日記のようなもの

2006年04月

<<  前の月    TOP    次の月  >>



慣れないことはするもんじゃない  2006/04/01

桜を見に行った帰り道のこと…
近道をしようと細い路地に入ったら、前方から自転車に乗った爺さんが走ってきました。
しかし自転車同士がすれ違うには道が狭すぎるので、このままではすれ違えない…
そこで、先に爺さんに通ってもらおうと自転車を降りて道の端に寄ることにしたんです。
すると…

「どうもありがとう!」

すれ違いざまに爺さんが俺にお礼を言ってくれたんです。
しかもこれがタダのお礼じゃないんですよ。
お礼の言葉と共に、かぶってた帽子を脱いで深々と頭を下げるんです。

おお、なんという礼儀正しさ!!
まるで高校球児じゃないか!!
道を譲っただけなのに、俺みたいな若造にそこまでしてくれるなんて…

なんつーかもう、素直に嬉しかったですわ。
俺の地元もまだまだ捨てたもんじゃないな、と。

で、こういう人と出会うと、自分自身のことも考えちゃいますよね。
はたして俺はあの爺さんのように礼儀正しく振舞えているのだろうか?
みたいなことを。

んー、やっぱりね、声を出していかなきゃいかんですよ。
挨拶とかお礼とか、せめてそういうのはちゃんと声を出していこう。
それこそ高校球児のように。
いやホント、あの爺さんに出会ってそれを実感しましたよ…

そして、そんな決意をした数分後、早くもチャンス到来。

前からね、お婆ちゃんが歩いてきたんですよ。
常にニコニコしてるような、感じの良い婆ちゃんなんですけどね、この婆ちゃんが俺に声をかけてきたんです。

「こんにちは」

あー、やっぱ俺の地元は捨てたもんじゃない。
俺みたいな見ず知らずの人間にまで挨拶してくれるなんて、どんだけ温かい町なんだ。
ここまでされたらもう、当然俺も返事をしなきゃならんでしょ。

さっきの爺さんを思い出し、俺も大きな声で挨拶です。
「こんちはー!!」


が、
挨拶をした瞬間に気付いてしまった…

婆ちゃんが「こんにちは」と挨拶した相手は、俺のすぐ脇で庭木の手入れをしていた爺さんだった…

もうね、逃げた。
立ちこぎで全力で逃げた。


カレー臭  2006/04/02

カレー恐るべし!!

いや、なにが恐ろしいってその匂いですよ。
今、PCの前に座ってるんだけど、なんか朝からずーっとカレー臭いんですよ。

ではなぜカレー臭いのか?
実は数日前にですね、PCのすぐ脇の床にカレーをこぼしちゃったんですよ。
どうやらそこが震源地。

でも、こぼした時にしっかり拭いたはずなんですよ。
なのにまだカレー臭い。
見えないカレーの存在をものすごく感じる。
なんかもうカレーというより、敬意を込めてカリーと呼びたい気分。

しかしこれ、ここまでカレーの匂いがするってことは、もう床がカレー味になってるんじゃないだろうか。
そう思い、勇気を出してちょっぴり床を舐めてみた。

…カレー味というか、なんかピリピリした。


風呂敷があれば飛べそうな日  2006/04/03

今日は風が強い!
少し前にも強風の日があった気がするけど、風が強い日に外へ出るのはホント辛い。
自転車をこいでもちっとも前に進まないし、目には砂が入って涙は止まらないし…

でもいちばん困るのは自転車をとめる時。
これだけ風が強いと絶対倒れるじゃないですか。
だからいつもはフェンスとかに自転車をくくりつけておくんだけど、今日出かけた先ではそういった固定できそうな場所が見つからない…
んー、どうしたものか。

って、こういう時は倒れる前に倒しておけばいいのよね。
というわけで、お店の隅っこの邪魔にならない場所に自転車を倒しておいて、用事を済ませにお店の中へ…

ところが、用事を済ませて戻ってみると、俺のチャリの上に別な自転車が!!
俺のそばに自転車をとめた奴がいて、その自転車がおもっくそ俺のチャリの上に倒れてきやがった!!

ただでさえ傷が増えてきたのに、また変な傷が…


本物のウサギがいい  2006/04/04

今日は埼玉の北にある動物園、こども動物自然公園へ行ってきた。
チャリだと片道3時間かかるから滅多に行かないんだけど、今日は暖かいってことだったのでサイクリングがてら北へ北へ。

ちなみにこのこども動物自然公園、四月から新しい施設がオープンしたらしいんですよ。
その名も「ビアトリクス・ポター資料館」。
ピーターラビットの作者の資料館らしいです。

で、その宣伝も兼ねてなのか、動物園に入場する時に資料館の案内と一緒にこんなものを頂いた。



って、またポストカードかよ!!

だから俺は手紙出す相手いねえっての!!


朝はずいぶん明るくなった  2006/04/05

午前5時、ココアの粉がどうしても欲しくなったので24時間営業のスーパーに行ってみた。
家からわりと近い場所にあるので何度か行ったことはあるんだけど、こんなに朝早く行くのは初めて。
一体どんな雰囲気なんだろう…

で、とりあえずガラガラの駐車場に自転車をとめて中に入ってみたんだけど、やっぱりというかなんというか、お客さんはだーれもいない。
ただ、お客がいないわりには店員さんが結構多くて、店のあちこちで棚の整理やら商品の陳列をしています。
なんというか、準備中の店に入っちゃったような居心地の悪さ…

どうにも落ちつかないし、買うもん買ってさっさと帰ろう…

ところが、カゴに商品を入れてレジに向かうとレジには誰もいない。
なんかね、「恐れ入りますが、ご用の際はベルを鳴らしてお呼びください」
みたいなことが書いてあって、ハンドベルっつーの?あの、手で持って鳴らすベルがちょこんと置いてあるんですよ。

えー、もしかしてこのベルをチリンチリンとやって店員さんを呼ぶのかよ。
今にも執事が現われそうな雰囲気のベルなんだけど…
執事に「いかがなさいましたか、旦那様」みたいなことを言われても困るぞ。

でもなあ、今更買い物をやめて帰るわけにもいかんし、これを鳴らすしかないよなぁ…
というわけで、恐る恐るそのベルを鳴らしてみた…

チリン、チリンチリーン!

すると…
現われたのは羊みたいなパーマを当てたおばちゃんだった。


泣きっ面に…  2006/04/06

無い!無い無い無い無い!!!
自転車に乗る時に使っていたグローブを無くしてしまった!!

今日は葛西の方へ言ってたんだけど、駐輪場に自転車を置いてあちこちをブラブラ。
地下鉄博物館とかにも寄ってすごく良い気分だったのに、いざ帰ろうと駐輪場まで来たところ、バッグの中にあるはずのグローブが無い。
なんでだ!? 確かにバッグに入れておいたはずなのに…

でも見つからない以上、どこかで落としたのは確実だ。
そこで、今まで歩いた道、寄ったトイレ、全部を見て回ることに。

……………しかし、無い。

一時間以上かけて全部回ったのに無い、無いったら無い。
これだけ探したのになんで見つからないんだ…

でもまあ正直、グローブが出てこないのは別にいいんですよ。
人差し指の所とかが破れそうだったし、無くさなくてもそろそろ替え時だったから。
ただ、物を落としても気付かない自分のもうろくっぷりが悲しい…

そして、グローブを無くした帰り道…

グッタリした状態で荒川の河川敷を走っていると、新たなトラブルに遭遇。
野球少年の投げたボールが俺の方に飛んできて、自転車のフレームにガイーン!!

もういや!!
なんだよ4月6日!!


昨日の俺はうっかりしすぎ  2006/04/07

昨日はやたらと風が強かった。
自転車で橋の上を走っていると北風がモロに吹きつけてきて、フラフラとよろけてしまうほどの風。

何日か前に書いたけど、こういう日に自転車をとめる場合、倒れない物に自転車を固定するか、最初から倒しておくのがいちばん。
で、昨日出かけた先の駐輪場にはイイ感じの木があったんですよ。

「お、こりゃいいや、この木と自転車をワイヤー錠で繋いでおけば絶対倒れないぞ…」
そう思った俺は木に自転車を固定してその場を離れました。

そしてそのまま数時間…

戻ってきたらあらビックリ。
自転車と木をワイヤー錠で繋いだつもりが、木にしかワイヤーを巻いてないでやんの。
つまり、自転車の方は鍵もかけずに放置してたのと同じ状態。

どんだけうっかりしてんだよ俺…


表札を進藤にするべきか  2006/04/08

最近、家のすぐそばで工事をやってます。

まあ工事そのものに文句をつける気は無いんだけど、我が家がショボいのか、とにかく揺れる揺れる。
「ランマー」って言葉が通じるかわかりませんが、あの、地面を踏み固めるドガガガガ!!って機械あるじゃないですか。
あれが地面を打ち付ける度に家が揺れるんですよ。

ていうか、俺んちちょっと揺れすぎじゃないか?
工事でもそうだけど、トラックが通っても揺れまくり。
地震かと思って慌てたら、ずいぶん遠くを走るトラックだったっていうことが何回かあったし…

で、家が揺れるだけならいいんだけど、家が揺れると一緒にPCのモニターも揺れるわけでして。
ランマーがドカドカやる度にモニターがプルプル…
その状態でPCをいじるもんだから、なんか気分悪くなってきた…

まさか家の中で酔うことになろうとは…


休日に外へ出てみた  2006/04/09

日曜日に出かけるのは大っ嫌い!

でも今日はちょっとワケあって東京まで出かけてきました。
目的地は何度も行ったことがある皇居周辺。

なんで今更って感じですが、実は毎週日曜日になるとですね、皇居の前の道が自転車のために開放されてるらしいんですわ。
その名も「パレスサイクリング」。
皇居の前の1.5キロほどの道をサイクリング専用のコースとして走れるのです。
んー、そんなイベントをしてるなら一度は行っとくしかないだろ。

というわけで皇居まで行ってきたわけですが、到着してみてビックリ。
いつもは車だらけの皇居前が、ホントに自転車だけのために閉鎖されてんの。



すげえ! こんなに広い道を自転車だけで使えるなんて!!
片側四車線の広い道、しかも中央分離帯の向こう側も自転車で走れます。

皇居という場所柄もあって歩行者が多いんだけど、監視員さんが注意してくれるので歩行者が道路をウロウロすることも少ないし、気持ち良く走れます。
まあ信号は守らなきゃならんし、レンタルの自転車で走る子供たちも多いから速度を出すのには向かないんだけど、大都会で車を気にせず道の真ん中を自転車で堂々と走れるのは最高の気分です。

日曜の外出は嫌いだけど、これならまた来てみたいかも。
そんな気分で皇居を離れた帰り道、なんとなく秋葉原の方を通ってみた。

するとこっちは歩行者天国…



人、人、人…
写真はまだマシな方で、駅前あたりは自転車を降りなきゃ通れないくらいに人だらけ。
コスプレをした人と、それを撮影する人たちがいっぱいで、なんか平日とは全然違う雰囲気。
休日の秋葉原ってこんなことになってたのか…

むー、やっぱり休日の人の多さは苦手…
さっきまでの楽しい気分はどこへやら、逃げるように家に帰ってきましたとさ…


いっそ漏らしてくれ…  2006/04/10

真夜中、ものすごい尿意に目が覚めた。

いや、尿意とはちょっと違うのかもしれない…
なんかね、チンコが物凄い勃起をしてまして、そのあまりのカチカチぶりにチンコが痛くなって目が覚めたんですよ。
たぶんこれ、オシッコを漏らすまいと尿道を塞ぐために勃起してるんだと思うんだけど、とにかく凄まじい勃起力。

チンコがヘソまで反り返ってて、下に向けることすらできないんですよ。
無理に下へ向けると、バチーンって音が鳴るくらいの勢いで腹の方に返ってくるの。
ネズミを挟んだら背骨を折れる、それくらいパワフル。

いやはや、マジですごいわコレ。
このカチカチぶりからすると、もしかしたら俺は今、人生最大の勃起をしてるんじゃないだろうか。
布団の中でチンコをまさぐっただけなんだけど、そんな手応を感じます。

そこで、この勃起っぷりを確認すべく、オシッコするついでにチンコを確認してみた。
ところが…

「亀頭ちっちゃ!!」

ミシミシと痛いくらいの勃起をしてるはずなのに、チンコを出してみたら亀頭がえらくちっちゃい。
オシッコを我慢するのが目的だからなのか、勃起してるのは竿の部分だけ。
なんつーか、顔より首が太いケンシロウみたいな状態になってんの。

痛くて目が覚めるほどのカチカチチンコなのに、アスパラみたいな先細りチンコ…
ただひたすら悲しかった。


各駅降車の旅  2006/04/11

銀行に行かなきゃならないというのに外は雨…
んー、こりゃ電車を使うしかないか…

というわけで、久しぶりに電車に乗って銀行まで行ってきました。

しかし電車で行こうと決めたものの、電車は正直言って苦手…
人が少なそうな昼頃の時間帯を選んで乗りこんだんだけど、乗ったらすぐに緊張してきた。
今日は肌寒いくらいの気温だったのに、汗が止まんないの。

まずい、こんな寒い日に汗をかいてたら不審じゃないか。
汗かくな、止まれ、止まれ止まれ止まれ…
しかし、焦れば焦るほど汗が出てきてますます怪しい姿に…

仕方ないのでひと駅ごとに電車を降りて、休みながら目的地まで行くという、なんとも面倒臭い行動をするはめに…
おかげで「銀行に行く」っていうだけの単純な用事を済ますのに物凄い時間がかかってしまった…

でも、数年ぶりに食べた駅の立ち食いそばはやけに美味しかった。


こんな本でも買うには勇気が必要だった  2006/04/12

以前、タンスの奥からルナ先生とかの漫画を引っ張り出したことがあったけど、こんな本も出てきた。



投稿写真にスーパー写真塾。
いつのものかと思ったら1988年のもの。
えーと、18年くらい前の本になるのか、しかしよくもまあ残しておいたもんだ。

試しにページを開いたら懐かしいのなんの。
島田奈美、伊藤智恵理、本田理沙、などなど…懐かしいアイドルの写真がいっぱい。
別にアイドル好きってわけでもないんだけど、こうして眺めてみると結構感慨深いものがあります。

中には所ジョージやダチョウ倶楽部がコーナーを担当してるページとかもあるんだけど、所ジョージは髪の毛多いし、ダチョウ倶楽部には南部寅太がいたりで、さすが18年前って感じ。
いやー、懐かしいわぁ…

でも、いちばん懐かしかったのはビガーパンツの広告だったりする。


小猫のいる公園  2006/04/13

なんとなく近所の公園に寄ってみたら、満開だった桜もすっかり散ってしまい、葉桜に近い状態になってました。

散った花びらが地面を覆い、桜の木に目を向ける人もすっかりいなくなった公園。
桜の季節の終わりを感じて、なんだか少し寂しい気分…
ところがそんな時…

「ホー、ホケキョ」

どこからかウグイスの鳴き声が聞こえてきた。
葉桜にウグイス…
んー、これはこれで悪くないかもしれないな。
満開の桜とは違う趣というかなんというか…

「ホー、ホケキョ」

あー、やっぱいいわ。
なんていうのかな、こういうのを楽しめてこそ大人、って感じがしません?
葉桜を眺めつつ季節の移ろいを感じる…
花見みたいなわかりやすいものとは違う、余裕のある大人の楽しみ方というかなんというか。
一句ひねりたくなる気分。

でまあ、そんな大人な雰囲気に一人でニヤニヤしてたんだけど、その時、背後を歩くおっさんの姿に気が付いた。
最初は気にもとめてなかったんだけど、そのおっさんが口を尖らせた瞬間…

「ホー、ホケキョ」

って、お前の仕業だったのかよ!!


そんなに甘くない  2006/04/14

ココアが好きでよく飲むんだけど、スーパーとかで売ってるココアの粉って、あの袋がどうにも使いづらい。
スプーンやなんかで粉を取り出そうとすると袋の底にある粉がすくえないし、直接カップに流し込もうとするとこぼれるしで不便だったらありゃしない。

そこで、買ってきたココアの粉はすぐタッパーに移し替えちゃうんですが、今使っているタッパーがなかなか良い仕事をしてくれるんです。
お店で売ってるココアの粉って大体370グラムなんですけど、これがタッパーにピッタリ収まっちゃう。
こういうのって容器が多すぎて中身がスカスカだと寂しいけど、ギッシリ詰まってると妙に気持ち良いんですよ。
袋から移し替えてタッパーいっぱいになったココアの粉を眺めていると妙な満足感をおぼえます。

ところが…

実は今日、いつも買ってるのとは違うメーカーのココアを買ってみたんですよ。
内容量は370グラム。
量が一緒なら同じタッパーに入るだろうと、いつも通りタッパーにココアの粉を流し込みました。

しかし…

ズモモモ…

ぬあああああっ!!
あろうことか、ココアの粉が山盛りになってタッパーから溢れているではないか!!

重さが同じでも密度(?)には差があって、単純に同じサイズで収まるってもんでもないのね…
おかげでココア2杯分くらい損をしてしまった…


Vブレーキ本体も替えたいところ…  2006/04/15

自転車のブレーキシュー(ブレーキのゴム)がずいぶん減ってきたので、今日は新しいブレーキに交換をすることに。
ま、ブレーキの交換なんて書くと大変そうだけど、ネジを外して新しいブレーキを取り付けるだけの簡単な作業です。

ただ、小さい部品が多いんですよね…
ワッシャーっていうんですかね、ボルトとナットの間に挟む金属の輪っか。
ああいうのをブレーキのネジの中に通さなきゃならないんですよ。
何個かあるし、挟む順番も考えないといけないのでちょっと面倒臭い…

そして、予想通りというかなんというか…
この小さな部品を車庫の床に落っことして無くしてしまったのです…
ああ、なんというありがちミス…

まあ正直、ワッシャーの一枚くらい無くなって大丈夫そうな気がするんだけど、無くなっていいものなら最初から付いてないわけで、あんなもんでもやっぱり重要な部品なんだよな…
そう思うとやはり無視はできない。
そこで、コンクリートの床に這いつくばってワッシャー探しをするはめに…

目が悪いので両膝をつき、床ギリギリに顔を近づけて小さな部品を探す俺。
なんだこの土下座感。
誰かに見られたら宗教的儀式と勘違いされそうだ。

そして探すことおよそ五分…
自転車からずいぶん離れた場所でついにワッシャーを発見。
必死に探したんで、あまりの嬉しさに思わずガッツポーズ!

「よっしゃー!!ワッシャー見つけたー!!」

……………

いや、こんなダジャレは断じて口にしていない。
いやいや、マジでマジで。


電話にでんわ  2006/04/16

滅多に鳴らない俺の携帯…
ところがここ数ヶ月、三日に一度くらいのペースで電話が鳴ってます。

かかってくるのはいつも同じ番号。
見たことのない番号だったからシカトしてたんだけど、放っておいたらその番号から数日おきに電話がかかってくるようになっちゃったのです。
一体誰が、俺みたいな人間に電話をかけてきているんだろう…

と思ったら、ネットで電話番号を検索するとその正体があっさり判明。
前にも同じようなことがあったけど、携帯の会社が新サービスかなにかの案内のために電話をかけてきているらしい。
なんだよ、そんな電話だったのかよ…

プルルルルル…プルルルルル…

電話に出ないせいで、携帯の会社から何度も電話がかかってくる。
でも、やっぱり電話には出ない。
新サービスの案内なんて聞いてもしょうがないし、知らない人と話すのも面倒だ。

それと、理由がもうひとつ…
正直言うと、滅多に鳴らない携帯だから、こうして電話が鳴るとちょっと嬉しいのだ。
だから、電話にはでない。

ああ、なんと情けない理由…


聴力検査を受けた気分  2006/04/17

ラジオをつけっぱなしで寝ちゃうせいか、早朝に「ピーーッ」という音で目が覚めることがよくあります。
いつの間にかラジオの放送が終了しちゃってて、試験電波が発射されてるんですね。
静かだと眠れないタイプとはいえ、さすがにこういう音だと眠れません。

ただ、この試験電波の発射中にも音楽が流れてくることがあるんですよ。
何かのチェックのために流してるんだと思うんだけど、ピーッていう試験電波の合間に、ちょいちょい音楽が聞こえてきます。

でですね、その放送終了後に流れてる音楽の中に、実はちょっと気に入ってる曲がいくつかあるんですよ。
でも、曲名がわからなかったり古めの曲だったりで、CDで買おうと思ってもちょっと難しい。
そこで、それならばMDで録音してやろうと思ったのです。

試験放送があるのは日曜の夜から月曜の朝にかけて。
今回こそ録音するぞと決意していたので、ラジオの放送が終わる時間に目覚ましをセットしました。
しかし、放送終了後のラジオを聴くために起きるってもなんだか変な気分…

ピーーーーーッ

そしていつものように試験放送が開始。
ただ、どのタイミングで曲が流れてくるかわからないので、とりあえず録音しっぱなしです。
でも、こうやって録音してる日に限ってなかなか曲が流れてくれません…

プーーーッ、ピーーーーッ

いつもなら同じ曲をしつこいくらいに何度も流すのに、今日はプーだのピーだのばっかりで、肝心の曲がちっとも流れてこない。
そして録音すること数十分、ついにはMDの録音時間がいっぱいに…

はー、1時間以上もあの嫌な音を聞き続けたのに無駄だったか…
とはいえ、試験放送自体は続いているので、無駄な録音に終わったピー音を全て消して録音を再開。

ところが…
なんと録音したデータの消去作業中、ラジオの方ではすでに音楽が流れ始めていたのです…

ガッデム!!!
なんで1時間も音沙汰なかったくせに、こんなタイミングで音楽流し始めるんだよっ!!
おかげで録りたかった曲は見事録音に失敗。
もう一度くらい流れるかと思って粘ったものの、今日流れたのはその時の一度きり。

2時間もピーって音を聞きつづけたせいで頭がおかしくなりそうだ…


バズーカみたいなカメラを持った人がいっぱい  2006/04/18

荒川沿いにあるさくら草公園へ寄ってみた。
目的はもちろん、公園の名前が示すとおり「サクラソウ」。
サクラソウの自生地であるこの公園は、四月中旬の今頃になるとサクラソウが満開になるのです。



行ってみればこの通り。
あちこちでサクラソウがきれいな花を咲かせています。

ただ、サクラソウの咲いている草むらはロープで囲われていて中に入ることができません。
なので、写真を撮るにはロープのそばに咲いてるサクラソウを見つけるしかないのです。



なんとか手の届く場所に咲いているサクラソウを見つけて撮影。
必死に手を伸ばしてカメラを花に近づけて撮影する姿はちょっと情けないものがあります…

すると、俺のみっともない姿が気になったのか、見知らぬおばちゃんが声をかけてきた…

「向こうにね、写真撮るのに良い場所があったわよ」
「え、ホントですか?」
「ほらあそこ、あの八重桜が咲いてる辺りね、雑草が生えてないからサクラソウをキレイに撮れるわよ」
「へー、そうなんですか、じゃあちょっと行ってみます」

しかしホント、おばちゃんって誰にでも声かけてくるよなぁ…
俺みたいな人間にまでニコニコ話しかけてきて…
正直、ちょっと嬉しいぞ。

で、せっかく教えてもらったのに無視するのアレなんで、おばちゃんの言う撮影向きの場所とやらへ向かってみた。
すると、そこは確かに他と比べて雑草が少なく、サクラソウがよく見える。

でもね、おばちゃん…
いくら雑草が少なくても、柵から遠すぎて俺のカメラじゃアップで撮れないよ…





フィット感は素晴らしい  2006/04/19

先週、一枚のパンツを買った。



これ、股の所にクッションが付いてまして、自転車に乗る時にお尻が痛くなりにくいらしいんですよ。
少しでもお尻が楽になるならと試しに買ってみたんですが、これが結構高い。
定価が3500円、25%引きで買ったとはいえ2800円もしちゃいました。
いつもは3枚980円のパンツを履いてる身なので、普段のパンツ10枚分。

んー、まさかこんな高いパンツを買う日がくるとは…
そういう意味では勝負パンツ、かもしれない。

しかも黒ですよ、黒。
そいで画像だとわかりにくいけど、メッシュで透けてんですよこれ。
スケスケの黒い下着。
これはもうセクシーランジェリーと呼んでいいのではないでしょうか。
ボクはついに、こんなものを履くような子になってしまったのです…

いやいや、というかね、見た目はどうでもいいんですよ。
肝心なのはこれを履いたらケツが痛くならないかどうか。
というわけで、昨日はこれを履いて自転車に乗ってみたのです…

10km、20km…
んー、よくわからん…

50q、60q…
なんとなく、いつもよりはケツが痛くないような…

100q、110km…
楽になったような、さほど変わらんような…


むむむむ…
効果が無いとは言わないけれど、なんというかその、コメントに困る微妙な感じ…
とりあえずひと乗り100円として、最低でも28回は使ってやろう…


よーく考えてみた  2006/04/20

人間には欲望がある。
○○が欲しい、○○がしたい…

はたして自分にはどんな欲望があるんだろう。
ちょっと気になったので、ひとまず欲しい物リストを作ってみようと考えた。

今、欲しいもの…
10万円くらいのパソコン。
15万円くらいの自転車。

他には、えーと…
んー、なんかあるかな…

だめだ、どうしても欲しい物ってなるとこの2つくらいしか浮かんでこない。
車とかに興味がないと、欲しい物っていってもこの程度だよなぁ…

パソコンと自転車を合わせても25万。
これなら2ヶ月も働けば手に入っちゃう。

でも…
「じゃあ、そのために働くか?」って聞かれると、
「あー、それならやっぱいいや」ってなっちゃうんだよな。

結局のところ、怠けたいっていう欲望が一番強いってことか…


これは拷問…だと思う  2006/04/21

今書いているこの文章がサイトに載るのは何日になるだろうか…

実は今、ネットに接続できません。
どうやら一ヶ月くらい前の、親が電話会社を変えるだのなんだの言ってたアレが原因らしい。
回線が別な会社のものに変わったせいで、ネットへの接続ができなくなったみたい。

とりあえずなんとかしたいんだけど、姉貴が帰ってこないことにはどうすることもできず、困ってます…
現在、昼の12時。
姉貴が帰ってくる時間を考えると、どんなに短くても9時間近くはネットに接続できないままになりそうです…

……………
…………
………
……


あああああっ!!つまんねええええええええ!!!
退屈退屈退屈うぅぅぅぅぅぅ!!!

ネットに繋がらなくなって一時間、早くも禁断症状が出てきた。

まさかインターネットを使えないことがこんなにも辛いなんて…
繋がらないとわかってるのに、さっきから何度も接続を試してる自分のネット中毒ぶりが痛々しい…

退屈しのぎにとテレビをつけたけど、2chの実況がないとつまらないし、ホントすることがない…

はー、もうこうなったら仕方ない。
掃除でもするか、徹底的に…


意義はない  2006/04/22

今日もネットに繋がらない。
退屈に耐えきれず、ゲームを買ってきてしまった。
買ったのはGBAの逆転裁判。

これ、ちょいちょい話題は耳にしてましたけど、面白いっすね。
裁判っつーには無理があるけど、証言の矛盾を見つけて「異議あり!」ってする瞬間とか、すごく気持ち良い。
おかげで日がな一日、「異議あり!」「異議あり!」「異議あり!」ってやってます。

しかしこうしてゲームばっかりしてると、PCを買う前の頃を思い出すなぁ。
インターネットができない頃はゲームしか楽しみがないから、これでもかってくらいにゲームばかりしてました。
新作ソフトもそうそう買えないし、一度クリアしたゲームもデータを消してかなりの回数やり直してます。
遊ぶソフトがなくなるとメガドライブとかの古いゲーム機まで引っ張り出してくる有様…
ゲーム地獄っすわ。

今は昔ほどゲームにどっぷりってわけじゃないけど、ゲームに使ってた時間をネットに吸いとられてるだけで、結局時間を無駄使いする生活は一切変わってないんだよなぁ…


生きてます  2006/04/23

お騒がせしております…

ここ何日か更新が止まってる件ですが、3月24日の日記にチラッと書いた、電話会社を変える件でゴタゴタしております。
接続業者が変わるということで、何日か前に新しいADSLモデムが届いたのですが、なかなか交換できずにいました。
というのも、自分で接続業者を変えたわけじゃないので、ややこしい説明書や契約書を見てるとどうにもやる気が起こらなくて、とりあえず姉貴に任せちゃおうと放っておいたんです。
そしたら、姉貴もやっぱり面倒らしくて、誰も手をつけず放置されるという状況になっておりました…

で、今朝、しぶしぶモデムの接続をしまして、ようやくインターネットに接続できるようになりました。

が、いまだ電話機の方が通話できない状態だったり、ルータの接続がまだだったりと、少々ゴタついております。
なのでもしかしたら、また唐突に更新が止まる場合があるかもしれません。
そのときはまあ、生暖かい目で「接続も手早くできないバカなんだなぁ」と笑ってやってください。

はー、説明書見るの飽きてきた…


熱が出そう…  2006/04/24

ここ数日のゴタゴタのおかげで、自分はPCの仕組みを全く理解せずに使ってるんだなぁと実感しました…

実はこの度、不本意ながらフレッツのADSLからKDDIのADSLに変更せざるを得なくなりまして、ADSLのモデムを新しい物に交換しなければならなくなったんです。
ところが、モデムを変えたら今まで使っていた無線ルーターが使えなくなっちゃったんですよ。
これまではこの無線ルーターで姉貴と自分のPCをネットに繋げていたので、これが使えないと大問題。
今までは普通に使えてたのに、なんで使えないのよこれ!?

とにかく原因を調べなきゃならないんだけど、ネットで検索するのがクセになっちゃってるもんだから、まずはネットに繋げられる状態にならないと何ひとつ始められないんですよね…
正直、この時点で泣きそうになってました。

それでもなんとか、モデムに直接ケーブルをぶっ差す形で自分のPCだけはネットに繋げることができたんです。
ただ、どうにかしてこのモデムと無線ルータを繋がないことには姉貴のPCが使えない。
仕方ないので、朝からずーっと検索検索検索…

しかし頭の痛くなる言葉ばっかり…
ハブだのLANポートだのサブネットマスクだのブリッジだの…
いくら読んでもサッパリわからないもんだから、家に火をつけて逃げたくなってきた。

で、一日調べてようやくわかったのが、ルーターの下にはルーターが付かないということ。
新しいモデムにはルーターの機能が付いてるから、今まで使ってた無線ルーターはそのままじゃ繋がらないらしい。
これを読んでる人の中には「そんなことも知らねーのかよw」ってなってる人もいるかもしれませんが、ええ、知りませんでした。
というか、これを書いてる今ですらよくわかってません…

でもまあとにかく、無線ルーターの方のルーター機能を切ってしまえば今まで通り無線でも繋がるということだけは理解したんですわ。
そこで、無線ルーターのメーカーサイトまで行って、ブリッジ接続するための方法を調べて試してたところ、ようやく無線からも接続できるようになったのです。
朝の6時頃から調べ始めて、一通りの接続が終わったのは18時過ぎ。
12時間もかかってやんの…

しかし、これだけ時間をかけて必死になって頑張ったのに、無線ルーターの「ルーター機能を切る」ためにした作業ってほんの少しなんですよね。
ルーターの接続設定の中にあるIPアドレスの数字を2ヶ所いじっただけ。
たった2ヶ所ですよ、2ヶ所。
この2ヶ所の数字をいじるだけで接続できるようになるってのに、俺はそれを12時間もかけて調べていたわけで…

普段時間を無駄使いしてる俺も、これだけのことのために一日が潰れたかと思うとなんともやりきれない…


頭も回らない  2006/04/25

午前中は雨だったので、車に乗ってスーパーまで行ってきました
で、スーパーの駐車場に車をとめたわけですが、その時、ハンドルが斜めになった状態のまま車をとめちゃったんですよ。
どうも自分の性格として、車をとめる時にはタイヤを真っ直ぐにしておかないと気持ちが悪いみたい。
そこで、タイヤを真っ直ぐにしようとハンドルを回してみたのですが、「カチッ」という音がしたと思ったら、急にハンドルが回らなくなってしまったのです…

え、なんでハンドルが回らなくなったんだ!?

…って、
ああそうか、これがハンドルロックってやつだな。
どんな意味があるのかわからんけど、ハンドルを固定して回せなくしちゃうんだよな、これ。
エンジンを切った状態で車のハンドルを回すと、こうやってハンドルがロックしちゃうわけか、なるほどなるほど…

……………

でもさ…
これ、どうやって解除したらいいの?
ハンドルロックなんて始めてやったから、これの解除方法がわからないんだけど…

いつものようにエンジンをかけようとしても、ハンドルが回らないどころか、キーをひねることすらできないの。
なんだよこれ、どうなってんだよおい!!

予想外の出来事に俺、大慌て。
映画でよくあるじゃないですか、殺人鬼に襲われて車で逃げようとするんだけどエンジンがかからないシーン。
まさにあんな状態ですわ。

でも、いくらキーを回そうとしても動かないもんは動かない…
仕方ないので、グローブボックスを引っかき回して車の説明書とにらめっこ…

ついこの前、ネットの接続に四苦八苦してマニュアルと挌闘したばかりだってのに、またこんな目に遭おうとは…


チューブの季節にゃまだ早かった  2006/04/26

交換して余った自転車のチューブ、これを使って運動しよう!

そんなことを言い出したのは数ヶ月くらい前のことだったように思う。
しかし、チューブ使った運動など全くしていない。
部屋に転がった自転車のチューブはゴミ同然の扱いで放置されている。

いかんいかん。
体重80キロ、体脂肪率30%のムッチリボディの身としては、少しでも筋力をつけて代謝を高めておかないと、いつまで経ってもお肉屋さん。
なにがなんでも筋肉をつけなければ!!
…というわけで、今日はひとつの決意をしてみた。

「部屋を出入りする時、必ずチューブで運動をする!」

チューブの端を足で踏んづけて、チューブを腕の力で引っ張る運動、エキスパンダーの要領でチューブを左右に引っ張る運動、などなど…
とにかく部屋を出入りする度、こういった運動を「絶対に」しようと決めたのだ。

ところが…
3回ほどトイレに行った時点でもう腕がパンパン。
チューブを引っ張るどころか、腕を上げるのもだるいほどにヘトヘト…
なんという軟弱っぷりだ。

しかしここで諦めてしまっては、いつまで経っても女性が私のことを貧弱な坊やと馬鹿にする。

ならば…腹だ!
早くも限界を迎えた腕はこの際あきらめて、腹の方を鍛えよう。

と、腹筋を始めてみたものの、情けないことに体を起こすことすらできない。
ひっくり返ったカブトムシみたいにただもがくだけ…

……………

もういい、やめやめー!


布団の中で暮らしたい  2006/04/27

なんだか最近、睡眠のリズムがどうもおかしい。
以前から21時に寝て5時に起きるようなお爺ちゃん的生活だったんだけど、このところ5〜6時間眠ると自然に目が覚めてしまう。
いくら寝るのが早いとはいえ、夜中の2時3時に目が覚めるのはさすがに早すぎだ…

まあ不眠とは違うから生活に支障はないんだけど、眠ってる間だけが何も考えず幸せでいられる時間だから、その時間がどんどん減ってるとなるとちょっとだけ辛い。
あー、眠れるものなら10時間でも20時間でも眠っていたい…

よく十時間以上でも眠れちゃうっていう人がいるけど、自分の場合、どんなに頑張ってもせいぜい8時間。
なんとかして俺も十時間の壁を越えられないものか。

そこで今日はビールを飲んでみることにした。
寝る前に少量の酒を飲むとグッスリ眠れるっていうじゃないですか。
なので、お店で一番小さい缶の奴を買ってきて、それをグビリ。
苦くてまずいから、青汁を飲むような気分でムリヤリ流し込んでみた。

でも…
眠くなるどころか、心臓がバクバクしてむしろ目がパッチリしてきたんだけど…


新クマ舎  2006/04/28

今日は上野動物園に行ってきました。
実は今日から新しいクマ舎が公開されるんで、それを見るのが目的です。
ホッキョクグマの隣のエリアが長いこと工事中だったんだけど、そこに、ヒグマ、ツキノワグマ、マレーグマの住まいができていました。



これがなかなか凝ってまして、上からも下からも見られるように工夫されてるんですよ。
ちょっとわかりにくいですけど、画像中央の木の上にクマの寝床みたいのがあるので、上から見ても楽しかったりします。

特に気に入ったのはマレーグマ。
これまでのマレーグマは動物園の隅っこにある小さな檻に入ってたので、広い場所でのびのびと遊ぶマレーグマを見られるのは嬉しいです。

でも、マレーグマの写真を撮ってて思ったんだけど…



木の形に卑猥なものを感じるのは俺が童貞だからだろうか…


目を閉じると棒が…  2006/04/29

この前のネットに接続できなくなったゴタゴタで、多少なりともネットワークに関する知識がついた気がするので、調子に乗って無線のアクセスポイントを増やしてみることにしました。

今でも無線ルーターを使ってはいるのですが、距離や壁の関係で自分の部屋まで電波が届きません。
そこでもう一つ無線のアクセスポイントを増やして、自分の部屋からも無線でネットに接続できるようにしようというわけです。

今の有線接続でも問題が無いのにあえて無線のAPを増やす理由はただ一つ。
自分の部屋からニンテンドーDSをネットに繋ぐためです。
無線接続できる環境さえ整えば、自分の部屋からDSをネットに繋いで遊べるのです。

というわけで、秋葉原で中古の無線LANアクセスポイントを買ってきました。

最初はマニュアルとの睨めっこを覚悟してたんだけど、取りつけ作業を始めてみたら、なんとまあ拍子抜けするほどに簡単でやんの。
LANケーブルを繋ぎ変えただけであっさり動いちゃうんだもん。
くそっ、こんなに簡単ならもっと早く買っとけばよかった…

でもまあ、なにはともあれ良かった良かった。
これでもう夜中に居間まで行って、コソコソとDSをネットに繋ぐ必要がなくなったんだもん。

で、DSを自室からネットに繋げられるようになったということは、当然、ゲーム三昧になるわけでして…


えー、今日はなんというか、ずーっとテトリスで遊んでおりました…
飯、テトリス、飯、おやつ、テトリス、飯、テトリス…
みたいな感じで、ずっとテトリスのネット対戦…
本棚の隙間を見ると物を詰めて一列消したくなるくらいにテトリス。

今更テトリスもねーだろ、なんて思ってたのに、知らない人たちと対戦できるだけでこんなに面白いとは…


もう我慢ならねえ!  2006/04/30

「我慢の限界」って言葉があるけど、つい最近、この「我慢の限界」を感じる出来事がありました…
なんか立て続けに「イラッ」とくる場面に遭遇したんですよ。

最初は細めの道を自転車で走ってる時…
後ろから車が走ってきたんで、道の端に寄りました。
で、こういう時は端に寄るだけじゃなく「車の存在に気付いてますよー」っていうアピールも必要じゃないですか。
だから、2回ほど車の方を振り返ったんですよ。

なのにその車、俺に向かって「プップーーッ」ってクラクション鳴らしやがんの!
クラクションを鳴らされたくないからこそ2回も振り返ったのになにしやがんだ!
これで「イライラ」1ポイント


で、軽くムカつきながら走っていると、今度はとある公園の前で遠足の小学生軍団に遭遇。
横断歩道を渡ってきたガキどもが公園の前の歩道に集まってワーキャー騒いでます。
別にさっさと公園の中に入ってくれりゃあ問題無いんだけど、こいつらがモタモタやってるもんだから俺が歩道を通れないんですよ。

しかしまあガキの遠足じゃ仕方がない。
不本意ながらも子供たちが公園に入っていくまでその場で待ってましたわ。
で、ようやくガキどもが公園の中に入っていったその瞬間、最後尾にいた引率の教師と目が合ったんですよ。

なのにその教師、俺に向かって「すいません」のひとこともナシ。
散々待たせて、しかも目が合っちゃったんだから何かしら言えよ!
ここでも「イライラ」+1


そいでもって今度は自転車を降りて街を歩いている時のこと。
駅前の道を歩いていたら、歩道にチャリをとめてたオバチャンが後ろも見ずに自転車を引っ張り出してきて、俺の足にその自転車がぶつかったんです。
「くっ、つぅ…」
スタンドの金属がふくらはぎに当たってメチャメチャ痛い。

なのにそのオバチャン、半笑いでひとこと。
「あらごめんなさいねー」
あのな、ごめんなさいって言う前に周りを見てから自転車出せよ!!
またしても「イライラ」、合計3ポイント。


で、それからわずか20秒後、早くも次のイライラが登場。
今度は誰かが俺の靴のかかとを踏みやがったんです!
「わっ、たっ」
バランスを崩してコケそうになる俺。

やばい、もう限界。
振り向いて俺の靴を踏んだ野郎をブン殴ってやろう!
一瞬、本気でそう思いました。

でも、もし恐い人だったらアレなんで、結局振り向くことすらせず、早足でその場から離れる俺。
そんな情けない自分のことも含めて、「イライラ」1ポイント追加。


ここまでで「イライラ」の合計は4ポイント。
まずいです、今にも爆発しそうな勢いでイライラしています…

どうやらこのイライラっぷりから察するに、自分にとっての「我慢の限界」は5イライラのようです。
もしあとひとつ、なにかイラッとくる出来事に遭遇したら、本気で事件を起こしてしまいそう…

……………

んー、今日はもう帰った方がいいな。
これ以上なにかに遭遇したら取り返しがつかなくなりそうだ。
自分の中にドロドロとした黒いモノが渦巻いてるのを感じたので、とにかく帰ることにしました。

ところがその帰り道…

信号待ちをしてる時だったんですが、自分の前に女の人が立ってたんですよ。
オシャレな格好をした、ちょっとスカした感じの女の人。

で、何気なくその女の人の頭を見たらですね、後頭部にでっかいハエがくっ付いてんの。
ツヤツヤの髪にしがみつくハエ。
その姿はまるでオシャレアクセサリー。

なんかそれを見てたら、さっきまでのイライラが全部消えた。




<<  前の月    TOP    次の月  >>



SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO