考えた末に俺が出した結論は、「別なコンビニで買い直し」。
ああ、情けない…


ちょっと加速する  2005/07/22

なんでこんなにもオナラがしたくなるんだろう…

普段からポテトチップスばっかり食ってるせいなのか、ものすごいオナラっ子です。
半日外に出ていようものなら、お腹がパンパン。
もうオナラを出したくて出したくてたまらなくなるのです。
それでも我慢なんかしちゃうと、お腹がキューてなってその場で動けなくなるほどの激痛に襲われます

そうなるとオナラを出さないとどうしようもないんでトイレとかを探すんだけど、こういう時に限って見つからない…

そんな時どうするか。
いや、どうしようもない。
なので、人がいない場所を探して、立ちション、野グソならぬ立ち屁でございます。
ちなみに、自転車に乗ってる場合は走りっ屁。
だってもう、我慢できないんですもん。

とにかく誰にも気付かれないよう、周りに気をつけ気をつけ、オナラを解放。
でもこれがもう凄まじいのなんの。
溜まりに溜まってるから、「プッ」どころじゃ済まないんです。
プスーッ、プサッバスッボサァァ、プスーゥ
どんだけ溜まってたんだよ、ってくらいに、いつまででも出てくる出てくる。
これだけガスが溜まってるなら、ガスの力でちょっと体重が軽くなってるんじゃないだろうか。
ホント、それくらい溜まりまくり。

チャリに乗ってる時も、周りに人がいないことを確認したら、オナラしまくり。
バスッ!バリバリバリッ!ブバッ!ボボボボボボ!!
チャリに乗ってるはずなのにバイクみたいな音をさせてたら、俺が屁をこいていると思ってください。


グチャグチャ  2005/07/23

夕方、ちょちょいと自転車に乗って家に帰って来ると、部屋の中がえらいことになっていた。
なぜか、CDラックの上のビデオテープが床に散らばってるの。
え!?何コレ?

しかもよく見ると棚の上のビデオだけじゃない。
壁に立て掛けていた棒は倒れてるし、PCのモニターも横を向いちゃってて、明らかにおかしい。
一体なんでこんなことになってんの?
もしかして…かまいたち?
いや、んなわけねーし。

んー、じゃあもしかして、地震?
とりあず確認のためにテレビをつけてみたんだけど、そしたら地震のニュースが放送中。
うわっ!地震なんてあったのかよ!
俺、全く気付かなかったんだけど…

ちなみにこの地震、うちの地域は震度五弱だったらしい。
棚のビデオが落ちたり、PCのモニターが曲がるなんてことは初めてだし、今まで経験したことのない揺れだったのは間違いない。

なのに俺は、そんな地震があったことも知らず、のほほんと自転車を乗ってたわけで…
たぶん部屋でこの地震に遭遇してたらパニック起こしてたんだろうけど、全く気付かなかったのは、それはそれで悔しいというかなんというか…


耳元を飛ぶのだけはやめろ  2005/07/24

今の時期は毎日部屋の中に蚊が現われるんだけど、ここ数日はやたらと多い。
いつもならせいぜい2〜3匹ってところなんだけど、昨日今日は倒しても倒して現われやがる。
起きてる時に刺されるならまだしも、寝てる最中にも足の裏とかを刺すもんだから、痒くて熟睡できやしない。

今日も朝からずっと、蚊vs俺。
午前中だけで4匹握り潰したのに、まだ現われる。
ムカツクわああああ!!

で、あまりにムカついたんで、むしろ血を吸わせることにした。
もう吸いたきゃ吸え! 吸うだけ吸って、さっさと帰ってくれ!
と、上半身裸になってみた。

そのまま数分…

ふと肩を見ると、蚊の野郎め、汗が玉になった部分にくっ付いて溺れてやがった。
これほど「ざまあ」と思ったことはない。


十日間で完治  2005/07/25

この前、自転車で転んだ時に擦りむいた場所にできていたカサブタ…
それが今日、ついに剥がれた。
いやー、カサブタが取れるのって気持ち良いっすねー。

ちなみに、今回取れたのは一センチほどの丸〜いカサブタ。
最初は十円玉くらいあったんだけど、剥がしてるうちに一回り小さくなってしまったのがちょっと残念…

しかしそれにしても、剥がれたカサブタってのは趣きがあってなかなか良いもんだ。
ジッと眺めてるとハンバーグみたいに思えてきて、ちょっと食べてみたくなる。
手ごねの、洋食屋とかで出てきそうな、ちょっと贅沢なハンバーグっぽくて美味そうだ。
ま、さすがにカサブタを食べるほどには飢えてないから食べないけど…

でも、食べないからといって捨てるのもなんか惜しい。
なので、PCの脇に置いて、時々いじってます。
指先で弄んで、カサブタのカリカリ感を楽しんだり、蛍光灯に透かしてみたり…
いわゆる大人のホビーっすわ。
小さなケースに保管して、カサブタコレクションを作りたい…


台風風?  2005/07/26

台風7号接近中につき、今日は朝から雨が降ってます。
7時過ぎにはもう強めの雨が降っていて、関東直撃コースだけにちょっと心配。

で、台風なんてそうそう来るもんじゃないし、せっかくなのでちょっと散歩でもと外へ出てみた。
そしたら15メートルほど歩いたところで、強風に煽られてビニール傘がオチョコに…
信号待ちの車にメチャメチャ見られてたんで、速攻で家まで逃げ帰りました。
んー、まだ台風はかなり手前なのに、この調子じゃ上陸間近になったらかなりヤバいんじゃね?

なんて思ってたのに…

午後になると、雨が降ったりやんだりの中途半端な天候に。
台風は接近してきてるはずなのに、ただ蒸し暑いだけで雨も風も午前中のような激しさは無し。
テレビじゃ「台風7号、関東直撃」みたいな特番までやってるのに、ふと外を見たら雨がやんじゃってて、路面の一部が乾いちゃってる。

なんだよこれ、ホントに台風か!?
まあ被害が無い方がいいに決まってるんだけど、なんとなーく拍子抜け。

んで、雨もやんじゃったんで、ちょいとコンビニまで。
そしたら、コンビニから出た瞬間に強い雨が降ってきやがった…
傘を持たずに出てきちゃったのに、こんな時ばかり…


スプライトの瓶がまた懐かしい  2005/07/27

セブンイレブンでヨーヨー付きのコーラが発売。
コーラのヨーヨー、うわー懐かしいわぁ。



…っていや、実は懐かしくないんです。
このヨーヨーは70年代のブ―ムの時に発売されたヨーヨーを再現しているので、74年生まれの自分にはあまりピンときません。
自分にとってコーラのヨーヨーと言えば、84年のロサンゼルスオリンピックの時に発売された、イーグルサムの絵が描いてあるヨーヨーですから。
でも「コーラのヨーヨー」ってだけで、懐かしさのツボを押されまくり。
思わず数本まとめて買ってしまいました。

で、早速触ってみたんですが、これがえらく面白い!

勢いよく下に振り下ろすとヨーヨーが下の方でキュルキュルと空転して、ちょんと上に引っ張るとヨーヨーが戻ってくる。
当時のヨーヨーがこんな仕組みだったかはよく覚えてないけど、ハイパーヨーヨーとか、あんな感じで遊べます。

これが妙にツボにはまっちゃったもんだから、朝から腕が痛くなるまでヨーヨーしまくり。
勢いあまってヨーヨーを天井にぶつけちゃったり、戻ってきたヨーヨーがアゴに当たって泣きそうになったり…
なんというかもう、小学生に戻った気分。

でも、いい年こいたおっさんがヨーヨーで必死に遊んでる姿は滑稽すぎる…


ゴロゴロ仲間なのに…  2005/07/28

真っ昼間の一日で一番暑い時間だってのに、猫は座布団の上で昼寝。
ホント、猫は一日中寝てるなぁ…

そんなゴロゴロしてる猫を見ていたら、なんか俺まで眠くなってきた。
ちょっと疲れてたこともあって、暑い中なのに猫と一緒に30分くらいウトウト…

と思ったら、目が覚めると隣にいたはずの猫がいない。
一度眠ったらずーっと寝てるくせに、どこへ行ったんだ?
で、家の中を探してみると、居間の方で眠っている猫を発見。
なんだ、こっちで寝てたのか。

で、俺も寝っ転がって猫の背中を眺める。
そしたらまた、そのままウトウト…

すると、目が覚めた時にはまた猫がいない。
もしやと思い、最初に寝てた座布団の方へ行ってみると、猫は座布団の上でスヤスヤ。

これはつまり…
俺か!俺がそんなに嫌なのか!


んで、夕方。
突然、ガタガタガタッと家が揺れ始めた。
地震だ!
この前の震度5ほどじゃないにしろ、結構揺れてる。

そういえば、この前の地震では不安になった猫が姉貴のそばを離れなかったって言ってたな…
そして今、家にいるのは俺だけ…
てことは、猫が俺の元に来るのでは…

と思ったのに、来ない。

仕方ないのでこっちから様子を見に行ってみると、いつも通り座布団で寝てやがる。
そうか…お前はそんなに俺に興味が無いか…


ニクらしい  2005/07/29

去年の11月、81キロ。

これが何の数字かというと、去年の俺の体重です。
去年、自転車を買ってからしばらくの間、体重の変化を記録につけていたわけだけど、元々不精な性格なもんで、いつの間にかやめてしまった…

そして気が付けば、体重を計らなくなってもう9ヶ月。

いや、気が付くもなにも、わかってた。 でも、気付かぬフリをしてました。
だって、ものすごくヤバそうなんですもん。
肉のすごさがね、計らずともわかるんですもん。

とはいえ、いつまでも見て見ぬフリもしてらんない。
ということで、9ヶ月ぶりに体重計に乗ってみた。
果たして、今の体重は…

…86.6キロ

うわあああああああ!!!
5キロも増えてるうううううううううう!!!


宇宙ヤバイ  2005/07/30

今日はスペースシャトルの船外活動をネットの中継で鑑賞。
シャトルの剥がれたタイルを修理するための技術試験みたいなのをしてるんだけど、これがすごく大変そう。
事前に用意した、色んな形に傷をつけたパネルの隙間を充填剤で埋めていくんだけど、ほんの小さな傷ですら埋めるのにえらい時間がかかってます。
銃みたいな形の道具で充填剤をタイルの上に出した後、それを傷口にヘラで塗り込んで平らにするんだけど、充填剤がヘラの方にくっついちゃったりして、なかなか上手くいかない様子。
んー、やっぱり宇宙空間ってのは、地上なら簡単なことでも難しかったりするんだなぁ…

しかし、地球を見下ろすような広大な宇宙空間の中で、チマチマとタイル補修の実験をしてる映像はなんとなく面白い。
スケールが大きいのか小さいのかよくわからん。

んー、俺も宇宙に行ってみたい。
無職が無重力空間でどうなるか、メダカ扱いでもいいから連れてってくれ。
ま、たぶん、宇宙でも何も変わらんのだろうけど。
とりあえず無重力空間で竜巻旋風脚を試したい。


親父タイフーン  2005/07/31

PCをいじっていると、モニターがグラグラと揺れ始めた。
うわ、地震かよ!
この前の地震と関係あるのかわからんけど、最近は地震が多い気がする。
大きな地震が来なければいいけど…

なんて思った直後、窓の外でゴロゴロと大きな音が鳴った。
今度はなんだ?雷か!?
慌てて気象関係のサイトで雷レーダーを見てみると、雷雲発生で近所に落雷中。
はー、地震の直後に雷かよ…

ん、てことはもしかして、次は火事か!?

なんて事を考えながら1階へ降りてみると、台所のガスコンロが新しくなっていた。
よく見ると、右のバーナーの中央には突起が付いてる。
へー、これが天ぷら油火災を防ぐ装置か、うちの古いコンロにはこんなの付いてなかったから初めて見たわ。
……………
って、まさかこのコンロが火を吹いたりしないだろうな…
むー、地震、雷ときて火事まで来たらシャレにならんし、コンロに触るのはやめておこう。

で、コンロに触ることなく2階へ戻ると、階段の上に親父が。

今度は親父かよ、一体何の用だ…
「おい、ビデオの時計がズレてきたから直してくれ」
デッキの使い方がよくわからんので、俺に頼みにきたらしい。
何か言われるんじゃないかと思ったら、そんなことか…

地震よりも雷よりも、親父さんが怖いです…




<<  前の月    TOP    次の月  >>



SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO